ストーンウォールの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

「ストーンウォール」に投稿された感想・評価

ちきん

ちきんの感想・評価

3.8
この人たちの活動が今につながってるんだと思うとすごいなとおもいます
匠吾

匠吾の感想・評価

3.0
男女の恋愛ものかと思いきや(パッケージがそのように見えた)、結構ヘビーな感じのゲイ映画🏳️‍🌈「ローランド・エメリッヒ監督が史実を基に描く、1960年代の若者たちの愛と反乱の物語」でした。60年代…
sora

soraの感想・評価

3.8
LGBTは病気という認識がまだまだ強かった時代。実話に基づいた話だと知らなかった。ずっと活動し続けてくれた方たちのおかげで今があるのだなと痛感した。ラスト泣いた。
抑圧された社会で当時声を上げるのを躊躇った人も多いと思うがそんな中戦った人達。
ジュディガーランドの名が何度も登場するが同性愛者にとっての彼女の存在の大きさを改めて感じた。レインボーフラッグは虹の彼方にが由来といわれているそう🏳️‍🌈
ダイ

ダイの感想・評価

3.6
1969年、ニューヨークでゲイパレードが発足するちょっと前のお話🏳️‍🌈
こういった先人達のおかげで今がある🌈
とは言っても今でも世界77か国で同性愛は罪… 自分で選んだ性じゃないのにね…

映画自体は暗くなく、田舎者でノンケっぽい主人公を演じるジェレミーアーヴァインの表情がずっとかわいい🦄

にしてもジョナサンリースマイヤーズがおじさんになっててびっくりした。
ジェレミーアーヴァインがイケメンで
市原隼人みたいだった!
エメリッヒが全然破壊王らしくないけど
LGBTとして描きたかったんだろうな
はち

はちの感想・評価

3.5
1970年ゲイ開放運動のきっかけとなる、
ストーンウォールの反乱。

マイノリティって言葉だけだとかっこいい感じだけど、
弱くて生き難い位置づけにされてしまう。

とてもはじけて見える実際の性分は、
体を売る事でしかお金を稼ぐことができない現実。
誰が同性を愛することが犯罪だと決めつけたのか、人は人を自然に愛して触れたくなるものなのにそれを病気扱いする世の中の方がよっぽど病気だ。

レイとダニーの友情もとても良かった。

人の痛みがわかる人は自分の弱さを認めることができる人だと思う。
どうか全世界でセクシャルマイノリティと言う言葉自体が消え去って、

愛する人に素直に触れられる日がきますようにと。
Love isn't always pretty.

社会を変えるのに必要なのは暴力じゃない。

マイノリティと言えども、ビジュアルや思考は様々。各々の考え方があって生き方がある。

好きな人に好きと言えない時代。ニュースを見ても先人が拓いた道はまだまだ険しいことが覗える。

ジェレミー・アーヴァイン目当てで見たもののレイ役のジョニーの美しさと妖艶さにやられました。ヒラリー・スワンクが男性だったら、あんな雰囲気になりそう。
kazata

kazataの感想・評価

2.5
いろいろと"壊しまくってきた監督"ことローランド・エメリッヒが真に壊したかったものは……偏見や差別だった!っていうヤツ。

『キル・ユア・ダーリン』でも登場したNYのゲイカルチャーの発信地のクリストファー・ストリートが舞台で、エメリッヒ監督自身のセクシュアリティに基づいて気合を込めて史実を描きたい気持ちは伝わってくるんだけども……如何せん表層的で薄い印象。

公民権運動から連なる黒人の人権運動やベトナム戦争の反戦運動とかウーマンリブ的な運動とかと同時並行的に同性愛の人権運動も盛り上がっていったはずなのに、その辺の時代的背景がほとんど見えないから、現状だと人によっては「単に同性愛者が暴れている」と思われてしまうんじゃないかな。
(抑圧された田舎者青年の一個人の物語に落としこんでしまうのは違うような…)
(ネガティブな意味で「さすがエメリッヒ監督!単純化するのがお得意なことで!!」って感じ…)
(警察とマフィアのズブズブ関係も浅いし…)

そんなこんなで、
"壊し屋"エメリッヒ監督だけども……結果的に今なお存在する性的マイノリティへの偏見や差別を壊すことはできなかったようです。
(思い返すと、最後の最後で結局は"壊れない"というオチをつける監督だったような気もするんで仕方ないことかもしれませんね…)

まぁ「権利は与えられるものではなく、勝ち取るものだ」という西欧的な価値観がよくわかるという意味ではいい映画でした。

(『戦果の馬』のジェレミー・アーヴァインがアメリカの田舎町出身青年役というのもなんだかね…)
nonno宣

nonno宣の感想・評価

2.5
1970年ゲイ解放運動のきっかけにーはしめはダニーの行動にうんざりしたが~段々みてる内に是れも青春の一過性なんだ進むべき道さえしっかりしてれば友情や
愛を大切にすれば大丈夫だとー教えてくれる
maipop

maipopの感想・評価

3.7
重いのかな〜と思ってみ始めたけど、ゲイ特有のユーモアがあって楽しくみれた!
立ち上がるってとても大事!
>|