悪と仮面のルールの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

「悪と仮面のルール」に投稿された感想・評価

悲しい純愛映画。
あまり好きではないがラストの車の中の会話でだいぶ救われた気がする。
あと主題歌がキレイ。
なにか釈然としないものが残った。
いったい何を見せられたのか?!そんな印象。

やたらとタバコを吸う演出もなんかな〜定型な気もする。
中村文則原作の映画を観るのは、これで四本目。監督は凡て違うし、キャストが被っている印象もないが、絶妙に共通する世界観のようなものを感じさせるところが凄いなぁ、と。
後、MEEって多分、あの人ですよね。いやー、久しぶりにご活躍を拝見出来て何よりです。
ひろ

ひろの感想・評価

2.5
文宏が香織を守る為に殺人を繰り返す話、グロいシーンも有ったけど純愛映画としても観れる。
ラスト車の中で二人が会話するシーンは良かった。
顔を変えた文宏を香織は最後気が付いたのかどうかは観てる側の想像で…みたいな終わり方が良かった。
Pico

Picoの感想・評価

3.0
主人公の邪についての話に膨らみがなさすぎ?
玉木宏の純愛映画としてはいい。
期待していたよりもあっさり系。テーマ内容は重いのになんか平凡な映画になっている。スケールもテーマも大きいがその凄さが伝わらず、説明セリフで終始していた。感情移入もしずらく淡々と終わった感じ。
aya8

aya8の感想・評価

1.0
柄本明のムダ遣い。
玉木宏の代表作はのだめを超えるものはでてこないのかな。
実は途中で寝る事5回、、、
そう!この映画を観終わるのに5日かかりました‼︎
なんて入り込めない映画だったんだろう。
ゆみ

ゆみの感想・評価

2.5
タイトルに惹かれて観ました。冒頭、どんなバックグラウンドのある物語なのか、把握するまでに少し時間がかかりました。
自分がサイコパスの枠に入ると自覚している男性の純愛の話し。切ないし、なぜか美しくも感じました。原作が中村文則さんのようなので、読んでみたいと思いました。
Kaz66

Kaz66の感想・評価

2.9
中村文則原作、黒岩勉脚本、白石和彌企画協力、という誘いで観てみましたが…
まぁ普通のサスペンスでした。
絶対的な悪=邪 の物語としては、ちょっとスケール感が足りなかったかなー。
こういう話がかっこよく作れたら、邦画も成長出来る気がします。
トモキ

トモキの感想・評価

2.5
内容は単調で展開もすぐに読めてしまうのでちょっと退屈。
ラストも盛り上がりはないけど俳優さんの演技にぐっと来ました。

何よりも玉木宏の濡れ場が最高でしたね…
>|