ある天文学者の恋文の作品情報・感想・評価

「ある天文学者の恋文」に投稿された感想・評価

とろろ

とろろの感想・評価

3.6
持てる全ての力を使って全力で愛を捧げるジェレミーアイアンズの純愛ぶりがすごい。
予告見てサスペンスかミステリーかと思ったらそんなことはなかった。
それでも当然のように先へ進んでいく女性は強いな……。
naoki

naokiの感想・評価

3.5
二人の関係性はともかく、他人には理解できない愛の深さを見ていた感じでした。

よく映画を観たあとで、自分が同じ状況だったら...とか、その場にいたら...とか思うけど、この映画を観たあとで「自分は何ができるだろう?」と思ったら少し怖くて、とても悲しくなりました。

気持ちや言葉では「永遠」や「不変」を感じるけど、やっぱり現実は「瞬間」だし「変化」する。

だから教授がその後も彼女の中に居たかったことも分かる。
そして彼女が教授を通して、過去を振り返って変化していった事がとても良かった。

ただ、ミステリーではなかったのが映画的に残念だった(笑
yuum

yuumの感想・評価

3.9
鑑賞者は愛、知性、エゴで気持ち悪くなってるロマンチシズムを見せつけられても耐えうるか否かって感じ。愛はグロテスクだけど美しいもの
めちゃめちゃ不倫なんだけど、純愛
自分の死を目前にして、自分の最期の時間を愛する誰かのために使える、そしてその時間がとても美しかったと伝えられる
って重いけどとてもステキだなと思った
み

みの感想・評価

3.0
ある程度歳を重ねたほうが、
愛情深くなるし、マメになるし、ロマンチックになりますよね☺️☺️(不倫については別問題。笑)
終始ダラダラとした展開が続く 見所はオルガ・キュリレンコのヌードくらい
ARiES

ARiESの感想・評価

4.7

このレビューはネタバレを含みます

ジュゼッペトルナトーレ監督
エンニオモリコーネ

美しい映画😌
天文学者ってところが
ロマンティックですね

愛する人と死をもって別れる男性の愛
愛する人を急に失ってしまった女性の思い

愛の魔法も素敵に描かれてます

お互い時間差を持って別れを
癒していくのですね⭐︎

終わり方が、また良かった😌

是非また、観たい愛溢れる作品
papapaisen

papapaisenの感想・評価

2.5

このレビューはネタバレを含みます

大人のラブストーリー。
SFてきなやつかと思ったら、ただの先読みが凄まじいお爺さんの話。
オルガキュルレコはクソ美人やし演技も上級者。特に泣き顔
結構脱いではって目の保養、まるで彫刻みたいな体。
SF入れんかったからインパクトが弱かった。

天文学者が普段観測してる光は、すでにこの世にないはずの光。その最後の猛烈な輝きを観測して、それを研究する。
不倫といういただけない関係ではあるけど
自分の最期の時間全部使って恋人のためにメッセージを残すとか
ここまで誰かを愛して誰かに愛されるのは
フツーに羨ましい
というより羨望。
天文学者が自分が自分の死後、恋人に凄い確率とタイミングでメッセージを送り続ける映画。

純愛じゃ無いけど、切ない系。
個人的にはベースに不倫があるので少し苦手。わざと遠回りさせる上では必要なのかな。

犬の表情と壊れたSDカードを見た時はウルっと来たけど。。トランスポーターっぽい所はニヤってしたけど。。
>|