92年の夏の作品情報・感想・評価

「92年の夏」に投稿された感想・評価

8810

8810の感想・評価

3.5
自分もついつい好きなスポーツだとTVの中の監督に向かって文句言っちゃうけど、この映画を観て監督も大変なんだなと反省した。
映画としての評価はさておき、 
僕がサッカーに浸かってた頃の懐かしい選手がたくさん出てきてよかった。 
当時の映像あったのがよかった。
 
監督って任命されて数試合で評価できるものじゃないし、少なくとも4年見守ってほしいな。って監督辞めろ的な空気出てくると思っちゃうな。 
チームは1試合で出来上がらないし。
uts312

uts312の感想・評価

-
2021/7/3
あれよあれよと優勝しちまったもんだからビックリだよ
いい監督にはいい右腕がいる
ドキュメンタリーとか会ったら面白そう
監督ってかっこいいですよね
リックカーライル
モウリーニョ
ペップ
エディジョーンズ
リチャードニールセン
タランティーノ
星野仙一
キューブリック
かっこいい
フィルジャクソンとかぱないですよね

今年のEuroはEngland に優勝して欲しかったけどデンマークも捨てがたい
ウェールズにもいいとこまで行って欲しかったからちょっと複雑

頑張れシュマイケル!


148

このレビューはネタバレを含みます

🇩🇰vs🏴󠁧󠁢󠁷󠁬󠁳󠁿の決勝T見たあとにふと思い出して。以下最近の🇩🇰代表
現役で見ていたEURO2004はヨルゲンセン、トマソン、ロンメダール等々強かったのは遠い過去。それ以降パットしませんでしたが、開幕戦の主戦力のエリクセンの離脱があったものの尻上がりに調子を上げてきました。
この映画も、代替出場ながら徐々に調子を上げて勝っちゃうお話です。ストーリーは期待しないでください。笑
ユーロ2021が始まる中、ユーロ92でユーゴ代表の代わりに急遽出場したにも関わらず優勝してしまったデンマーク代表の映画化を。ラウドルップ兄弟ら選手を演じる俳優がざっくり特徴を捉えてはいて、とりあえず態度がデカいシュマイケルに笑った(見た目は随分ほっそい)。
けど、主役はニールセン監督だ。かつてダニッシュ・ダイナマイトの栄光を引きずるヌルい代表を変えようと燃えるも、何故かさっぱり人望がなく、協会やメディアやラウドルップ兄弟も冷たい。たぶんガチすぎて付いていけないタイプか。話が細かすぎて伝わりにくいし。そんな誰にも期待されない中で、モチベーション低い代表チームは如何に奇跡を起こしたのか?
でも時系列にサクサク進行し、再現ドラマ以上の工夫がなかった。ヴィルフォルトの闘病中の娘さんの件があるとはいえ、ダークホースが何かのキッカケで覚醒し一致団結!と盛り上がる見せ場も特にない。折角の分析メモが役立ったとかでなく、監督の歩み寄りとプレッシャーの無さが功を奏したみたいな。代わりに、監督視点のせいか国内メディアと協会の意固地さ進歩のなさには拘りが。一般的「トップがダメな例」としてはよくわかるけど、デンマーク固有の事情が知りたかった。
実際の映像と再現演技をツギハギした試合シーンは懐かしいのだが(カントナもチラッと出てくる)、いっそドキュメンタリーで観たかった。
2021 31本目

実話。

懐かしい名前がチラホラと出るから面白かった。

どの国も同じ様に監督の人選から始まり選手選び、協会との連携と悩ましいんだな。さらに監督は選手を掌握するための求心力やらなんやらかんやらと‥

良き参謀役はかなり重要だ。
空衣

空衣の感想・評価

2.0
デンマークのサッカー実話。
デンマーク人の顔見慣れていないため判別するのが難しかった。世界最高の監督に選ばれる監督の凄さも、なぜ嫌われていたのかもあまり伝わってこなかった
デンマークの人にとっては当然誇るべき快挙なのでしょう。ネクストゴールとの連続鑑賞をお勧めします。
トンボ

トンボの感想・評価

3.0
実際の試合映像のおかげで面白さアップ

もし日本代表で作るなら2011年のアジアカップがいいなぁ
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品