レディ・プレイヤー1の作品情報・感想・評価

レディ・プレイヤー12018年製作の映画)

Ready Player One

上映日:2018年04月20日

製作国:

上映時間:140分

4.1

あらすじ

「レディ・プレイヤー1」に投稿された感想・評価

公開5日後にしてやっと観れた!!
おそらく複数回観ることになるだろうと思って、敢えての2D字幕で鑑賞
この作品はスピルバーグ監督から、世界中の映画・音楽・アニメ・ゲーム好きへのプレゼントだ!
やっぱり何度も観ないと小ネタまで探しきれないよー、ってほどの情報量
自分もOASISの住人として一緒にプレイしてるかのような感覚で楽しかった!
次はIMAX 3Dでチャレンジ決定!
YuuhoKoga

YuuhoKogaの感想・評価

3.6
俺はガンダムに決めた。
80年代の曲好きにはたまらなかった George MichaelにTears for Fears、EW&F、Blondy、ダリルホール&ジョンオーツ、プリンスにブルース・スプリングスティーンといった豪華な人たちの曲に劇場内で興奮してしまった 内容もVRという現代に合う設定で感情移入しやすかった
めと

めとの感想・評価

4.3
色々アニメやゲームの小ネタやキャラが出てて、それだけでも嬉しい
ストーリーもちゃんと謎解きになってて面白かった

悪役は小物感あるけど、悪役が軸になる話じゃ無いしこの位でいいのかも

ガンダム対メカゴジラの格好良さいいね!
金魚

金魚の感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

スピルバーグ監督が日本のサブカルをリスペクトしてくれてるなんて感謝しかない…
最後ガンダム出てきた時、震えた…他にもキティちゃんとかは笑えた
自分だったら、どんな姿にしようかなぁ…??

後半、現実世界とCG世界の行き来が激しくなるから、最終的に現実世界の方が違和感感じるレベル(笑)
今まではゲームと現実がごっちゃになるなんてこと無いと思ってたけど、この映画で擬似的に体感した感じ!
演出の力って凄いなぁ…
Kentaro

Kentaroの感想・評価

4.0
悪役に魅力がなさすぎるんだよな。
WTF

WTFの感想・評価

2.5
ポップカルチャーは楽しい
sara

saraの感想・評価

3.6
映画なのかVRを体験しているのか、
途中から分からないくらいの映像と迫力。
物語としては予想できる展開もあったが、
ハラハラドキドキの場面もあって
子供でもたのしめる作品。
リアルを忘れてしまうような夢のある1本だと思う。
ゆーこ

ゆーこの感想・評価

4.6
未来感があってすごくよかった!
リアルの世界で仲間と出会うシーンが好きだった✩
>|