マザー・テレサからの手紙の作品情報・感想・評価

「マザー・テレサからの手紙」に投稿された感想・評価

nicole

nicoleの感想・評価

3.5
マザーテレサの偉業についてしか知らなかったから、彼女の苦悩や葛藤が人間らしくて好きだった。
見放され、底辺を生きる人々の孤独に寄り添う彼女も、自分の孤独と戦っていて、でもそれを見せずに活動していたと思うと、すごい人だよな…
joanna

joannaの感想・評価

4.3
孤独感にさいなまれ、主から見放されたと感じたことが、マザーテレサの原動力となっていたなんて、、、深い信仰があるからこそなのか。
誰からも必要とされない事が
1番の孤独


日本の女医さんで
山元香代子先生という方がザンビアで
自費で診察治療されている事を知りました
まだまだマラリアが蔓延してる僻地で
奮闘されています

日本で賞を獲得されましたが
自分が貰ったんじゃない
スタッフや支援してくださる方へ捧げますとの事
マザー・テレサと同じです
謙虚です

見てみぬふりは出来ない

WHOやアフリカも対応してるのでしょうが追い付いていないようですね
Motiyuki

Motiyukiの感想・評価

3.5
マザーテレサの半生を描いた伝記ものです。
キリスト教についての知識は浅いのですが、彼女の知られざる苦悩を手紙を通して丁寧に描いています。マックス・フォン・シドーが出ていてびっくり。英語の授業でざっくりとしか知らなかったので、知れて良かったです。
とあるご縁の場で。

明るい場所でスクリーンに投影して頂いていたのでキャストの顔やは鮮明ではなかったけれども、改めてマザーテレサの自己犠牲、奉仕、真摯な姿に敬服。
としを

としをの感想・評価

3.8
人のために尽くすっつーのは
なんて輝いてるのだろう。
またひとつ違う視点から世界を見れた気がした。

優しさは人を変えられる。あぁモテたい
花

花の感想・評価

4.8
マザー・テレサの名言が好きで、マザーテレサに興味を持っていました。決して楽な道ではなく困難を乗り越えて名声を得た人なのだと知りました。貧しい人、孤独な人に手を差し伸べる事の出来る優しさに涙が溢れます。
やっほ

やっほの感想・評価

4.0
また一つ異なる視点から…。
無視できない“貧しさ”“苦しみ”…
どんな誰であろうと…ただ役に立ちたいという信念の揺るぎなさ…😼
でも…苛酷な現状に“葛藤”は尽きなかった…📝
苦労の末にどう受け入れられていったのか…
あんな“生き方”ができる…
布教なんて…
ノーベル平和賞とか…福者になれるとか…聖人になれるとか…そんな“人”の評価なんて…
あの人にとっては…😼
me

meの感想・評価

3.6
宗教も人種も差別なく貧しい人のために活動したマザーテレサは素晴らしいです
教え子や賛同者など多くの人に囲まれて活動されていたのに孤独を感じ苦悩していたとは、、
そのことを手紙にしていたのですが映画では その部分が深く描かれることはなくて少し残念に思いました
神から、与えられた使命とは
言え1人の女性…
喜怒哀楽が当たり前にあって
その中でも一番は孤独が大きな心の闇だった…と
けど信念を貫いた凄い人

「誰からも必要とされない事が
1番の孤独」
この言葉が一番印象的やった

偉大な母
>|