フリークス・シティの作品情報・感想・評価

フリークス・シティ2015年製作の映画)

Freaks of Nature

上映日:2017年01月24日

製作国:

上映時間:92分

3.4

あらすじ

それは、人類・ヴァンパイア・ゾンビが平和に(?)一緒に暮らす街、ディル フォード。しかし、その平穏な日々はある夜突然現れた、空を覆うほどのUFO に乗ったエイリアンによって打ち壊される!街をことごとくなぎ倒していくエ イリアンの襲撃に立ち上がったのは3人の高校生:人間のダグ、ヴァンパイアの ぺトラ、ゾンビのネッド。 街を崩壊から守るため、3人は協力してエイリ…

それは、人類・ヴァンパイア・ゾンビが平和に(?)一緒に暮らす街、ディル フォード。しかし、その平穏な日々はある夜突然現れた、空を覆うほどのUFO に乗ったエイリアンによって打ち壊される!街をことごとくなぎ倒していくエ イリアンの襲撃に立ち上がったのは3人の高校生:人間のダグ、ヴァンパイアの ぺトラ、ゾンビのネッド。 街を崩壊から守るため、3人は協力してエイリアンに挑んでいく!--はずだったのが・・・・?

「フリークス・シティ」に投稿された感想・評価

笹

笹の感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

まさかの狼男でビックリした!

前半しばらくの間、エイリアン関係ないじゃんってなったが、展開のテンポがよく、楽しんでみていられた

お約束がたくさんあり、漫画を読むみたいな感覚で気楽にみれた

ヴァンパイアもゾンビも、杭が体を貫くと、爆砕してもう生き返らないという設定に、はじめ気がつかず、なんでコイツら爆発してんだろ、と思った

それから、ゾンビ生物学とかあるの面白かった

リキティーニってどんな酒だろ
観てからちょいと時間が経った為、うろ覚え…

パーティみたいな映画です。ゾンビと言えばバタリアン。やっぱ食べるのは脳ミソだよねー。
NORIDAR

NORIDARの感想・評価

3.4
モンスターズちゃんぽん青春コメディ。
ラストのはちゃめちゃ展開は最高!
ふつーに面白かった!
最後のほう、ぶっとんでたけど、それをあたりまえにしていく感じ😂
説明不足もあったけど、最後はうまくまとまった感。
前半は、コレってどうかな~と思いながら観てたが、散りばめられていた伏線も後半で回収されていき、クライマックスはちょっとした感動モノだった。☆

すっぽんぽんで歩く3人が、つい先ほど観た『バイバイマン』と全く同じ構図で笑った。(笑)
「俺のナニの方がデカい」って、それゾンビになっても役に勃つんですかね…?

未だに納得のいく回答を得ていないんだけど、鏡に映らないヴァンパイアって、どうやってお化粧したり髪整えたりするのかな?

色んな映画作品からのオマージュが感じられましたが、わたくし的に挙げるとしたら、『(※↓コメント欄)』とか『(※↓コメント欄)』かな?(笑)
人間とヴァンパイアとゾンビが共存する街ディルフォード.互いの種族への不平はあるものの奇妙なバランスで均衡が保たれている街,それがディルフォード.ただしゾンビは「脳みそ」最優先.そんな時ディルフォードにエイリアンがやって来たからさぁ大変.人間はヴァンパイアの陰謀と,ヴァンパイアは人間の謀略と対立を深め,ついに暴動に.そんな時でもゾンビは脳みそ最優先.醜くも愉快な闘いの幕が今上がる!まさにその時エイリアンの襲撃が!!
前半は学園モノ.ヒエラルキーがあり,嫌な教師あり,両親との不仲あり,騙されるヒロインあり,意味深な両親の発言やら,で伏線はバッチシ.
後半各種族から一人ずつ3人が寄り添い,襲撃から逃れエイリアンの撃退法を探る.前半だけに飽き足らず,ここでも伏線広げ始める.おいおい,大丈夫か.回収無理なんじゃねのと心配になったが,大丈夫!脚本が実に素晴らしいのだ.ネッドのフライ・トラウマやらダグのとーちゃん(オデンカーク!!)の発言の真意なんて,感動すら憶えちゃったよ,あたしゃ.
メインキャラの一人ネッドは理系ヲタなんだけど,アメリカイズムな父親やいけ好かないヴァンパイア教師のせいで学校にも自宅にも居場所がなくって思い悩んで,何も考えなくても生きていける(?)ゾンビに自らなっちゃうあたりは正直泣けてくる.
それでも最後はみんな揃ってUSA!USA!って連呼して勝利しちゃって,ジョックもナードもゾンビもアメリカ人はアメリカが本当に好きなんだなぁと染み渡る作品でもあった.
runapy

runapyの感想・評価

3.5
不思議なホラーコメディーでした(^^)
日焼け止めで日中も活動できるバンパイヤと 脳みそを配給してもらうゾンビと 人間が共存する街
エイリアンの訪問で その平穏な生活が狂います
脳みそ配給無しになったゾンビが うっかり知り合い食べちゃったとか 空腹でいると賢くなってよく喋るとか いろいろ面白いです
細かいとこは気にしちゃダメ!の楽しい映画でした( ᵔᵒᵔ )ᵍᵒᵒᵈᵎᵎ
気楽に観れるハチャメチャおバカムービー。
全部詰め込んでルールは守りつつわちゃくちゃに混ぜました!みたいな。

USノリで根アカにオタク度下げたエドガー・ライト、もしくはキテレツ度を下げたスピエリグ兄弟ですな。

序盤ダレるのもルールのうちだけど、そこを考慮しても万人に観やすいのはこっちだろうなー。
なんか、後からジワジワくる映画だな。
人間、ヴァンパイア、ゾンビ(でも、みんな元人間)の3人で街を救うぞー!なんか、面白いな。そもそもみんな一緒に暮らしてんだから。設定、オモロ!
そこにエイリアンって!そして、最後の巨大化って!色んなもん ぶっ込んできたなー。

違いを乗り越えてみんな仲良くしよーよ!的な意図があるのかどーか…。ないか。最後までコメディだったし。

へたれ人間、頑張った!
じょり

じょりの感想・評価

3.5
①ラストで◯◯が落ちて来たとき、主人公の特技とリンクした勘の良い視聴者の割合 75%
②長い目でみるとローレライよりペトラだよそこの若ぇーの度 66%
③そーいやビリー・ジョエルをこよなく愛してるヤツいたわぁ度 2%(データのリーク先どこよ)

ホーリーシットな繁忙期で疲れてるときに、ヤングアダルトな匂いプンプンのSF作品鑑賞は楽にできますね。しれっと社会風刺など入れたり👍地下室のネッドの食欲の場面が1番笑えたかもしれません!

追記…レビューを拝見して日本語吹替で最後の方を再生しました。ドラゴンボールと仰る意味が分かりました💡
>|