スラムドッグ$ミリオネアの作品情報・感想・評価

スラムドッグ$ミリオネア2008年製作の映画)

SLUMDOG MILLIONAIRE

製作国:

上映時間:120分

ジャンル:

3.7

「スラムドッグ$ミリオネア」に投稿された感想・評価

millic

millicの感想・評価

3.4
なんかもっと泣ける映画なのかと思ってたけど、違った。インドって意外と悲しい現実で溢れてる。

このレビューはネタバレを含みます

 インドのスラム街で生きる少年がサバイバルするうちに自然と知識を増やしてクイズミリオネアに出場して時代の寵児になる話。

 ダニーボイル監督作品らしいスピード感いっぱいの映像はさすがでビジュアルだけでも楽しめる作品だと思いました。なぜ、スラム街出身で教育も満足に受けていないのにクイズ番組で物知りっぷりを発揮するのか? という部分で引っ張っていって。カンニングしているんじゃないかと拷問されたりするというインドって怖いんだな、と思ってしまうような描写があるのが凄いです。
 少年時代から主人公とその兄とヒロインの3人で生き抜いていって、離れ離れになったりしてまた再会したりする大河ドラマ的な要素もありつつ。
 
 ただやっぱりありえない偶然にしか見えない展開がずっと続くので、勢いはあって見ている間は楽しめますが、誰にでも人生に希望がある的な面白さも感じられますが。ありえなさすぎてファンタジー感がいっぱいで乗り切れない映画でもありました。
 偶然で次に展開して、偶然で次に展開して。というのが何度も繰り返されるので結構早い段階で辟易としてしまう部分もありました。

 とはいえ、ヒロインのラティカがめっちゃ可愛い映画でよかったです。
原作を読んでから行ったので、原作の方が良く思えてしまったけれど、ヒロインの子が美人
ストーリーが秀逸。
オリジナル番組のルールや緊迫感を上手く取り入れて、見事な人間ドラマに仕上がっている。
人生について考えさせられる作品。
Shunta

Shuntaの感想・評価

3.9
2009年の映画に関わる賞を総なめにした作品。

インドのスラム街出身の主人公・ジャマールが(日本でもお馴染みの)クイズミリオネアに出演し、最終問題までたどり着く。

無学のはずのジャマールがなぜ?っていう疑問を、彼のバックグラウンドを辿りながら紐解くストーリー。

その中に宗教・貧困・家族・恋愛など…色んなテーマが詰まっています。特に目の見えない子が路上で歌うシーン…個人的にベトナムの思い出が蘇った、、


とにもかくにも大ラストシーンが始まった瞬間、待ってましたぁ!ってなった…笑
踊りたくなりましたね。
最後のクイズのあたりは画面に食いついてみてた。熱い展開だった〜。俺も億万長者になりて〜。
MizukiMori

MizukiMoriの感想・評価

3.3
ジャマールの幼少期が可愛すぎる。シンプルに生きる力すごい。稼ぐ力すごい。クイズの答えがわかったというより、彼らの稼ぐ力、生きる力がすごくある。
人口何万人のインドで何回偶然の再会しとんねーん!とつっこみたくなったがw
十分面白い部類。
ずっと気になってた作品だが、あまり展開に驚きはなかったかな…いや面白いんだけどね。
ラストのダンスは笑った。
Misato

Misatoの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

序盤は眠気吹っ飛んで引き込まれた。
実際のインドを写していて、とてもよかった。

恋愛がハッピーエンドなのが気に食わない。
運命だからって言い過ぎ。
でも、そこがまたインドらしいのかもしれない。
うたろ

うたろの感想・評価

5.0
インド版北斗の拳。
「兄より優れた弟なぞ存在しねえ!!」って感じ。
ジャギ役は本作で俳優デビューとなるブルーノマーズ。
伝説の恵体ヒューマンドキュメンタリー、ベイマックスでも泣かなかった筆者が泣いた本作は必見。チェケラッ!
>|