パレードへようこその作品情報・感想・評価・動画配信

パレードへようこそ2014年製作の映画)

Pride

上映日:2015年04月04日

製作国:

上映時間:120分

4.0

あらすじ

「パレードへようこそ」に投稿された感想・評価

marvelic

marvelicの感想・評価

5.0
めちゃくちゃ食らいました。
ベストムービー入れます。

人間1番の武器は前向きですね。
miwasansan

miwasansanの感想・評価

3.5
自分が長年信じてきたことを、そう簡単には変えられない。そんな気持ちもわかる。

まだ決めてない人たちへ
って挨拶にあるのがいいなあ。。

おばちゃんおばあちゃんたちがバイブで盛り上がるシーンめっちゃかわいい。笑

have some pride!
親との関係とか社会との関係とか色々あるけど結局自分とどう向き合うかやな。

無駄に生きるな、刺さる…

パイオニアの皆様ありがとうございます。
このサイトの一つ一つのジャンルをチェックして、評価の高い映画を見たい!と思って探した作品。
いや〜見て良かったです。
特に中年女性が強くて明るくて、ユーモアもあって、凄く素敵。
人生は短い、思い煩っている暇はないのかも。
こんな仲間いたらいいな。
torakoa

torakoaの感想・評価

4.0
こういう題材を気負いも衒いもなく明るく説教臭くなく湿気少なめに見せてくるとこが英国強いなーて感じ。人間の強さもこうなんじゃないかなーてのも思った。
ボールギャグ装着してる人出てくる場面ののどかな味わいとか、なじられる場面の見せ方とか件の旗の見せ方とか好きだったなー。何でこうさらっと描けるんだろう。

イメルダ・スタウントンさんいい役者だなーと見る度思ってる気がする。的確かつ印象に残るが自己主張はない演技を見せてくれる芝居巧者だと思う。素晴らしい。ティルダ・スウィントンと混同してて名前覚えられないのが申し訳ないとも毎度思ってる気がするけど。ビル・ナイは口下手な役似合うよなー。マーガリンサンドみたいなやつは彼らの厳しい状況を表してるのだろうか。ジョージ・マッケイは『はじまりへの旅』長男がよかったので気になってたが、やはりいい俳優だなー。
ごんべさんの赤ちゃんが風邪ひいた〜♪みたいな歌が。一人と一人が腕組めば〜たちまち誰でも仲良しさ〜♪てやつの元歌かしら。ヨドバシカメラの歌でもあるのか。
masa

masaの感想・評価

3.6
1984年の実際のイギリスで炭鉱夫を支援する同性愛者達の活動を描いた作品
プライドを持った活動
すな

すなの感想・評価

4.5
良い映画〜〜!!!!🏳️‍🌈🏳️‍🌈🏳️‍🌈
服装も見た目も年齢もバラバラな人たちが集まるのはそこが多様性を擁する良い集団である証、って言われてるのなんとなく思い出した

ジェフとはくはつのおばあちゃんがなんか可愛くて特にすき、というかみんなすき
ジョナサンのダンスシーンだいすきだった
アンブリッジせんせえ、良識のある強い大人として味方にいるとめちゃめちゃ頼もしいな…
女性たち可愛かった〜わたしも年とってもあんな風にキャーキャー盛り上がって笑ってたいな 生命力のあるお茶目なおばあちゃん目指そ〜

自分もPRIDEとDIGNITYを胸に、キラキラしながら人生を闊歩できるようになりたいな
音楽もめっちゃよかった
あの一本の電話は繋がるべくして繋がったんだなあと思った
楽しい映画すぎて続けて2回観てしまった
これが実話ってすごいなあ

メモ:Pride⇔Shame、美談消費、問題提起
彼らの頑張りが今を作っているんだな、と実感できるような切ないけれど暖かさもある良い実話ベースのお話でした。


炭鉱と、ゲイコミュニティと。
はじめはちょっとした勘違いだったかもしれないけれど。
何の繋がりもないような2つの所謂"社会的弱者"の団体が、デモと支援を通してお互いを知ることで人として繋がっていき、お互いを支えとして生きる希望や頑張る意欲を与えあっていく。


炭鉱側の、支援は欲しい、でも彼らの支援は受けたくない。
すごく現実的な表現をしていると思う。
実話だしね。

受け入れてくれる人がいる。
受け入れられない人もいる。
壁を無くせる人がいる。
壁があっても割り切れる人がいる。

それを、「受け入れないなんて傲慢だ」なんて一言も言わない彼らがどうか生きやすい世の中になってほしいな。

受け入れられないならそれはそれで。
敵視したり邪険にする必要もないじゃない。

リパブリック讃歌の替え歌が何度も出てくるんだけど、よく耳にする曲目だからこそ元々の歌詞や意味を知れて良かったと思う。


エンドロールに一番グッときてしまう、色々な立場の人に観て欲しい映画でした。



さて。
「ジョン・F・ドノヴァンの死と生」からベン・シュネッツァーが気になっているのですが、彼はこういう役でやっていくんですか?
実際に何か思い入れがあるのかな?
まだ2作しか観ていないけれど、やんちゃで繊細で無邪気で無鉄砲なこういう役がすごく合っていると思う。

フレディ・フォックスの色気が凄い。
と思って検索したら見たことある画像ばかり出てきてね。
「キング・アーサー(ガイ・リッチーの方)」の時も調べていたようです。
やー、美人さん。
taami

taamiの感想・評価

-
すごいパワーのある素敵な映画だった!
人と人との繋がりとか。
何かを始める勇気とか。
あったかい映画だったー。泣いたー!

パワフルな奥さま達最高!
あんな風になりたい!
sa

saの感想・評価

4.8

このレビューはネタバレを含みます

ジョージマカイくん目的で
ずっと観たかった作品!

笑って泣けて、
見た後は心があったかくなる、
そんな作品でした。

その中でも炭鉱村の女性陣が
とてもパワフルで良かった!
ケジンとジョナサンの家のベッドの上で
みんなで大笑いしているシーンが本当に好き。
おばあちゃんになっても私もあんな風に
笑って生きていたいね…

後半のジョーと両親のシーンは
台詞こそないけれど、すごく苦しかった。
序盤で家族から大切に育てられてきたんだなと
感じていたからこそ、両親には理解して欲しかっ。最終的にジョーは家を出てしまったけど、ケジンが支援活動をきっかけに母親に会いに行くことが出来たように、差別や偏見がなくなってまた家族と仲良くなれるといいな。
かじ

かじの感想・評価

3.9
知らなかった世界、価値観を広げてくれる映画。そして権利は与えられるだけのものでないって教えてくれる。
見てよかった映画。
>|