死の谷間の作品情報・感想・評価・動画配信

「死の谷間」に投稿された感想・評価

ayumi

ayumiの感想・評価

3.1
サンダンス映画祭出品作品、てかんじ。

まさに。

核汚染で人々がいなくなった世界で、唯一汚染を免れた谷で一人で暮らす女性の元に現れた男性2人。

究極の状態での人の心の醜さと綺麗さが両方とも露呈して、なんとも鬱な気持ちになる映画でした。

小説原作とのこと。
多分これ、小説だったらわたし好きだったろうなーー。
なんかおもんなさそうと思いながら観ましたが面白かったです。
核汚染された世界
に安全な場所があった。
サバイバル映画
ゆみな

ゆみなの感想・評価

3.2
ひとり増えたら急に不穏な空気になるのリアル。ああいう終わり方好きなんだよな…。
tama

tamaの感想・評価

4.7
明言しないのにそれぞれの内心・本音が伝わって来る演出好きだなぁ~
綺麗な風景にも関わらず影を感じさせるところも良かった。
NAO

NAOの感想・評価

2.8
え?なに?

これからなんかが起きるのかと思ってたら、なにも起こらず終わった。
結局どうなりたかったってこと???
マルコ

マルコの感想・評価

3.8
【2020年64本目】

核汚染による世界で生き残った3人の物語。若者2人とおじ様1人。たちまち三角関係に🤜🤛世紀末の雰囲気好きなのでハマりました。結論から言うと、おじ様は殺っちゃったの(-ω-?)? 改心して自ら去った説を提唱したい😖

おじ様は、ジェントルマン(酒癖悪い)
若者は、イケメン(チャラい)
どっちも選べない。。

極限の状況でもこの有様だよ。神様見ていますか??🙌浮気した女『自分でも何が起きたか分からない』『気が動転してた』使いがち(笑)
 三角関係の映画        
                                          
ケイレブの行方は、苦悩するアンがカップを落としてしまうシーンでなんとなく察することができますが 微妙に揺れ動く女心を察して理解しなければいけない男という生き物は、なんて可哀想なんだろう!
 
 初めてMロビーという女優を認知した作品です
 噂に違わぬ エクセレントでビューティフォーでした
 その後の大活躍も納得です
冒頭がフォールアウトっぽかったです。
防護服がニコチャン大王みたいなフォルムでした。
広山広

広山広の感想・評価

3.0
静かで起伏が少なく、低評価は分かる気がする。でも自分は好き。
ジョンが手にする絵本は「アダムのA」 原題は「ザカリアのZ 」 子供が聖書を教わる際に使われる言葉だそう。いろいろ想像が広がる。
minoritie

minoritieの感想・評価

3.8
なかなか良かったです!
登場人物は男2人と女1人だけです。
核に汚染された世界で生きる、控えめだけど逞しく知的な主人公アンをマーゴット・ロビーが好演しています。

作品はアダムとイブの神話になぞらえているみたいですが、理解出来る内容でした。

孤独に生きる人達の寂しさ、嫉妬、理性による葛藤が上手く表現されていると思いました。
>|