あしたは最高のはじまりの作品情報・感想・評価 - 5ページ目

あしたは最高のはじまり2016年製作の映画)

Demain tout commence

上映日:2017年09月09日

製作国:

上映時間:117分

3.8

あらすじ

サミュエルは、南仏コートダジュールの太陽の下、毎日がバカンスのごとく人生を謳歌していた。しかし それは、かつて関係を持った女性クリスティンが、生後数か月のグロリアという“実の娘”を連れて彼の前に現れるまでのこと…。「あなたの娘よ」と告げ姿を消したクリスティンを追って、ロンドン行きの飛行機に飛び乗るサミュエルだったが、言葉も通じない異国の地で彼女を見つけることはできなかった。途方に暮れた彼らを救っ…

サミュエルは、南仏コートダジュールの太陽の下、毎日がバカンスのごとく人生を謳歌していた。しかし それは、かつて関係を持った女性クリスティンが、生後数か月のグロリアという“実の娘”を連れて彼の前に現れるまでのこと…。「あなたの娘よ」と告げ姿を消したクリスティンを追って、ロンドン行きの飛行機に飛び乗るサミュエルだったが、言葉も通じない異国の地で彼女を見つけることはできなかった。途方に暮れた彼らを救ったのは、地下鉄で出会った敏腕プロデューサーでゲイのベルニーだった。8 年後、すっかり家族となったサミュエルとグロリアとベルニーの前に、グロリアの母親クリスティンが現れる

「あしたは最高のはじまり」に投稿された感想・評価

やっほ

やっほの感想・評価

3.5
“生き方”の“意味”を噛み締める…“最高”“幸せ”に“生きる”には。身勝手な“嘘”…理由がある“嘘”…愛される“嘘”…隠された真実…正解は?“生きる”人生と“生かされる”人生。ただ“喜び”は“哀しみ”があって大きい程に感じられるのかもしれない…😼
nannanda

nannandaの感想・評価

4.4
いちばん大切なものを手放さないといけなくなったらひとはどうするんだろう。

ウソが必要なときもあるさっていうセリフが胸に来た。

予告見て絶対面白いって思ったけどそれをも俄然上回るほんっとにいい映画だった、、
みかや

みかやの感想・評価

4.4
主人公の最後の笑顔が忘れられない。
久しぶりに泣きました・・・
Kyo

Kyoの感想・評価

4.0
家のインテリアがめちゃくちゃ可愛くて、わー!こんな家に住みたい...ってなった(*´꒳`*)

伏線がずーっと気になってて、ラストで そっちだったのかって。

あとお母さん、あまりにも身勝手過ぎる。泣いた!
viv

vivの感想・評価

3.8
泣いたー

すごいラスト
ウソをついてでも
大事な娘の笑顔が見たかった
腹の立つ横槍が入っても
ただただ娘の為に…

観終わった時の
なんとも言えないこの感じは初めて
サミュエルの父親としての成長がメインだと思っていたが、親子の絆が中心で物語が進んで行った。ラストは意外な展開だったがタイトル通り前向きになれる映画。
hasomo

hasomoの感想・評価

4.0
娘を幸せにしようと、毎日楽しませる父親の姿に感動!
いきなり、自分の子供と告げられ、子育てとは無縁の男が面倒をみることに、、、
そんな中でも、分からないなりに、愛情を注いで毎日をハッピーにしようとする姿はとても素晴らしかった!
ラストは悲しかったけれど、前向きな気持ちになれたし、元気をもらえた!
母親には少しイライラしたけど、オカマの人がとてつもなく優しかったので、耐えることができた 笑
コリ

コリの感想・評価

4.0
自由気ままなプレイボーイがゲイの友人とともに子育てに奮闘する姿を描いたフランス製ヒューマンコメディ。

とっても素敵な父娘の物語♪ 笑顔が最高!

突然、あなたの子供だと預けられ父親になり、必死に子育し楽しい日々を過ごしていたが、8歳になった時に母親が子供を返してと現れる身勝手な母親にイライラしますが、まさかの事実にビックリ!

愛情たっぷりに育てていたのに、そんな仕打ちがあるとは酷くて辛い...。
それでも笑顔を絶やさず前向きに生きる姿勢に感動しました!

ラスト直前の急展開には泣けます...(>_<)
笑って泣けて心温まる素敵な映画♪
この母親と連れの男は最低だな( -д-)
最強のふたりのオマールシーさんは相変わらず最強でいい人です。
ちょっと所々辛いけど最後の笑顔。これからいいことがたくさんありますように..
Ellie

Ellieの感想・評価

4.2
もう最高。泣いた。
笑えるし、泣ける。
血の繋がった母親の言動が腹たつ。
その子を引き取りたいと思ったのは、サミュエルがここまでいい子に育てあげたから。

ゲイのベルニーが最高。
「きみは何も知らないだろ」って言った言葉がグッときた。

そう何も知らないのに、ただ産んだだけの母親のくせに、親権を剥奪するこの母親にめっちゃ腹たつ。

でも、最後はハッピーかな。ある意味。
突然の出来事で「え?」ってなったけど、それはある意味意図して、そうしたのかなって感じる。