シェーンの作品情報・感想・評価

シェーン1953年製作の映画)

SHANE

上映日:2016年04月09日

製作国:

上映時間:118分

3.6

あらすじ

南北戦争後の西部。厳しい大自然と、土着の悪徳牧場主ライカーとの諍いに苦しむ開拓者ジョーの一家のもとに現れた一人の流れ者。拳銃を身につけ、柔らかな物腰の中に、時折暗い影を見せる、シェーンと名乗るその男を初めは警戒していたジョーの妻マリアンも、シェーンに憧れる息子ジョーイが懐く姿をみて心を許していく。銃を置き、一家に身を寄せ、ジョーの仲間の開拓者たちとも友情を結んでいくシェーンだったが、昔からの利権…

南北戦争後の西部。厳しい大自然と、土着の悪徳牧場主ライカーとの諍いに苦しむ開拓者ジョーの一家のもとに現れた一人の流れ者。拳銃を身につけ、柔らかな物腰の中に、時折暗い影を見せる、シェーンと名乗るその男を初めは警戒していたジョーの妻マリアンも、シェーンに憧れる息子ジョーイが懐く姿をみて心を許していく。銃を置き、一家に身を寄せ、ジョーの仲間の開拓者たちとも友情を結んでいくシェーンだったが、昔からの利権を譲らないライカーの暴力は次第にエスカレートし、開拓者の一人が殺し屋に葬られる。ライカーとの話し合いに向かうジョーを制止したシェーンは、ただ一人、ライカー一味が待ちかまえる最後の闘いに臨む!

「シェーン」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

この作品に敢えてケチをつける点があるとすれば、一部シーンのセットがチャチなことぐらいか。それぐらいしかケチのつけようのない名作。
川しま

川しまの感想・評価

3.9
血がついているはずの左手で子供の頭を撫でた…(?!)そして、映画史に残るラストシーン。

チャプターのシーンセレクトが4つしかなくて困りました。
1980年12月18日、池袋・文芸坐で鑑賞。

言わずと知れたアラン・ラッド主演のジョージ・スティーブンス監督作品。

劇場で見る前からテレビで何回も観ていたが、字幕&オリジナル言語で見るのは初めてだった。(テレビは吹き替えだったので)

やはり、実はシェーンが銃の達人である場面、「シェーン、カムバック!」のラストは定石どおり、何度観ても感動する。
こどものジョーイがいちいちツボだった、西部劇ってほんとに差別意識がはっきりしすぎてて笑、ネイティブアメリカンは出てこなかった。
流れ者がある集落を訪れそこで生じた問題を解決し去って行く、という構造はあらゆる物語の雛形となっているものです。
夫婦とその一人息子という構成の家族の元にやってくるシェーンは、文化人類学なんかで言われる「外部の世界を垣間見せる叔父はん」的な役割を果たします。そのため彼に少年が懐くのも当然のことなのでしょう。
意外にもシェーンが銃を抜く場面はそれほど多くなく、往年のハリウッド的な拳骨アクションの割合の方が遥かに多いくらいです。「銃なんて一丁もなければ幸せになれるのに」という台詞から、西部劇というジャンルの黄昏が感じられます。
少年の目から見たシェーンはヒーローですが、彼も生身の人間であることを免れません。だからこそラストシーンは感動的でした。
屋外を舞台にしているシーンにおいてもあまり雄大な開放感が感じられないので、全体的にこじんまりとした印象を受けました。あくまでも人間たちのドラマに焦点を絞った結果の画作りなのかと思いますが。
まさ

まさの感想・評価

3.5
おもろい。

悪から家族を守るために男達が立ち上がる。主役のシェーン役アランラッドの魅力が半端ない。なんやあの早撃ちは。かっこよすぎるやろ。当時世界一の早撃ちだったらしいです。
Moomoooo

Moomooooの感想・評価

1.1
2017後期46本目
全然面白くない
日本の仁侠もの?みたいな
バーですら、外部のものだから入れない的な、、
どんだけ外部アメリカキライやねん
のあ

のあの感想・評価

3.5
西部劇が観たくなって鑑賞。

古き良き西部劇ですね!
よくテレビで観ていた祖父の血が流れているだけあって(?)、私もやっぱり西部劇が好きだなぁと思いました。
話としては勧善懲悪のわかりやすい流れ。
外から来た流れ者が強いというもはやお約束のような話でした。
まあ勧善懲悪とはいえ、ホームステッド法とか考えなければ悪役の言い分もわからなくはないなと思ったりもしたのですが……。
シェーンがとにかくかっこいいですね。役も顔も(笑)
中盤の長めの乱闘シーンがなかなか好きです。

DVDで見たので場面によって色味がまちまちで、夜なのか昼なのかすらよくわからなかったりしました(笑)
音楽が合っていてとてもいいですね。
『ローガン』の劇中に触れられていたことより鑑賞。

西部劇クラッシックでありながら、その後の西部劇やイーストウッド等に影響を与えたとされる作品らしいので、それら作品も見て生きたいなー。

「人を一度殺したら変えられない、殺しの烙印は一生追いかけてくる」
ANDY

ANDYの感想・評価

3.6

( 過去映画チェック中 )
( スコア評価だけです )
>|