地獄愛の作品情報・感想・評価・動画配信 - 3ページ目

「地獄愛」に投稿された感想・評価

dogmag

dogmagの感想・評価

3.2
狂気に満ちた事件を、狂気に満ちた監督が描くということで見てみた。決して面白くはないけど、殆どクローズアップで繋がる映像と、絶妙な陰影、欧州映画特有の間に引き込まれた。
この監督知らなかったけど、もう少しでノエとかトリアー、リンチになりそうな気がした。
ケニー

ケニーの感想・評価

2.0
女の声やばくね?爆笑🤣
51
この声出せるなら、BBAじゃなくていいという可能性が!!
いっそ現代設定捨てようぜ
花芽

花芽の感想・評価

1.5

このレビューはネタバレを含みます

自分用

男もっとはよ止めたれよ!!ってなる映画だった…
あと娘たちがまじでかわいそう…
かたや放置、かたや母親殺されて…

最終的に女が通報?したのかな?嫉妬怖い…
ていうかあんなクズ男を盲目的に愛せるのもすごい…どっちも狂ってますわ…
なんか性依存の詐欺師男と、嫉妬深い狂った女って感じかな……
鴨

鴨の感想・評価

3.4
結婚詐欺師と愛の為ならなんでもできちゃう超依存体質のエロティックでドロドロなサイコサスペンス。
変態村よりはだいぶわかりやすくて見易い。
ダイガ

ダイガの感想・評価

3.0
実在した連続殺人鬼カップルを描いた作品。
変態村の監督さんです。
突然のミュージカル風演出からのゴキゴキは良かった、モザイクさえ無ければ。
主人公二人に愛し合っている様子は感じられなかったなあ。グロリアの一方通行に感じた。
グロリアが癇癪を起こして、駄々をこねる様子が完全に子供だった。ちょっと引いたわ。この女優さんの演技力凄い。
他のこの二人を扱った作品も観てみたい。
グロリア………惚れてはいけない男だったね………悲しいね………

ミシェルは根っからの女好きで結婚詐欺師が"天職"だから「私だけを愛してほしい!」は無理なんだよ。

同じ子供なのに、グロリアの子供にミシェルが冷たかったのは、グロリアの家にお金が無さそうだったから。それだけだと思う。

でもグロリアを連れ回したのは、ミシェルはグロリアに対して"愛"があったのかな、ミシェルなりの。それとも捨てきれなかったのかな。
いやもー、人の身体を切る描写があるんですけど、そこにモザイクかかってて萎えましたわ。もちろん性器にもモザイクかかってましたし。

別にモザイクかけるのはいいですけど、お金出して作品レンタルして常識の範囲外のところにまで加工されてたら、腹は立っちゃいますよ。この前は絵にモザイクかけられてましたし。

映画自体は面白かったです。
正直好きな部類の映画だけど二度と観たくない。最後犠牲になった女性はきれいな人だったし良い人で良いお母さんだったからきつかったな…女の子がグロリアを嫌うのは当たり前だ、こどもは純粋でそういう嗅覚が鋭いからわかるんだよね…ただただこどもがかわいそうだ。男に依存執着して、縋る中年女ほど醜悪なものはない…嫉妬心を剥き出しにして癇癪を起こすおばさん…地獄絵図…ミシェルは最後の章に登場する女の子に対しての愛情はあったと思うんだけどそれでも彼女の母親である女性に手をかけてしまったのはよほどグロリアが怖かったのか…グロリア役の女優さん演技がすごすぎる…なんていうか…狂ってゆくさまが自然で、生々しい…ミシェルのことを想い泣きながら突っ伏したざらついた腕のぶつぶつや目元口元のしわ、ほくろなんかの肉体の老いをクローズアップさせて映しだしているように感じて、そうすることで見るものに不快感を与える作りになっているかのようだ、ミシェルのほうもしわが際立って見える…麗若き女性ならば美しいシーンにもなりうるのに…映画という芸術においてメンヘラという軽い表現の言葉は決して使いたくはないが、なぜグロリアはあれほどまでミシェルに狂い病んでいったのか…

地獄に向かって急降下してゆくふたり。園子温の冷たい熱帯魚をもっとソフトに、もっと甘美にしたかんじの映画。冷たい熱帯魚ほど重くはない。
丁度園子温がネフリでおんなじようなことやってたが、あっちもあっちならこっちもこっちで中年のキツめの下ネタが続くだけでただの苦行。カモるはずのオバハンが一番ヤバい女だった、っていういわゆる逆ドッキリがマジ苦行。まあ随所で変態村はやってた。
SCALA

SCALAの感想・評価

4.0
地獄に堕ちると誓いますか?
死が二人を分かつまで…。


ロンリーハーツ・キラーと呼ばれた実在の殺人鬼カップル、レイ&マーサをモデルに撮り上げたバイオレンス・ラブストーリー、、、


最近観た中ではトップクラスの恐怖 & 胸糞。

霊安室で遺体を綺麗にする仕事をしていたシンママは、いつしか遺体を量産する殺人鬼に。

異常な愛情。病的な嫉妬。
破滅の道しかない二人の結婚詐欺計画。

殺人を犯すことはもちろんだが
男に出会ってから育児放棄し、幼児化するかの如くワガママで自己中になるグロリアに虫酸と戦慄が走る。

いきなり入るミュージカル風のシーン。
スタイリッシュな映像センス。おまけにどこかカッコいいエンディング。

ラースフォントリアーっぽい、なかなか面白い変態サイコパス映画だったが、観たあとはメンタルケアが必要かも!?


"夢をなくした空っぽの人々
暗闇の中で何も見えない"

"私はあなたを見つけて 生き返った"