ある天文学者の恋文の作品情報・感想・評価・動画配信

みんなの反応
  • 教授の完璧主義と人間性
  • 天文学者と生徒の年の差恋愛
  • ビデオレターや手紙を通じた愛の表現
  • 静かで美しいイギリスの風景と音楽
  • 死を意識した愛の切なさと美しさ
この情報はユーザーの感想を元に自動生成しています

『ある天文学者の恋文』に投稿された感想・評価

リ

リの感想・評価

-

割と楽しみにしてたんだけど、冒頭のシーン普通にキモくてダメだった。

視聴者視点まだ知らんおっさん(死ぬほどダンディとかなら分かるが)の濃厚キッス見ても他人のイチャつききもいな……くらいの感想にしか…

>>続きを読む
crn

crnの感想・評価

4.0

相手が死してなお溢れるほどの愛情を受け取り、彼以外の人たちにも向き合いながら自分の人生を生き始める女性の物語。主人公と恋人が2人の関係性に浸っていく中でも、周りの人の視点が丁寧に描かれていたのが良か…

>>続きを読む

ヒロインがかっこいい!ボーイッシュなリケジョ。そんなヒロインが大学の教授と秘密の恋愛をしているっていう設定がなかなかロマンチックだった。映像が美しい。ボートを漕いで教授の別荘(?)に行くシーンが特に…

>>続きを読む
にゃす

にゃすの感想・評価

2.5

 深い愛と不快な愛は紙一重😂??死んでしまった彼からメールや手紙が届き続けるって正直…キ、キショくない😭??ス、スビバセン‼︎彼女のことを愛してるあまり彼女の行動を予測して先回りした手紙やメール…

>>続きを読む
evergla00

evergla00の感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

【恋の終活】

教授Edと教え子Amyの不倫の末路…、とはいえ別にドロドロはしていません。

Edにとっては文字通り人生最後で最高の恋の相手として、若くて美貌のAmyに一目惚れしたのでしょう。なぜA…

>>続きを読む
Carpdiem

Carpdiemの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

共時性と並行世界と恋愛。6年くらい前だけど一時期ドッペルゲンガーを見まくってたのを思い出してた。干渉し合っている並行世界にいる相手の残像が見えるって現実にもあるんじゃない。知らないけど。
祐

祐の感想・評価

3.6

切ないけど ロマンチックなラブストーリー

オルガ・キュリレンコ演じるエイミーはスタントウーマンのアルバイトをしており その姿はとても楽しかった

天文学者エドとその生徒であるエイミーは密かに恋愛を…

>>続きを読む
qp

qpの感想・評価

2.0

 天文学者のエドは教え子のエミリーと恋愛関係にありました。エミリーはエドが急逝したことを知りますが、その後もエドからメールやプレゼントが来て、という話です。

 最初からエミリーとエドは愛し合ってい…

>>続きを読む
こなつ

こなつの感想・評価

3.8

2016年劇場で鑑賞した作品を再鑑賞。「モリコーネ」のジュゼッペ・トルナトーレ監督作品。ウクライナ出身の女優オルガ・キュリレンコの「その女諜報員アレックス」を当時観たばかりだったが、数ヶ月後に公開さ…

>>続きを読む

このレビューはネタバレを含みます

結構面白いと思います。特にお気に入りなのは、空の見過ぎで脳にまで星状細胞腫ができてしまったというような台詞と、思い悩むあまり型取りの最中に動いてしまってできた顔面に皺の寄った石膏像がむしろ完全な作品…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事