鉄コン筋クリートの作品情報・感想・評価・動画配信

鉄コン筋クリート2006年製作の映画)

上映日:2006年12月23日

製作国:

上映時間:111分

ジャンル:

配給:

3.8

あらすじ

みんなの反応
  • 独特な作品世界観が魅力的で、背景画が綺麗。
  • クロは自分の闇と闘い、シロとの関係が深い。
  • エンディングのアジカンの曲が良く、再度観ても素晴らしい。
  • 登場人物のセリフが素敵で、人間誰もが不完全で誰かと補い合って生きていることを感じる。
  • アニメならではの疾走感とわくわくする色彩が魅力的で、原作ファンにも満足できる映像化。
この情報はユーザーの感想を元に自動生成しています

『鉄コン筋クリート』に投稿された感想・評価

ぐら

ぐらの感想・評価

3.8

背景に見える街の構図や手数すごくて目眩する

みんなが口々に言う“俺の街”
誰にも取られたくないもの、お母さんのような
奪う側はこだわりなんかない、ただのビジネスでも、奪われる側にとってはかけがえの…

>>続きを読む
原作も好き。あの絵柄を雰囲気を壊さずに拡張させたスタッフ達は本当に凄い!
劇場で観られて本当に良かった。
過去鑑賞

当時、アメリカ出身のアニメ作家が〜って死ぬほど話題になったんですよね。
声優も確か話題になってたような。
404

404の感想・評価

-
人の事いっぱい傷つけたり、ウソついたりした時ね。シロ、神さまにいっぱい謝んのね。
punch

punchの感想・評価

3.9
そういえば見てた名作。松本大洋の世界観が丸々アニメーションになってる。
エンドロールに流れるアジカンの或る街の群青が素晴らしい余韻を与えてくれた

このレビューはネタバレを含みます

極彩色マシマシの世紀末感ある街並みが刺さりまくった。後半はかなり概念的で難しいものの、導入は映像の鮮やかさ、キャラクターのユニークさでとっつきにくい感じはしない。鮮やかな映像と相反する独特な暗い雰囲…

>>続きを読む
ezra

ezraの感想・評価

-
いつか観ようと曲だけ聴いて何年も経って、そのいつかを忘れながら先延ばしにしていて良かった気がする。
ずっと「こちら地球星日本国シロ隊員」って言ってる。言いたいんだよ。
てりり

てりりの感想・評価

3.7
既に懐かしいね。松本大洋をアニメ化しようとすることだけ見ても意欲的で冒険的な価値のあることをやろうとする人達なんだなと思ったのを思い出した。
衣替え

衣替えの感想・評価

4.1
色彩と背景美術がお気に入り。
色味はカラフルめだけど寂れてる感じとか。漫画は白黒だけど、映像で色が着くことで宝町がより魅力的に映った。

映像表現とアニメーションはもうめちゃくちゃ最高。
特にイタチ関連のシーンと序盤の空中戦好きすぎる。

地味に沢田、鈴木の若者2人の心理描写が繊細で興味深かった。

『ピンポン』のペコをもっと幼くした…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事