クリスマス・ストーリーの作品情報・感想・評価

「クリスマス・ストーリー」に投稿された感想・評価

saaya

saayaの感想・評価

3.8
決して "明るくて楽しい家族のクリスマスストーリー" という訳ではないけど、それが逆によかったし好き。でも半分も理解できた気がせんくらい難しかった。
この家族の一員になってみたい。

時々出てくる丸く縁取られたカメラの演出が盗み見てるみたいでおもしろかった。
hardeight

hardeightの感想・評価

4.3
 時折差し挟まれる、幼少期に亡くなった長男の写真のショットは長男の不在がその家族の成員たちの生を規定していることを示唆し、その不在がこの映画の物語の遠心力であると共に求心力となって働いている。
 クリスマスの夜にこの上なく美しい雪を画面の中に慎み深く降らせ、殺伐としていたドヌーヴとアマルリックの母子が骨髄を媒介に信を取り戻す様を正面からの切り返しショットが生々しく際立たせている!
映画館や家で合わせて3回は観たはず。マチューの登場場面がゾクゾクする。メルヴィルプポーの役もいい。大好きな映画。
家族内の愛憎
根底には間違いなく
ジョゼフの死がある
"役に立たぬ"アンリの
母を救うための行動が
今後の家族関係をまた
変えるんだろうな
子役ちゃんたちが最高!
幻影の黒い犬にしびれた
自身の基礎教養レベルの余りの低さを実感した。それと同時にアルノー・デプレシャンの映画を見るとこれからの人生も嫌なことばっかりっぽいな…と毎度思わされてきたが、最上級にそう思ったので集大成的作品なのだと感じた。
今までの映画で使われていたモチーフや特徴的な手法もほとんど出ていた。
Saki

Sakiの感想・評価

3.2
豪華キャスティング。大女優カトリーヌ・ドヌーヴは寝起きでもばっちりメイク💄
題名からは想像つかない内容。クリスマスだからといってhappy happyなだけの映画ではなかった。メルヴィルプポーさん素敵。
risako

risakoの感想・評価

3.4
それぞれが抱える孤独ややるせなさせつなさかなしさ。
それでもひとを救おうとして、自分を救おうとする。
ゆーこ

ゆーこの感想・評価

4.5
家族の不協和音を現実的にゆっくりと調和していく。
国民性が違うけど、登場人物が多くてどの人物にも良し悪しがあって人間らしくて、感情移入できた。
どの家族にもあることだなぁ。
mmmman

mmmmanの感想・評価

3.0
クリスマスのキラキラ感は全くない、
ものすごくドメスティックなナイーブな話

家族の面倒臭さ、それは世界共通
>|