君の膵臓をたべたいの作品情報・感想・評価 - 4ページ目

君の膵臓をたべたい2017年製作の映画)

上映日:2017年07月28日

製作国:

上映時間:115分

ジャンル:

3.8

あらすじ

高校時代のクラスメイト・山内桜良(浜辺美波)の言葉をきっかけに母校の教師となった【僕】(小栗旬)。彼は、教え子と話すうちに、彼女と過ごした数ヶ月を思い出していく――。膵臓の病を患う彼女が書いていた「共病文庫」(=闘病日記)を偶然見つけたことから、【僕】(北村匠海)と桜良は次第に一緒に過ごすことに。だが、眩いまでに懸命に生きる彼女の日々はやがて、終わりを告げる。 桜良の死から12年。結婚を目前に…

高校時代のクラスメイト・山内桜良(浜辺美波)の言葉をきっかけに母校の教師となった【僕】(小栗旬)。彼は、教え子と話すうちに、彼女と過ごした数ヶ月を思い出していく――。膵臓の病を患う彼女が書いていた「共病文庫」(=闘病日記)を偶然見つけたことから、【僕】(北村匠海)と桜良は次第に一緒に過ごすことに。だが、眩いまでに懸命に生きる彼女の日々はやがて、終わりを告げる。 桜良の死から12年。結婚を目前に控えた彼女の親友・恭子(北川景子)もまた、【僕】と同様に、桜良と過ごした日々を思い出していた――。そして、ある事をきっかけに、桜良が12年の時を超えて伝えたかった本当の想いを知る2人――。

「君の膵臓をたべたい」に投稿された感想・評価

みほ

みほの感想・評価

3.5
想像していなかったラスト
かふか

かふかの感想・評価

5.0
2回目。
1回目よりも泣いた。
伏線が結構あって、あ、これそういう意味も含めてるのか〜みたいなのもあって2回見る価値全然あった。
てるる

てるるの感想・評価

3.7
観ようかどうか迷ってたけど、フリーパス中でまだ上映してたので鑑賞。

凄く良かったところと、ダメだった部分がごちゃ混ぜだったかな。

とにかく桜良が思春期男子にとっては小悪魔を通り越してサタンや!
こんなん「エンド・オブ・デイズ」のシュワちゃんでも敵わないよ!

これ病気というファクターが無ければまさに「全ての男狂わせるガール」じゃないですか?

序盤はあざとさを感じるものの、やはり「死」を受け入れる努力をするには必要以上に、わざとらしいくらいに明るく振る舞わなければならないのかもしれない。

その箍が外れそうになってしまうシーンはどうしたって泣ける。

お互いにそれが「恋愛」なのか「友情」なのかの境界線が曖昧なまま、それを確信に変えていく時間も与えられないまま終わっていく儚さ。

明らかに好意はあるけど、お互いに「好きになってはいけない」という枷をかけてしまう切なさ。

高校生という未熟な彼・彼女が、あの環境と期間だったからこそ到達した関係性。

ラブストーリーじゃないラブストーリー。
そこは良かったのに…ダメな部分はネタバレになるので後述。

キーとなる本に僕の小学生の頃からの愛読書であるテグジュペリの「星の王子さま」を使用してるのでそれだけでちょっと贔屓目にしちゃう。

ただ、それを活かせてるかといえばそうでもない。
この映画の状況にピッタリな言葉がこの本にはいっぱいあるのに…単なる小道具的な扱いになってるのがもったいなかった。

浜辺美波はリトルノアのCMでめちゃくちゃ可愛いなとは思ったものの、演技を見るのは初。
透明感はCMの頃のまま。
ちょっとあざとく感じるしお世辞にも上手いとは言えないけど、役柄を考えるとあれくらいでいいのかな。

「ちはやふる」の肉まんくんがガムくんに変わってたけど、相変わらず良いキャラしてる!
でも彼のクラス内での立ち位置がよく分からなかったり、九州のこと知ってたりと謎。

北川景子は相変わらずサイボーグみたいだったな。


【以下、ダメ部分をネタバレとともに】

あの死に方に納得がいかん!

もう序盤で「あ、これ通り魔にやられるパターンか」と分かってしまったし、実際にそうなった時にちょっと冷める。

これが実話なら仕方ないけど、フィクションなので韓流ドラマのように必要以上に不幸にしてやろうという魂胆が見えてしまった。

普通に病気で逝かせてやれよ、と思った。
最近観た「マイ・ベストフレンド」とかもそうだけど、生きてる間の描き方がしっかりしてれば最期はそれだけで泣けるから!

あとラストの手紙。
いくら図書委員しか入れない部屋だったとしても12年も見つからないなんてあるかな?
あれだけ有名な本なのに…

この二つさえ無ければ無条件でボロ泣きしてたと思うし、もっと評価上げてたと思う。
ばっち

ばっちの感想・評価

1.9
感情の成り行きが理解できなくて面白いと思えなかった。
小説とかえたのはなんで…??
り

りの感想・評価

2.9
周りの評価ほど面白くなかった。
ヒロイン役の子の天真爛漫な感じが可愛かった…
あつし

あつしの感想・評価

3.5
浜辺美波は良いぞ。
HM

HMの感想・評価

5.0
もうめっちゃ素敵じゃん!!

原作も読んでないし、そこまで興味なかったけど、流行りに便乗してみたらめちゃくちゃ好きになった。

2人の演技もすごく好きだし、キスシーンすらないラブストーリーだけど、ずっとキュンキュンした。

必ず見直します。
Yohby

Yohbyの感想・評価

3.9
普段こういう系では泣かないが、感動というか思わず涙が出てしまった。
物語に出てくる女の子は、個人的には最初はあまり好意的に思えなかったが、最後は仕草や行動が思わず可愛いと思ってしまうような、、
観ていて今まで観た同ジャンルの邦画にはなかった吸い込まれるような感覚があり良かった。