地獄愛の作品情報・感想・評価 - 6ページ目

地獄愛2014年製作の映画)

Alleluia

上映日:2017年07月01日

製作国:

上映時間:93分

3.4

あらすじ

シングルマザーのグロリアは、出会い系サイトを通じてミシェルという男に出会う。ミシェルは寂しい女性を夢中にさせ、女性の性的欲求を満たすことで生計を立てる結婚詐欺師であった。グロリアはミシェルに出会った途端深い恋に落ち、ミシェルが結婚詐欺師だと知ってもその恋は冷めることはなく、娘を放棄するほどミシェルを付け回し、二度と自分から離れないように強要する。最初はそんなグロリアを恐れていたミシェルも、いつし…

シングルマザーのグロリアは、出会い系サイトを通じてミシェルという男に出会う。ミシェルは寂しい女性を夢中にさせ、女性の性的欲求を満たすことで生計を立てる結婚詐欺師であった。グロリアはミシェルに出会った途端深い恋に落ち、ミシェルが結婚詐欺師だと知ってもその恋は冷めることはなく、娘を放棄するほどミシェルを付け回し、二度と自分から離れないように強要する。最初はそんなグロリアを恐れていたミシェルも、いつしかその異常な愛を心地よく感じ、兄弟と偽り共に結婚詐欺をする道を選ぶ。 しかしそんな二人の歪んだ愛は、やがて未亡人を次々と殺す狂気へと変わっていく―。

「地獄愛」に投稿された感想・評価

いかん、これ私にはコメディに感じたぞ(笑)

狂気の愛が周りを自分達をも狂わせていく…

1940年代に起きたロンリーハーツ事件が元ネタだそう。



結婚詐欺師ミシェルとシングルマザーのグロリア。
騙されたと知りつつ、それでも愛してるわ!とグロリアはミシェルと過ごすように。

しかし、結婚詐欺師として他の女と親しくなるのが気にくわない。
あーもう、女ぶっころ!キー!!

そうして、全く詐欺が出来ないまま、2人は次のターゲットを探してさ迷うのだが………



いや、詐欺師と一緒にいるんだから、我慢しろよグロリアw
ぶっ殺したら、お金手に入らないでしょうが!

そんなんが何度も続いて、もはやコメディに思えてしまいました。

下半身でしか動かないミシェルもアホ(笑)
欲望のまま、グロリアにヤク盛ってまでヤる!
もうパイプカットでもしなさいよ…

そして我慢が微塵も出来ないグロリアw
子供を友人に預けてまでミシェルといたい、愛したい、愛して、こっちを向いて、私だけ見て!!!!!
その狂気は凄かった…
それ故、ミシェルが女性にほんの少しでも触れたらブチ切れて地団駄!
シュガー佐藤より凄い地団駄でしたよ(´Д`)

なので、これは共感出来ませんでした、Aikaさん(。>д<)
私ならきっちり詐欺しちゃいそうでww
こういう愛より金だ♪な女だから、非リアなんだよなぁ(笑)
な、泣いてなんかないやい!

ミステリィですが、グロリアの狂気に思わず笑ってしまう、そんな作品でした☆
Akemi

Akemiの感想・評価

2.2
思ってたよりグロくなかったしもうちょっと狂気に満ちた感が欲しかったけど主人公の女がカメラ目線で急に歌いだして終わったと思ったらそのまま死んでる女の足を夢中で切り出すシーンは唯一狂気だった。(モザイクがちょっと残念だったけど)
とりあえず嫉妬に狂う女は本当に無理だ。
Chop

Chopの感想・評価

3.1
1940年代にいた実在の殺人鬼カップルをモチーフにした映画。

嫉妬からの狂気。
一途なようにみえて自分の思い通りにならないと狂気に走る束縛。

とりあえず寄りが多い。もうちょっと引きでもええんやないかと。

グロさも重さもたりんかったなー…。
独特のカメラまわしにイライラ(笑)

逆効果としか、感じません。。。

グロリア役の女性に凄い演技派と感じるも、全体的に暗く、モザイク使うなら切ればいーのになと、かんじるところも。

いいところ、なかなか見つけられませんでした。。。

配役 4
脚本 4
映像 3
演出 2
音楽 2無音が多いのが気になる
合計 1.5
まぁグロリアはずっと愛してたんだけど、愛の形がただひたすら歪んでて。
ミシェルもすべてが歪んでいて。
女性は芯がしっかりしてて、男は情けない…
全編ぬるく重くなっていってぬるく怖い…
あんたの頭の中は性欲だけよって言ってバタバタしてる時無駄にリズミカルで笑ってしまった
この2人全てが歪んでる
実在の殺人鬼カップルをテーマに『変態村』のファブリス・ドゥ・ベルツ監督が映画化。


愛するが故に犯してしまった殺人…


歪んだ愛なんだけだ、確かに、そこには愛があった?!


モラルをなくし、感情だけで生きている男と女の行き着く先は…😵


いろんな愛のカタチがあっていいと思うし、愛とは時として人を傷つけるもんだと思うけど、殺しては、ダメです。




追伸
サニエのパートナーのキム・シャピロン監督の『変人村』と勘違いしてました…😵『変態村』のこと…



https://ameblo.jp/bird210bird/entry-12348165017.html
notitle

notitleの感想・評価

3.5
精神崩壊と嫉妬による、間違った愛憎劇。一つの冗談が引き金になり、異常さがさらなる異常を生み出し、止まることのない負のスパイラル。会ってはいけなかった二人。セックスこそ愛。愛に飢え、戻りたくない過去と不安が、彼女を創り出す。たまにいる。
菱沼

菱沼の感想・評価

3.0
正直あらすじにあるように、二人の歪んだ愛が狂気へ…というよりは愛してるのも狂ってるのも彼女だけじゃないの?と思うくらいグロリアがぶっ飛んでました。男の方が彼女に引きずられているような描写で期待していたのと若干違ってたので残念。
kei

keiの感想・評価

3.0
実際にあった「ロンリー・ハーツ・キラー」事件の映画化。
監督は『変態村』のファブリス・ドゥ・ヴェルツ。

この情報で想像できる内容以上のものは、期待しない方が良いかもしれない。

原題は「alleluia(ハレルヤ)」で、ベルギーの闇シリーズ一作目同様に宗教的な意味合いを持っているのだろうが、その点全く知識が無いので分からず。

しかもこれ、劇場版がどうだったのか知らないが、現在レンタル用として流通しているバージョンの修正がとにかく酷い。
陰部にはボカシを、そして肝心のゴアシーンは全て明るさを調整して見え辛くしている。ここまで酷い修正は初めてかもしれない。