LION ライオン 25年目のただいまの作品情報・感想・評価

LION ライオン 25年目のただいま2015年製作の映画)

Lion

上映日:2017年04月07日

製作国:

上映時間:119分

4.0

あらすじ

オーストラリアで幸せに暮らす青年サルー。しかし、彼には隠された驚愕の過去があった。インドで生まれた彼は5歳の時に迷子になり、以来、家族と生き別れたままオーストラリアへ養子にだされたのだ――。成人し、幸せな生活を送れば送るほど募る、インドの家族への想い。人生を取り戻し未来への一歩踏み出すため、そして母と兄に、あの日言えなかった〝ただいま″を伝えるため、彼はついに決意する。「家を探し出す――」と。手…

オーストラリアで幸せに暮らす青年サルー。しかし、彼には隠された驚愕の過去があった。インドで生まれた彼は5歳の時に迷子になり、以来、家族と生き別れたままオーストラリアへ養子にだされたのだ――。成人し、幸せな生活を送れば送るほど募る、インドの家族への想い。人生を取り戻し未来への一歩踏み出すため、そして母と兄に、あの日言えなかった〝ただいま″を伝えるため、彼はついに決意する。「家を探し出す――」と。手がかりはおぼろげな記憶と、Google Earth。1歩近づくごとに少しずつ蘇る記憶のカケラは、次第にこれまで見えなかった真実を浮かび上がらせていく。 大いなる「探し物」の果てに、彼が見つけたものとは――。

「LION ライオン 25年目のただいま」に投稿された感想・評価

Googleが生んだ奇跡。
でもあってはならない事故が生んだ奇跡でもある。
実話が元になっているだけあって、エンターテイメント性は弱かったが世界にはこんな出来事があると知れて良かった。

日本でも知られていないが子供の行方不明者は多い。
YuiKURATA

YuiKURATAの感想・評価

4.5
ああ、これ、めっっちゃよかった(´;ω;`)現実だと思うとね
弟かわいすぎかよ
Google先生まじGoogle先生
最後のリアル映像でぼろ泣き必至
内容はニュースで知ってたからおさらいのような感じで、インドのスラムを知っている人ならそんなにびっくりする展開もない。でも、映画そのものより、エンドロールで流れた最後の一言で、あぁ、、、見て良かった。と思えた。
hono

honoの感想・評価

4.5
良い映画でした。
インドの現実をみた感じ。こんな状況絶対恐くて不安だろうなあ。
成長して故郷を探しながら二人のお母さんを想う姿に感動した。
事実をもとにした、日本ではびっくりするような信じられない本当の話。
兄弟の兄とはぐれた弟が間違えた列車に乗って言葉もわからない地で25年間も過ごす。どんな恐怖なんだろう。周りの大人も優しい人だけではなく、売り払ってしまおうとしたりする命の危険もある中で言葉もわからず…
インドの子は日本よりもずっと強い。なんとか生きなきゃという気持ちが強い。


幼少期の弟役の子がとにかく可愛い!目が大きくてクリクリしてて、声も話し方も可愛い。
大人になってからが毛が濃すぎた…

使われている挿入歌もいいものばかりだったし、最後はちょっと単調だったけど面白いと言える映画だった。
けん坊

けん坊の感想・評価

5.0
こんな奇跡的なことってあるんですね!

残酷な世界だけど、親子愛・兄弟愛にとても感動しました😊

良き!
ufofofo8

ufofofo8の感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

実話なのが、すごすぎる。

優しいグドゥがあの夜にすぐ近くで亡くなってた、というのが切なくて。私はそれがショックでしかたない。お互いとても会いたかったはずだから。

オーストラリアの両親の考えには共感できるが、なかなかできることじゃない。すごい夫婦だと思う。
ちはや

ちはやの感想・評価

3.2
正直「よかったね〜」以上の感想はないけれど、最後の文章には鳥肌立ちました。
タナカ

タナカの感想・評価

3.0
前半のインド編は面白いけどオーストラリア行ってからは何か普通。インドを出るまでの話で8割くらいの比率でよかったかも。
優等生のような作品だし、面白いけど、ちょっと単調にも思えた。
ルーニマーラとにかくかわいい?
>|