アントニアの食卓の作品情報・感想・評価

アントニアの食卓1995年製作の映画)

ANTONIA

製作国:

上映時間:103分

3.5

「アントニアの食卓」に投稿された感想・評価

崇敬するIホール初代総支配人様③

『シベリアーダ』絶賛の私ですが、本作品は確か女性がメインの4世代叙事詩だったと思います。
シベリア―ダや1900年と違って所々にさりげないユーモアが盛り込まれています。
~家族とは?人生とは?~といった一つ間違えると退屈で重くなり兼ねないテーマを、女性ならではの凛とした視点からたった100分ちょっとの時間で見事に味わい深い世界観を創り出しています。
邦題に食卓とありますが、料理映画ではなくまんま食卓がキーワードになっています。
かなりの秀作だったと記憶しています。