gifted/ギフテッドの作品情報・感想・評価

gifted/ギフテッド2017年製作の映画)

Gifted

上映日:2017年11月23日

製作国:

上映時間:101分

ジャンル:

4.1

あらすじ

フロリダの小さな町で生意気ざかりの7歳の姪メアリー、片目の猫フレッドとささやかに暮らしている独身男のフランク。その小さな幸せは、メアリーの天才的な才能が明らかになることで揺らぎ始める。メアリーの特別扱いを頑なに拒むフランクだったが、そこにフランクの母エブリンが現れ、孫のメアリーに英才教育を施すためにフランクからの引き離しを図ります。フランクには亡き姉から託されたある秘密がありました。メアリーにと…

フロリダの小さな町で生意気ざかりの7歳の姪メアリー、片目の猫フレッドとささやかに暮らしている独身男のフランク。その小さな幸せは、メアリーの天才的な才能が明らかになることで揺らぎ始める。メアリーの特別扱いを頑なに拒むフランクだったが、そこにフランクの母エブリンが現れ、孫のメアリーに英才教育を施すためにフランクからの引き離しを図ります。フランクには亡き姉から託されたある秘密がありました。メアリーにとっての本当の幸せはどこにあるのか、そして、フランクとメアリーはこのまま離れ離れになってしまうのか・・・?

「gifted/ギフテッド」に投稿された感想・評価

自殺した姉の娘を育てる弟とその娘の親子じゃないけど親子愛映画.娘のメアリーは家系的に数学脳の遺伝子で,通う小学校でも才能を発揮してしまう.養育権をめぐって祖母と争い,一時メアリーを離ればなれになるが,やはりフレッド(弟)の愛と教育が必要であり,再度暮らしを共にし,さらにメアリーの才能に合った教育の場も整えられ,ハッピーエンドで終える.

いい映画だった.人におすすめした映画.親子じゃないけど親子愛映画.子供の教育には何が必要なのかを感じられる映画.メアリーの天才っぷりが発揮されるシーンは圧倒される.
久しぶりに評価の高い映画を観たが,みんながいいと言っている映画はやっぱり良かった.メアリーが可愛かった.離ればなれになるシーンの悲しい演技は本当の親子のようだった.テーマが数学だったこともあり,楽しかった.

勉強になったことは,
・トラハルテンベルク法
・回答できなかったり正直じゃなかったらお酒飲むゲーム(バーで)
Shohei

Shoheiの感想・評価

4.4
数学者の母のもとに生まれた女の子。
メアリー。

彼女の圧倒的な才能に周囲が取り乱し、

数学者である叔母と、
メアリーの母親である姉から「ふつうの子として育てる」ことを託された弟との裁判がはじまる。


長期的に何が幸せかなんて、誰にもわからないし、みんな自分の経験でしか語れない。そこに悪意はない。

子供のために最善でありたい気持ちのぶつかり合いのなかに、自覚なきエゴが入り混じる。

印象論なら誰にだって語れるけど、
みんなそれぞれが、じぶんは心からメアリーのことを想っていると勘違いしてる。正解なんてない。
yukari

yukariの感想・評価

3.8
特別な子をどう育てるのが正しいか、そしてその子が幸せなのか。この子は特別な才能を持った子だったけど、障害を持った子だったりしても同じことが言えるなあと思う。とにかく言えるのは、子供を育てるのは博打だ。
なず

なずの感想・評価

-
この祖母みたいな毒親育ちの人には見ててつらくなる映画かも。
長女は閲覧注意。
あや

あやの感想・評価

5.0
ほっこり、しんみり。
家族の愛のお話。
家族とは。想う気持ちが強ければ、きっと血の繋がりを越えられることもあるんだなぁと思った。
aarrrssss

aarrrssssの感想・評価

4.0
色んな家族の形があってよくて、時々間違ってしまっても人間だからしょうがない。それぞれが心から1番に相手を思いやってさえいればそれが本物なんだな〜
いい映画だった!メアリーかわいい。
フランクもエブリンもメアリーの為を思って対立する。「あの子の為になるか?」この問に胸を張って答えられる人など居るのだろうか。メアリーとフランクが離れる時は泣いた。飼ってた猫のフレッドが殺処分されそうになる所はもっと泣いた。フランクが殺処分寸前のフレッド含め3匹の猫助けるシーン、ジーンとした。フランク良い奴!流石中の人キャプテン・アメリカなだけある。
H

Hの感想・評価

4.5
天才の姉から姪メアリーを託された主人公。周りと比べてズバ抜けて天才な姪を普通の少女に育てたい主人公と天才に育てたい母(祖母)。

血の繋がりはないけれど、暖かい想いで繋がる主人公とメアリー。

涙腺刺激系。
良映画です。
自殺した天才数学者の娘と、弟の親子愛。
家族とは、人とは、絆とは、
考えさせられる映画でした。
メアリーが本当に可愛い。
人間てあんなに色んな表情できるんだな。
イキイキしながらめちゃくちゃ難しい数式を解いてるときの顔、同年代の子たちにウンザリしてるときの香り、ロバータと遊んでるときの顔、フランクに生意気言うときの顔、泣きじゃくる顔…。

思いだすだけで泣けてくる。

何が正解かはわからないけど、子どもの幸せのために真剣に考えてあげられる大人になりたいと思った。
>|