デッドプール2の作品情報・感想・評価 - 4ページ目

デッドプール22018年製作の映画)

Deadpool 2

上映日:2018年06月01日

製作国:

上映時間:120分

あらすじ

新たな仲間を加えて、俺ちゃんチーム結成!? 最愛の彼女ヴァネッサ(モリーナ・バッカリン)を取り戻し、お気楽な日々を送るデッドプール(ライアン・レイノルズ)の前に、未来からやってきたパワフルなマシーン人間のケーブル(ジョシュ・ブローリン)が現れる。大好きなヴァネッサのたっての希望もあり、良い人間になることを決意したデッドプールは、ケーブルが命を狙う謎の力を秘めた少年を守るため、特殊能力をもっ…

新たな仲間を加えて、俺ちゃんチーム結成!? 最愛の彼女ヴァネッサ(モリーナ・バッカリン)を取り戻し、お気楽な日々を送るデッドプール(ライアン・レイノルズ)の前に、未来からやってきたパワフルなマシーン人間のケーブル(ジョシュ・ブローリン)が現れる。大好きなヴァネッサのたっての希望もあり、良い人間になることを決意したデッドプールは、ケーブルが命を狙う謎の力を秘めた少年を守るため、特殊能力をもったメンバーを集めたスペシャルチーム“エックス・フォース”を結成するが・・・

「デッドプール2」に投稿された感想・評価

1と他のmarvelのやつみてないと結構ハテナになる。でもアメリカンで気分転換になる!
デッドプール1は知らないけれど、友達に誘われて観た映画。ブラックジョーク満載でアクションも気持ちよく楽しめた。1を観たい。
最愛の恋人ヴァネッサとの幸せな生活を取り戻したデッドプール。そんなある日、14歳のミュータントの孤児であるラッセルを狙い、機械の腕を持つ戦士ケーブルが未来から現れる。ケーブルからラッセルを守ることを決めたウェイドは、ミュータントたちを集め、「X-フォース」を結成するが…


初めて予告を見た時から、これは絶対面白いはず!と感じていた作品。
公開してすぐ観に行きたかったものの、なかなか観に行けず。
最近ようやく観てきました!

予想通り、前作を超える面白さでした!


デッドプールは前作から引き続き、いや前作以上に魅力的なキャラでした!
やっぱり、根は良い人なんですよね。

ヴァネッサやウィーゼル、ドーピンダー、アルなど前作から出ているキャラも引き続き登場します。

今作から登場する新キャラも魅力的でした。

やはり1番は未来から来た戦士、ケーブル。
半分が機械化しているのですが、その点についてはあまり触れてなかったような…。
デッドプール並みかそれ以上の強さ、さらに自作の銃がカッコ良すぎでした!
ケーブルを演じたのはサノス…じゃなくてジョシュ・ブローリン。
このキャスティングを考えた方、そして出演OKしたジョシュ・ブローリン、最高です(笑)

今作で新しく出てきたミュータントは、
・ファイヤーフィスト
炎を放つことができる能力を持つ少年のミュータント。

・ドミノ
運を操るという超特殊な能力を持ったミュータント。X-フォースメンバーとなる。

・ユキオ
帯電能力を持ち、鎖に電気を流して攻撃を行う。

・ベドラム
電磁波を操る能力を持つ。
X-フォースメンバーとなる。

・ツァイトガイスト
口から酸性のゲロを吐く。
X-フォースメンバーとなる。

・バニッシャー
身体を透明化する。
X-フォースメンバーとなる。

・シャッタースター
X-フォースメンバーとなる。
彼の能力は何だったんだ…。
パンフレットによると、剣を通して衝撃波を送る。だそうです(笑)


ドミノの能力はある意味で最強でした。
しかも戦闘力も高い!

ユキオを演じたのは忽那汐里。日本人を起用してくれて嬉しいです!
台詞は少ないものの、デッドプールとの、「ハイ、ユキオ〜」「ハイ、ウェイド〜」のやり取りが印象的でした。

そして、X-フォース!
先程書いたミュータント達の他に、ピーターと言う一般人まで参加してます。
彼らの結末が意外過ぎて(笑)この作品だからできることですね。
笑っていいのか迷いながらも、笑ってしまいました(笑)


根本のストーリーは意外と真面目。
前作以上に真面目です。

ただ、随所に映画ネタが入ってくる。
X-MEN、MCU、DC、その他の映画と盛り沢山でした。


そして、アクション!
前作よりも製作費がアップしたことにより、アクションシーン増し増し、迫力も増し増しでした!
さらに監督がデヴィッド・リーチになったことでキレッキレのアクションになってました。
さすがは「ジョン・ウィック」の監督。「アトミック・ブロンド」も早く見なければ。

特にお気に入りは、デッドプールvsケーブルの対決!
刑務所での対決も、護送車での対決も最高でした!


そして、あのエンドロールの途中のオマケシーン。
このシーンをやりたかったための今作だったのか⁉︎と思っちゃいました。
あの作品の映像使っちゃうとか最高です(笑)

続編はどうなるのでしょう?
ライアン・レイノルズは3作目にはあまり乗り気じゃないという情報を目にしましたが、個人的には続編作って欲しいです!
のばら

のばらの感想・評価

4.3
だいぶ面白かった。下品でグロテスクなのにある種の正しさがしっかり守られているのが興味深い。
em

emの感想・評価

3.4
裏切らない、笑える。のと同時に、子どもって周りの大人の一言で本当ひ変わるんだなあと思った。
とみみ

とみみの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

安定の面白さ、アクション苦手だけどスローモーションとネタ満載で見てられるのかもしれない
まさか冒頭で最愛の人殺すとは思わなかったけどなんだかんだ前向きな終わりでよかった
あと今回もmlpネタあって嬉しい
SHOKO

SHOKOの感想・評価

4.0
デップーご本人の語りから始まる展開、
なんでこうなったかって?と回想して、スタート!

テンポ良くて気持ちいいけど、拾いきれなかったセリフや動作だらけな予感。

相変わらずブラックジョークとアクション連発、ギリギリラインな皮肉とパロディで映画館なのに声出して笑った😂
ラストのあれ大丈夫なのか?w
と思ったけど、あれもこれも許容されるくらいデップーがヒーロー界で確固たる立ち位置を得たということで。

サラリと同性愛キャラを出してくるあたり、今の時代同性愛ってこのくらい自然なことよ?と言っているかのよう。すごい。

差別という重たいテーマを、軽快にファミリームービーとしてまとめ上げた制作陣の力量、さすがだ…!!!

ケーブルの描き方、変遷が上手い。
そこでガラリとノリ方が変わった気がする。

キャラが増え、会話も盛りだくさんだったためか、1作目より音楽が印象に残らなかった。2回目観る時は音楽に注目したいな〜きっと要所要所でいい曲使ってるはず。
おまけ映像で全て持ってかれた!


でもZeroデップー大好きなので、ちょっと複雑。
やばい、最高!
こいつは絶対死なないって信じてたけど、生き返り方がまじファミリームービーで胸熱。ほんと、最高。
近年観た続編モノの中では前作と比べての遜色のなさでピカイチ
忽那汐里のバカみたいな女の子感かわいい