LION ライオン 25年目のただいまの作品情報・感想・評価・動画配信

LION ライオン 25年目のただいま2015年製作の映画)

Lion

上映日:2017年04月07日

製作国:

上映時間:119分

ジャンル:

4.0

あらすじ

「LION ライオン 25年目のただいま」に投稿された感想・評価

ROY

ROYの感想・評価

4.1
感動もあったが、インドや世界の子供たちの現状を知って、地球規模で大変な問題になってるんだなあと実感。
この子は本当にいろんな縁があり、この子自身も機転が効いて良い方に転んだけど、そうじゃない子がきっと大多数なんだろうなぁ。
しかし5歳の時までの微かな記憶だけで家を探し出すなんて本当に奇跡だと思った。
nene

neneの感想・評価

4.0
これが実話って神様も捨てたもんじゃないなぁ

お兄さんが亡くなってしまってたことは残念やけど実母との再会のシーンは涙出た

コルカタで非情な大人にたくさん出会ったのにサルーは心優しい人に育って本当によかった

でもインドにはこういった子どもが8万人もいて、そういう子たちが子供狩りみたいな目に未だ遭ってるかもしれないって考えたら震えた
very

veryの感想・評価

5.0
Delta Airlines Entertainment
感動で泣いた。
実話って知らなかったから
知ってからまた泣いた。
ーーてか、インド🇮🇳貧富の差激し過ぎないですか。

このレビューはネタバレを含みます

二人の子供をずっと待っていたインドの母も、二人の養子を家族として育てたオーストラリアの父母も優しい

サルーが養子になるまでの出来事が、何が起こってるのかわからないことばっかりで調べなきゃいけないし
まだ世界には知らないことがいっぱいある

このレビューはネタバレを含みます

ちょっと話題になってたよねこの作品。こんな話だとは全然知らなかった。もう本当に言う事聞かなくて、言うこと聞かないからこそ起きた話で、見ててつらい。兄はその夜に死んだって書いてたけど、弟探してて死んだのかな。つらい。ちゃんと兄や母の言うことは聞いて。って思ったけどエンドロール直前でインドの迷子は毎年8万人という情報が流れてきて、インドの大規模人口を考えても迷子多過ぎやろ、いや言うこと聞かん子多すぎやろ、って思った。お願いだから言うことを聞いてくれ。
幼いあまり、自分の名前も間違えていたっていう、出会えた今だからこそ笑えるちょっとほっこりエピソードも盛り込んでくれて、最後も再会や母とママのリアル面会映像も盛り込まれていて、ずるいな。
あと、内容にオーストラリアが関わっているから出演したと思われるニコール・キッドマンや主題歌Siaの曲など、撮影的にはインドでの方が費用がかかってそうだが、オーストラリア側が力を入れて作ったのかとところどころで感じさせられるところが多かった。
Bonny

Bonnyの感想・評価

4.3
映画化するのにふさわしい実話。

そりゃ、オーストラリアで生まれ育ち、比較的イージーな生活を送ってきた人には分からないこともあるんじゃないか?と思ってしまったのだが。

サルーのような迷い子を救ってくれる優しい人々がこの世界にいるということを覚えておきたいと思う。

実話ということで評価高めに!
オーストラリアで幸せに暮らす青年サルー。
しかし彼は養子で、幼少期に離れ離れになったインドの家族がいた。
今の家族に不満がある訳ではないが
募る本当の家族に会いたい気持ち
2つの家族の間で揺れ動くサルーだが
ついに本当の家族を探す決心をする
"Google earth”
『テクノロジー』が彼の人生を変える

涙なしでは見られない実話に心動かされました。
衝撃的実話。
でも実話であることに甘えず、
作品としても美しかった。
これ実話なんほんますげえな。映画としては主題がわからんけど、伝えることで支援に繋げる意味があるのであれば!この事実そのものを描くことに意味があるんなや。
foryou

foryouの感想・評価

4.0
お兄ちゃんの気持ち考えるとつらすぎ。
あーー、2人で線路歩くの可愛いな、、、
>|