ハッピーエンドの作品情報・感想・評価・動画配信

みんなの反応
  • ハッピーエンドは人それぞれの解釈がある作品である。
  • 人間の個々の闇を露骨に現代的に表現されている。
  • ハネケ作品の魅力は、観客に刺激を与える過激な演出である。
  • 定点カメラで撮るところや、いろんな想像をさせる部分がある。
この情報はユーザーの感想を元に自動生成しています

『ハッピーエンド』に投稿された感想・評価

hua

huaの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

フランス北部の町カレーを舞台に、それぞれに秘密を抱えた3世代の家族の姿を描いた話。

初ハネケ監督作品。その独特の世界になかなか馴染めなかった。

全体的に不穏で不快で気持ち悪い。

途中で飽きるよ…

>>続きを読む
komono

komonoの感想・評価

3.5

豪邸に三世代で暮らすロラン一家。息子のトマには別れた前妻との間にエヴと言う娘がおり離れて暮らしていたが、前妻が亡くなったことでエヴがその一家にやってくる。互いに干渉せず暮らす家族の中、家長であるジョ…

>>続きを読む
こと

ことの感想・評価

3.0
ピアニストで打ちのめされておっかなびっくり観たけど意外と毒少なめ
遠目で固定の画角が多く、何となくエヴみたいな傍観者な感じで見てた
Few

Fewの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

ラストシークエンス
「あんた、何カメラ向けてんの?」という眼差しを向ける。あ、すみません、人の生き死にとか、性生活とか、家族が壊れていくさまをみて映画を楽しんじゃってました、スミマセン…みたいな気持…

>>続きを読む
hisauk

hisaukの感想・評価

3.9

スマホの画面に映し出される動画。
ハムスターにママの鬱病の薬を食べさせる。
そしてハムスターは。。


物凄く不穏なチャットをしながらの動画から始まる。
ゾッとした。

これを誰が撮影したのか?

>>続きを読む
DDDDK

DDDDKの感想・評価

3.1
ハネケ監督らしい作品だけど、過去のものと比べると重さもいやらしさも甘め。フランスって安楽死ダメなんだっけな。。

母子家庭の娘エブは母親に薬を盛って殺してしまう。
離婚した父に引き取られるのだが、チョイ待って〜!
ここで初めて明かされる愛らしいエブの容姿と母親殺人のギャップに驚き〜😲
可愛い13歳の女のコが母親…

>>続きを読む
なにげにカラオケのシーアのシャンデリアのシーンがインパクトあって忘れられない。あのシーンが一番ハッピーだったかも。
青雨

青雨の感想・評価

-

不快な映画を作ろうとしたという、監督自身の言葉を裏切るように、この映画は不快でもシニカルでもないように感じられた。むしろ、ハネケにしては可愛く、爽やかですらある。

フランスの最北端の町と言えば、ダ…

>>続きを読む
marc

marcの感想・評価

-
後続車にクラクション鳴らされてイラッときた。 ハネケわざとだろ。

あなたにおすすめの記事