あしたは最高のはじまりの作品情報・感想・評価 - 2ページ目

あしたは最高のはじまり2016年製作の映画)

Demain tout commence

上映日:2017年09月09日

製作国:

上映時間:117分

3.8

あらすじ

サミュエルは、南仏コートダジュールの太陽の下、毎日がバカンスのごとく人生を謳歌していた。しかし それは、かつて関係を持った女性クリスティンが、生後数か月のグロリアという“実の娘”を連れて彼の前に現れるまでのこと…。「あなたの娘よ」と告げ姿を消したクリスティンを追って、ロンドン行きの飛行機に飛び乗るサミュエルだったが、言葉も通じない異国の地で彼女を見つけることはできなかった。途方に暮れた彼らを救っ…

サミュエルは、南仏コートダジュールの太陽の下、毎日がバカンスのごとく人生を謳歌していた。しかし それは、かつて関係を持った女性クリスティンが、生後数か月のグロリアという“実の娘”を連れて彼の前に現れるまでのこと…。「あなたの娘よ」と告げ姿を消したクリスティンを追って、ロンドン行きの飛行機に飛び乗るサミュエルだったが、言葉も通じない異国の地で彼女を見つけることはできなかった。途方に暮れた彼らを救ったのは、地下鉄で出会った敏腕プロデューサーでゲイのベルニーだった。8 年後、すっかり家族となったサミュエルとグロリアとベルニーの前に、グロリアの母親クリスティンが現れる

「あしたは最高のはじまり」に投稿された感想・評価

基本的にハッピーな気持ちになれるけど最後は切なかった。

この俳優好き
さと

さとの感想・評価

3.8
自由奔放に暮らしてるサミュエルのもとに突然女の人がやってきて、あなたの子供よってサミュエルさんの元に赤ちゃん置き去りにされるところから話が始まる。

自由人のサミュエルが子供が生きがいに、ただグロリアの笑顔が見たいだけで、毎日生きてて幸せそうで、その様子だけで泣きそうになった。

自分には合わないかなと正直期待してなかったけど、シリアスとコミカルがバランス良かったので見やすくて、ラストの方は号泣してた
鳩

鳩の感想・評価

5.0
スイスイ時間が過ぎていってすごく見やすい。パパとママ一緒に暮らしちゃえよって思ったけどそんな簡単にいかないのね
途中から最後まで涙涙
幸せな時間をありがとうグロリアって感じ
Miruka

Mirukaの感想・評価

3.7
オマールシー演じるパパが本当に素敵だった。ラストが無理矢理感あって若干消化不良だけど見てよかったです。オマールシーがとにかくいい。オマールシーだからこそ成り立つ映画だと思う。
ただし

ただしの感想・評価

3.7
某TV番組で紹介されていて、観ようと思いつつなかなか観る機会がなかったけど、ようやく鑑賞。評判通り、素敵な映画だった。フランス映画だけど、適度な盛り上がり方で飽きずに最後まで観れた。音楽も良いチョイス。
Liliy

Liliyの感想・評価

4.7
感動した。
良いパパで、こんなに愛されている娘は幸せだなぁと思います。
とても良い作品
r83movie

r83movieの感想・評価

4.1
オマールシーが大好きすぎる。
いいパパや。
タクシー代の20€。
Natsuki

Natsukiの感想・評価

-
悪くはないけど微妙(´・_・`)

はらませといて奥さんのこと責めれるかっていうのもある。
【嘘が必要な時もある】
大事な娘だから嘘をついてでも幸せにしたい不器用で優しいお父さん。オマール・シーさんらしい役柄でストーリーとのバランス👍☺️✨
natemam

natemamの感想・評価

3.7

観てからだいぶ
経ってしまったけど…

サミュエルとグロリアの
仲良くバスケしながら
帰る帰り道が素敵すぎた。

子供のために本当に
一生懸命になってくれる親を
持つ子は幸せだよね。