さよなら、ぼくのモンスターの作品情報・感想・評価・動画配信

『さよなら、ぼくのモンスター』に投稿された感想・評価

hiyori

hiyoriの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

あの日見た少年に刺さった鉄の棒は、ずっとずっと僕に刺さってたんだ

演出や映し方はかなり好きだったけど、数カ所台詞にう〜んとなった どうなんだろう……
kijuro

kijuroの感想・評価

3.5
どうしても眠くなってしまう何かがあるが、最後まで見れた。
なんか謎だけど夢見てるみたいな映画。
cccm

cccmの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

冒頭のイジメのシーンキツかった...
パパがイジメを受けた側がゲイだったから(しょうがない...ってニュアンス?)って言うから、きっとこれからの内容に重要なシーンなのかなと、続きを観ました。

このレビューはネタバレを含みます

「キスをしないで。最悪の日を過ごして口の中は吐き気がする。今を汚したくない」

「俺は悪いやつなの?なんでひとりぼっちなの?」
サワダ

サワダの感想・評価

3.7
邦題会ってなさすぎ
ラリってる途中の映像の描写が良かった
子役の子かわいかった
ハム太郎と喋りたい
モネ

モネの感想・評価

3.4
オスカーとワイルダーがキスするシーンは神々しかった。
あの演出はとても良いものでした…。

あとハムスターがずぅっとかわいい。
最後船乗ってどんぶらこされていくシーン好き。暴露しちゃった。

暴力の現場を子供の時に見たら怖いよね。
爪の見方でゲイとかああいうのアメリカにもあるんだね。どの世界も変わらない。心苦しくなる。

親からの自立と自分の確立の映画。
一度見ておくのをオススメする。

でも、さらっとアジアヘイトしてるのはすごく気になる。
おふみ

おふみの感想・評価

3.0
独特な表現で思春期の葛藤や成長を描いている作品。父親が悪者の印象のままで終わらなかったことが、個人的には好きでした。
ぜんぜんさよならじゃない

これ明らかに邦題がずれてる。実際には自分の中のモンスターをやっつけるどころか向き合うことすらせず結果的には逃げてやりすごしましたよ。というお話。途中までは思春期の心のぶれをエネルギッシュに表現できてただけに何もかもなかったことにした最後のもやもや感が残念。
qqfowl

qqfowlの感想・評価

3.5
ハムスターは可愛く鉄棒はエグい。独特の世界観だった。
オスカー父、基本いいお父さんなんだけど、偏見の圧がモンスター級。辛い。
もうセクシュアリティで差別される描写をみたくなくてセリフだとわかっててもアジアヘイトをサラッと流せるような器量も私は持ち合わせてなくて心底この映画と合わないわ、と思いました!涙
>|

あなたにおすすめの記事