たかが世界の終わりの作品情報・感想・評価・動画配信

たかが世界の終わり2016年製作の映画)

Juste la fin du monde/It’s Only the End of the World

上映日:2017年02月11日

製作国:

上映時間:99分

ジャンル:

配給:

3.5

あらすじ

みんなの反応
  • 個々の繊細さや容赦なしな孤独さが描かれている
  • 家族それぞれの複雑な心の葛藤が会話の中に表れている
  • 存在の不在がなりたつ人間関係に突如として現れる存在の行方が描かれている
  • 映像の美しさと圧巻の演技で見続けてしまう
  • 家族というものについて深く考えさせられる
この情報はユーザーの感想を元に自動生成しています

『たかが世界の終わり』に投稿された感想・評価

この映画、買って観ました。
ギャスパーがいなくなって、また観ようとは思えない自分がいる。
サンローランも買った。まだ観てない。
ファンだったんだと気づいた。
RIP

[] 30点

2016年カンヌ映画祭コンペ部門選出作品。グザヴィエ・ドラン長編六作目。12年ぶりに帰省したという主人公が、ついさっきまで一緒に生活してたくらいの温度感で家族喧嘩に巻き込まれる。玄関…

>>続きを読む
宇居香

宇居香の感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

気まずい実家に帰省する時の、行きのバスの中からもう割と憂鬱が立ち込めてて(何て話そうかなぁ…)って考えてる時のあの感じが伝わってくるオープニング。

同じ家の敷地内でも、部屋やそこにいる人ごとに全然…

>>続きを読む
崩壊家族の描写がうますぎる
わけわからないタイミングでノマノマイェイの曲流れてきてどういう感情で観ればいいのかわからなかった
kwsmhkt

kwsmhktの感想・評価

-

のまのまイェイ!

戯曲を映画にするんなら、もちっとするべきことがあった気がしますよ、とは。やりたいこととかいいたいことはうっすらわかるし、そのあたりはああ、ドランの映画だなあ、と思いますが、なにせ…

>>続きを読む
ogihara

ogiharaの感想・評価

4.0
1回目 2017/02/25 @新宿武蔵野館
2回目 2017/02/26 @ヒューマントラストシネマ有楽町
さいたま国際映画祭にて。

知ってはいたがめ!!!!! っちゃくちゃつらい話。どうしたらいいのか分からなかった。ドランの他作品は見てきたけどこれだけはなんとなく避けてた私の勘、なかなかである。

"いえ"に帰るという時に必ず思い出す映画。見たくないものを見なければならないし、言われたくないことを言われなければならない。こういう作業は必要なのだということは同意まではしなくとも、はいはいそうです…

>>続きを読む
mmmu

mmmuの感想・評価

-

まってドラン馬鹿にしてたけどめちゃくちゃセンスよくね!?になった ドランの映画は基本的に父親は人物は不在だけどこれと『トム』という原作のある2作品には家父長的な人物がでていて家族のドラマに深みをもた…

>>続きを読む
Arlecchino

Arlecchinoの感想・評価

4.0

家族に自分の死期を伝えるために12年の不在から帰郷した主人公。
なかなか言い出すタイミングが難しい。家族はうすうす帰郷の理由を気づいている。戯曲が原作で、家族5人の一日の会話を中心に描かれています。…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事