映画 鈴木先生の作品情報・感想・評価

「映画 鈴木先生」に投稿された感想・評価

「大人しい生徒の心の摩耗の上でクラスが成り立っていて良いのか?」と疑問を持つ鈴木先生の“実験”が引き続き行われる映画版。多数決で決められる虚しさ、生徒会選挙の不条理に立ち向かう生徒。そこから社会の不条理にも話は及ぶ。生徒もドラマ版に増しての大活躍。本当にいろいろ考えさせられました。

突っ込みどころがないわけではないけど、伏線の回収も上手く、どんどん物語に引き込まれた。

「よい生徒を演じることの意味」。鈴木先生式メソッドも、長谷川博己さん演じる鈴木先生に加え、圧倒的な土屋太鳳ちゃんの存在、心に闇を抱える風間俊介演じる元生徒の演技が複雑に絡み説得力があった。

【以下ネタバレあり】
投票率を上げることだけが果たして選挙にとって本当に良いことなのか?
ここに疑問を持った北村匠海くん演じる出水。
不真面目に投票している人と真面目に投票している人を同じようにカウントしようとする学校の選挙システムにこそ問題があるのではないか。
投票したならもっとその自分の投票に責任を持つべきだ。
今は選挙投票のよい方法の代替案がないので、それならば無記名投票、つまりグレーゾーンを認めて欲しい。
そのようなことを全校生徒の前で決意を持って訴える出水。
私は単純すぎる人間なので、こんなことまで考えたことなかったけど、この演説シーンにどんどん引き込まれた。凄い。

公園の喫煙所の話。世間的に迷惑だと揶揄されるものも人によっては息抜きの場合になっていることもある。ただ法律や法令を厳格するだけで根本的な問題は果たして解決するのか?それにより生まれる息苦しさ。本当に変わらなきゃいけないのは、そして先生として教えなければいけないのは人間の心の部分なのではないか?ドラマ版の「多数決は本当に正義なのか?」という部分も思い出されたりして、いろいろと考えさせられた。

そして最後はクラスの絆が垣間見れて良かった。andropの曲も心に響きます。
【よかったところ】
・長谷川博己さんがリアルな先生風で、実際にいそうな感じがします。
・鈴木先生の教育観や俯瞰思考は、現実生活でも参考になるところあり。
・土屋太鳳さんの演技が年齢以上のものを感じる。今は落ち着いていますが。

【きになったところ】
・さすがに屋上であんな飛距離を飛べるわけないよね。。。非現実的。
・富田靖子さんはこれ以降あまり目立った活躍されていないような。
・見て見ぬフリする大人ってやっぱり偽善者だなあと再確認させられる。

【その他】
・教師モノだと「陽のあたる教室」「スクール・オブ・ロック」がおすすめです。
・でんでんさんは「クライマーズ・ハイ」の演技もぜひ。
先生も人間なんだなって思わされた映画。生徒の時は先生は模範と思ってたけど、僕が教育実習行って思ったけど好きじゃない先生もいるし、関わりづらい先生や生徒もいるし、普通に可愛いなって思う生徒もいたし、、、先生も人間なんだよ
お

おの感想・評価

3.0
これもドラマ見てない。

風間俊介はやばい役をやる率がめちゃめちゃ高いな?
先生の言う良い子、真面目で素直で純粋な子が損をして、ずる賢い奴らが得をする世の中に、確かになっていると思う。図々しくも言ったもん勝ちみたいな…。
教師は自分の教室が、良い子がバカを見る教室にならないように、良い子の心の摩耗に気をつけないといけない。
そして、その良い子は、自分の価値観に従う良い子ではない。そういう子は、指示されることに楽を覚え、考えること、疑問に思うことを忘れてしまう。時には立ち止まって考えさせたい。そして、一人一人の考えや思い、繊細さを潰さない教育をしたい。
鈴木先生ありがとう
ドラマも含めて4評価
百円

百円の感想・評価

3.8
原作、めちゃめちゃ好きです

中学生という最も繊細な年頃の人間が集まった時の空気感、映像でもよく出ていると思います

子どもの幼さと、大人になりかけの心を持って、自分たちがやりたいことと大人からの期待の狭間で悩んで、たまに悩みすぎて自分を壊してしまう子もいるよね

今の中学の教育環境をがらっと変えるのは難しいかもしれないけれど、こうした映画が上映されることによって、子どもから考える、大人の言うことも一旦自分の中で咀嚼する、多方面から考えるということがどれだけ重要なのか、知ってもらうことは大切だ
りな

りなの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ぞわっとした。やっぱり学園ものってこんなのだよな…と凄く冷めた目で見てしまった。
風間くんが周りに何言われてもパトカー乗るまで頑張ったのがよかった。わざわざ中学校の制服着て乗り込んできたのにあんなので考え変えるわけないしね。風間くんの演技上手すぎ!
KS

KSの感想・評価

3.2
決められたことだから

それに甘んじてもいけない

これが伝えたいことなのかな?
are

areの感想・評価

3.3
なんか伝えたいことがわかるようで、よくわからない映画だった。ドラマで良いかな…生徒役が豪華でびっくり☺︎
よお

よおの感想・評価

3.0
ドラマの内容を詳しく知らないせいかあまり楽しめなかった。
匠海くんかわいい。
>|