トム・アット・ザ・ファームの作品情報・感想・評価・動画配信

トム・アット・ザ・ファーム2013年製作の映画)

Tom à la ferme/Tom at the Farm

上映日:2014年10月25日

製作国:

上映時間:102分

3.6

あらすじ

「トム・アット・ザ・ファーム」に投稿された感想・評価

緋樂

緋樂の感想・評価

-
10月のトウモロコシはまるでナイフだ

狂ってる人物しかいないし
フランス語がまた良いのよこれまた

狂気じみたボーイズラブなのかもね
完全に洗脳されてたのが怖かった

フランシスを思い出させる
口が裂けた跡がある店員を見た
最後のシーンが恐怖と切なさと、、
tak

takの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

「何でやねん」と「これはこうなるわ…」の板挟みの100分
局所的に感情移入のシンクロ率が異常なところがある(タンゴのシーンで母親に会話を聞かれたときの終わった感とか)
サラが現れてからは誰にも共感できずに終話

フランシスの「マッチョ」の嫌なところを煮詰めて固めたみたいな不快さと、たまに錯覚する哀れさ
描写が秀逸、だけどやっぱり無理です
AYA

AYAの感想・評価

2.0
久々によく分からない作品を観た…。
いや、分かるんだけど、何でそうなった?

登場人物全員が狂ってる。
cheri

cheriの感想・評価

3.8
この空気感と音とカメラワーク、さすがドランだなぁと思わされる 
美しい映像とともに映される死んだ恋人の家族の狂気
ドランの作品はいつも終わってから元の世界に帰るまで時間がかかる
晴日

晴日の感想・評価

4.8

このレビューはネタバレを含みます

閉鎖的な空間でずっと不穏な空気
フランシスも怖いけど母親も怖い
トムがドキッてするくらい魅力的
今残されたものが君のいない世界でできることは君の代わりを見つけること
見終わった後にまた序盤を見るとあああってなる、、
共依存?ストックホルム症候群?
難しいけどとても好み
モカ

モカの感想・評価

4.0
10月のトウモロコシ畑はまるでナイフだ。広がる美しい自然と、閉塞的な空気感。トムは罪悪感と深い悲しみから、フランシスの事をギヨームに見立てて接してたのかな。だから逃げようとしなかった。
暴力と体の関係と疑念がトムを離さないようにしていたけど、そこに他人が接触することで思考を取り戻したんだろうね。最後のシーンがドキッとするくらい印象的。
りり

りりの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

すいませんなぜかサイコホラーだと勘違いして見始めたけど(まぁ確かに恐怖するシーンは多いんだけど)狂気をはらんだ大変繊細なヒューマンドラマでした。
はたから見てると彼らのやってることは異常でしかないんだけど、突然のダンスシーンやビール飲みながら首を締めるシーンのえもいわれぬ恍惚とした雰囲気はちょっと魅力的に感じてしまった。共依存ってこんな感じなのかな。トムはとりあえず逃げたせてよかったねというところだけど、なんだかまた自ら戻りそうな気もする。
亡くなったフランシスの弟がどんな人物なのか全くわからないのも想像が膨らんでおもしろかった。音楽も印象に残った。

いつもエンタメ系ホラーばっかり見てるので、たまにはこういう情感ある映画を見るのもいい。
antico

anticoの感想・評価

3.8
観たあとにパケ写を見たら、ちょっとオォ(・о・)となった。
「マミー」「マイマザー」に続いてドラン監督鑑賞3作目。
他二つよりちょっと巧妙な感じがして、胸ザワザワ~😦😖のワサワサ~😧😳はありつつも、奥深くからわき上がるものはなかったかな🙄
ギヨームの実態が最後まで謎で、お母さんはどこまでわかってて、お兄ちゃんはどこまでヤバい人なのか想像するほど怖い。個人的に一番怖かったのはトムが「センサーつき搾乳機を買うんだ」とか言ってたとこ。ヤバっ!🥶ってなった
。俳優ドランもすごい👏ダンス踊ってるときの恍惚とした表情、、、🕺
イ

イの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

田舎の保守的な男にUSAって書いた服を着せてるのは意味があると思うんだけどイマイチ読み取れなかった
もう一回観たい
ンまる

ンまるの感想・評価

3.7
薄々気付いてたけどやっぱそうなんかよ
にしても母親が1番の基地外こわい
>|