グランパ・ウォーズ おじいちゃんと僕の宣戦布告に投稿された感想・評価 - 5ページ目

「グランパ・ウォーズ おじいちゃんと僕の宣戦布告」に投稿された感想・評価

Johnsteed

Johnsteedの感想・評価

4.0
笑いあり、歴史の勉強ちょっとあり、家族愛のあるコメディー
憎めない戦争ですね
こういう爺さんが活躍する作品好き
チーチ•マリン面白すぎるw
ほのぼのとしたおじいちゃんと孫の部屋とり合戦
子供に戦争とは、と教えるのにいいかも
kjam

kjamの感想・評価

3.5
爺ちゃんVS孫息子
同居にあたり自分の部屋の奪回に向けて爺ちゃんに宣戦布告
戦争というものを孫に語る教育的部分もありながら基本コメディで笑える
ファミリームービーでロバート・デ・ニーロとクリストファー・ウォーケンが共演って最高❗
yu

yuの感想・評価

3.7
登場人物めちゃくちゃいい人ばっかで楽しい映画でした
ほのぼの系家族版ホームアローン(風)みたいな感じ…というかなんというか………沢山笑えました◎
Minori333

Minori333の感想・評価

3.6
全く期待なしに見たら結構私得な映画で平日の夜に観るとほのぼのしました。
クリストファー・ウォーケンとかユマ・サーマンがこんな映画に出てるのが違和感ありすぎて😂
それにしても子どもたちがみんな憎たらしい顔してる…笑
よーだ

よーだの感想・評価

3.0
妻に先立たれて一人余生を過ごすEd(Robert De Niro)は次第に頑固になっていき、近所でトラブルを起こす事が増えてきた。心配した娘のSally(Uma Thurman)が自宅へEdを迎え入れるが、Edが同居し始めた事で屋根裏部屋に追いやられた孫のPeter(Oakes Fegley)は不満を募らせ、遂に祖父へ宣戦布告する。


◆良い奴だらけの戦争映画

核家族化の進展は日本だけでなく世界共通の話なんでしょうか。グランパを中心とした娘、娘婿、孫たちの関係性が絶妙でした。

建築士をしていたEdと同様、設計の仕事に携わる婿さんのArthur(Rob Riggle)とのやり取りが最初から良い味出してるな〜って。義父と同じ職種って、なんかやだな。笑

母でもあり娘であるSallyが三世代家族の中で良い役回り。父を心配する娘であり、子供たちの母であり、年頃の娘にムキになったり、黙って見守る優しさもあったり。良いお母さんであり、良い娘と言う感じが伝わるキャラクターでした。U. Thurmanを久しぶりに見た気がしてなんだか嬉しい!

思春期絶好調の長女ちゃん。
彼氏の件は絶対彼女は悪くないよ!

中学生になって変化に戸惑う長男くん。
祖父が来るタイミング悪かったね!

ひたすら天使な末っ子ちゃん。
クリスマスソングばっかり歌ってると思ったらホリデー大好きガールだったのね!天使!気が合いそう!天使!

登場する人物たちがみんな〝良い人〟
年の頃、家庭内での役割、それぞれの特性を上手いこと捉えていたのが印象的でした。


◆ 上品系ほのぼのコメディ

祖父のEdがこれまたなんとも愛情深いおじいちゃん。一見すると頑固で偏屈でも、家族のことが嫌いなわけじゃなくて、しっかり愛情があることが伝わってくる。

宣戦布告してきたsecret warriorに対して反撃に出たsenior soldierは〝ムキになった〟なんて口では言ってるけど、全く感情的になってない。心から孫の〝攻撃=悪戯〟を楽しんでいる様に見えたのは、年長者ゆえの余裕ではなく、家族ゆえの愛情なんだろうなって。だからこそ、奥さんを喪った悲しみを乗り越えられたんだろうな。乗り越えてその先まで行っちゃったのは流石にワロタ。

自分の建てた家にこっそり印を残すだなんて、セーフかアウトか際どいところだけど、孫からみたら最高にクールなおじいちゃんだよな〜。


コメディ作品なので、祖父と孫の割と容赦ない攻撃の応酬(そして流れ弾を食らう夫婦)も勿論面白いし、所々声出して笑っちゃっう所もあったけど、不覚にも家族愛の深さを感じられるハートウォーミングな作品でした。
部屋を巡って、おじいちゃんも孫が戦争する話。もっと、ホームアローン的な戦い多めでも面白かったかも。
戦争って、やめどころを逸するという重要なメッセージがありました。

デ・ニーロみたいなイケおじ(いちゃん)になれるように今からでも鍛えよかな。

ユマ・サーマン久しぶりに見たわ。キルビル見よかな。
Frapenta

Frapentaの感想・評価

5.0
ホームコメディの面白さがたくさん詰まった傑作だった。それでいて愛や戦争という普遍的なテーマについても本質的に突いていて正直非の打ち所がなかった。笑えるところも微笑ましいところも全て完璧。

コメディにおいてパーティは大惨事が起きるという鉄則に気づいた。コメディ手がける監督の見せ所なんだろうな。

デニーロ目的では合ったがその他のキャストもなかなか面白くて、ユマサーマンとクリストファーウォーケンが有名どころとして挙げられる。また、役者は知らなくても皆がいい役してて愛くるしい。本当に好きだった。最後のNG集良すぎる。最後にNG集持ってくる映画は傑作。

サイコー!!
エディ

エディの感想・評価

4.0
何も考えずに楽しめました。デニーロもクリストファーウォーケンもおちゃめなご老人を楽しそうに演じていました。
以下は作品の質には関係ありませんが、気になったこと。

・娘婿はあまり知らない役者さんが演じていましたが、宇梶剛に似ているなぁと思ったら最後まで宇梶剛にしか見えませんでした

・日本語字幕について。Granpaをそのまま「グランパ」としていましたが、最近では日本でも「グランパ」という呼び方が一般的なのでしょうかね。別に「グランパ」でも映画自体は楽しめましたが普通に「おじいちゃん」でもよかったかと…
ロバートデニーロと仲間達がとにかく良かった。何も考えたくない時に観るタイプの映画。ところでホームアローンとかもそうだけどアメリカだとこどもの悪戯が過激すぎて途中こんなのおじいちゃん死んじゃうじゃん…と思ってしまうなどした…(まあ戦争なので……それもそうなんだけど…)2.5、最後の撮影風景が嬉しかったので3

あなたにおすすめの記事