ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツの作品情報・感想・評価 - 5ページ目

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ2016年製作の映画)

The Founder

上映日:2017年07月29日

製作国:

上映時間:115分

3.7

あらすじ

1954年アメリカ。52歳のレイ・クロックは、シェイクミキサーのセールスマンとして中西部を回っていた。ある日、ドライブインレストランから8台ものオーダーが入る。どんな店なのか興味を抱き向かうと、そこにはディック&マック兄弟が経営するハンバーガー店があった。合理的な流れ作の“スピード・サービス・システム”や、コスト削減・高品質という革新的なコンセプトに勝機を見出したレイは、壮大なフランチャイズビジ…

1954年アメリカ。52歳のレイ・クロックは、シェイクミキサーのセールスマンとして中西部を回っていた。ある日、ドライブインレストランから8台ものオーダーが入る。どんな店なのか興味を抱き向かうと、そこにはディック&マック兄弟が経営するハンバーガー店があった。合理的な流れ作の“スピード・サービス・システム”や、コスト削減・高品質という革新的なコンセプトに勝機を見出したレイは、壮大なフランチャイズビジネスを思いつき、兄弟を説得し、契約を交わす。次々にフランチャイズ化を成功させていくが、利益を追求するレイと、兄弟との関係は急速に悪化。やがてレイは、自分だけのハンバーガー帝国を創るために、兄弟との全面対決へと突き進んでいくーー。

「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」に投稿された感想・評価

am

amの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

乗っ取られた企業の一つ。職人が始めて商人が奪う形。
一歩踏み込ませるとどこまでも図々しくなり少しずつ侵略していき思い通りにいかないと怒り狂って何が何でも噛み付いて離れない人っている…レイ曰く最初からそのつもり、執念だ発言もこの耳で聞いたことあるのでこの手の人とは直感と初動対決。結局不動産ですという話。
カノウ

カノウの感想・評価

3.7
レイ・クロックはマクドナルドを作った男ではない。ファウンダーという題名はたっぷり皮肉バーガーって感じ
UMA

UMAの感想・評価

3.5
生まれてから今日まで一番食べた外食は多分マックだろうなあって思った
うめ

うめの感想・評価

3.3
マックを世界に広めたレイ・クロックは、努力家だし、行動力もある。
しかし、とんでもないクソ野郎。

ただ、その凶暴なエゴのおかげで幸せになった社員がいるのも事実。
間違ってるなんて、世の中にはない。
だけど、胸糞は悪い。
マイケル・キートンの顔が憎らしゅうてたまらん。

ちなみに、マクドナルドでマックポークとポテトを頬張りながら鑑賞しました。
私に、レイ・クックを非難する資格はありません。ご馳走様でした。
レトロ

レトロの感想・評価

3.8
ファーストフード店の「マクドナルド」の創業者が、なぜマクドナルド兄弟でなく、元シェイクミキサーのセールスマンのレイ・クロックなのか?を実話に基づいて描いた作品
今だから普通に利用しているファーストフード店の1つですが、あの当たり前の様に注文して商品を貰うという一連の動作にはマクドナルド兄弟の緻密な計算が施されており、それによって顧客の満足を勝ち得ていたんですね😁
そんなマクドナルド兄弟が、ここまで練りに練ってやっと作り上げたシステムがあんな形になってしまったのには同情😫をしましたが、企業として成功するには非道👿にならなければならないというレイの考えもまた理解できるんだよな🤔
マクドナルドの規模が国内で縮小したのと同時にハンバーガーを食す事も減ってしまったので、この機会に食べに行くのもいいかな🍔🍟😋
MaiSetsuna

MaiSetsunaの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

非常に役に立ち、勉強になる作品。

成功者とは失敗のスペシャリストと言うのがよく分かる。

諦めない精神の強さと執念!!

この映画の主人公は天才どと感じさせてくれる。

会う人会う人に「過去の失敗」をバカにされ続けるシーンが印象的...収納テーブル、紙コップ、シェイク...上手く行かなくても次、上手く行かなくても次。

何処まで行っても何度失敗しても、絶対に諦めないと言う「執念」だけは誰にも負けない。

それが成功者の条件だろう...と本気で感じさせられる

このレビューはネタバレを含みます

マクドナルドをフランチャイズで展開したのは創業者ではなかった
創業した兄弟をのせてフランチャイズにして、兄弟はもう蚊帳のそと、契約も破棄して約束の取り分も渡さなかった

支えてくれた奥さんとも離婚して他の女と結婚した

成功者だろうけど
マイケル・キートンのせいかめちゃくちゃいやな奴にしか見えず😂
マックすきなのになんだか複雑……
ryusan

ryusanの感想・評価

3.0
誰もが知っているあのマクドナルド誕生と発展の実話に基づく物語。あくまでオリジナルメニューの個人商店に拘った最初の創業者マクドナルド兄弟と、効率化とフランチャイズ化で世界的な企業に発展させたレイ・クロックの対立が軸。これを知れば普段食べ慣れたマクドナルドの味もちょっと変わるかもです。
100shimo

100shimoの感想・評価

3.0
知らなかったマックの真実。50歳を過ぎても持ち続ける野心と執念がすごい!マクドナルド兄弟が不憫ですが、こういう人が成功する人なんですね。
よく映画化出来たな。
流石アメリカ。
全体的によく出来てる。
主人公の抱えるリスクが序盤よく表されてるし、
ひたむきさも感じた。
でもまぁ乗っ取りは乗っ取りなんだよなーw