ホームドラマの作品情報・感想・評価

「ホームドラマ」に投稿された感想・評価

「海をみる」は長編なのかビミョーな尺だったがこれは長編。ということで60分越えという意味では初長編になるのかね。

「ホームドラマ(原題sitcom)」ってことで家族のドタバタコメディかと思ったら、ちょーブラックじゃん🤣

しかもまさかのネズミ映画だった。

冒頭からいきなりショッキング。そこから遡りどんなドラマが展開するのかわくわくしちゃったわ。

お父さんがもらってきたネズミが家族に変な影響を及ぼす?って感じ。

まあ、なんでもありだ😂
血まみれ、銃撃、異性愛同性愛、近親相姦、性癖、乱交、自殺etc…
あげくの果てにアレはなんなんだ😂😂😂

本能むき出し、人目なんて関係なく思いのままに行動する家族たちの行く末。

ネズミが父性の呪縛から家族を解放したのか?と解釈したがどうなんだろう?

いやー、ブラックすぎた。

初長編これでカンヌ出したのか。ハリウッドの超ブラックコメディ風な映画をオゾンが撮るとこうなるんだろうな。面白すぎるわ。
オゾン長編突入一作目☆

"短編王"と称される程、良作短編を撮っていたオゾン。
今作は、そんな彼の長編作品一発目。

みぽちさんのレビューで気になってポチったら、一作短編も入ってました~
ご紹介有難うございます♪

さて中身ですが、流石の変態具合に笑って良いのか何なのか、どんな顔をすればいいか分からないの…なシュールコメディでしたよw

フランスではセックスをスポーツと言うのか…



ブルジョア一家とメイド。

父親がネズミを買って来てから、おかしな展開に。

ゲイ告白から乱交パーティ
自殺未遂から半身不随そしてSMプレイ
メイドの暴走
近親相姦

そしてついには………



ネズミーーーーーーーーーー!!!

いや、なんだこのラストの展開w?!
だけどスルッと幸せな日常に戻っちゃう所が、なんともフランスらしいなぁ~

まさかの射撃シーンでは、しっかり薬莢も硝煙あり☆

あとは…
長女役がGAGA様に似てた!
長男のカミングアウト後のイキイキ具合が素敵!
ネズミ可愛い(*´ω`*)
です。

長男の部屋の壁紙が、クソダサい南国風なのもウケたw
キスシーンではザッパーン!て音も入る(笑)
ジョジョか!!

賛否両論な作品と言われてますが、どちらにも分類出来ない変態作品でした!

ネズミによる己の解放?
ネズミは結局なんだったのだろう?

シュールな展開は、ホラーなラストとハッピーエンドでさらにカオスに☆

へんてこオゾンワールド、面白いなぁ~
uyeda

uyedaの感想・評価

3.4
90年代に出たというのが一番の評価すべきポイントで、2010年代にもうこういうのは手垢が付いて終了した気がするが、でもやっぱちゃんと出来てていいな
邦題にかなり助けられてる。もっとおもしろいと思ってたしもっとおもしろくていいと思う。手加減してなくてこの感じやったら辛い。11点。
Katsu96

Katsu96の感想・評価

3.0
なかなか自分では観ないジャンル

ジョーカー然り、人間の本性なんて、ちょっとしたことがきっかけで歯止めがかからなくなってしまう

優しそうな人にも裏はある

裏表なく生きたいね
ヤマハ

ヤマハの感想・評価

3.5
家に持ち込んだネズミ一匹により家族の本性や欲望が解放され、家族崩壊を起こしていく…
こういう人間が狂気的になっていく映画は嫌いじゃないし、愛には色んな形があるというメッセージも良かった❗

ただ、オープニングに繋がると見せかけたラストからの展開は謎で余計だったかな…
家族の幸せっていろんな形があるよね、という皮肉。ラストあっけらかんとしてるのがまた良い。

オゾン好きなのだが初期なら『サマードレス』のほうが好き。メイドの人こちらにも出てて印象的。

最近パッとしないけど、新作『バイ・ザ・グレース・オブ・ゴッド』は楽しみ。
Ken

Kenの感想・評価

4.1
面白かった!
実験用のネズミがたまたま家に来たことで、何故か家族全員が秘めたる欲望を次々と剥き出しにしていく話。笑えるし、話しのテンポも良いし、しっかり纏まってて、飽きることなく最後まで見れた!ラストも衝撃的笑。何故食べる?笑これも見た後に皆んなで話すと面白いやつ。
たくや

たくやの感想・評価

3.8
VHS鑑賞。

最後がワケワカンネエwww
“ある意味で”結末を楽しむ映画。笑
怖いもの観たさで、興味あるかたはざひ観てください🤣
私はこのような賛否両論なるであろう(否が多いかな🤣)作品が好きなんです。


~ざっくりあらすじ~
とある家族。旦那がモルモットのネズミを持ってきた日から、なぜか家族がおかしくなる。一人一人『裏の欲望』が明らかとなる...
ゲイ・近親相姦・自殺願望・アブノーマル...様々な変態要素が出てくる。
家族が狂っていく中、後半の旦那の欲望で事態は急展開をむかえる...


~私の好み“すべては最後のために”~
いやなんでこうなった?笑
という、“トンデモ”映画なんだけど、スゴいのは別に矛盾はないところ。オゾン監督は謎の理論でこの結末を用意したのだろう🤣意味はわからないけど、すごいと思う。笑
てかオープニングなんだったの?
変なミスリード用意しやがって...👊
↑まあ良いです、たまにはこーいう映画があっても😁


映画は“何でもあり”
だからやめられない🤣🤣🤣
今まさに首吊って自殺しようとしてる人に、「すっごいの買ってきたんだ!後で見せるね!」って言い放って部屋に行くシーンが好きです。
>|