ライオン・キングの作品情報・感想・評価・動画配信 - 290ページ目

ライオン・キング2019年製作の映画)

The Lion King

上映日:2019年08月09日

製作国:

上映時間:119分

3.8

あらすじ

「ライオン・キング」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

かよこちゃんと一緒に見ました。
シンバっていう主人公の名前が僕と似てたのでとっても面白かったです(ボクはシイバ)
見てる途中で、ポップコーンが食べたかったけど声を出す訳にも行かなかったので、指文字でかよこちゃんにつたえました。
コーラは伝わったのにポップコーンは伝わらなかった、かなちい
でも、ハクナマタタだよね!
もち

もちの感想・評価

4.3
語り継がれてきた名作だけあって、「生きる」上で人間にも共通する信念や教訓が詰まっている
終始感動しっぱなしで泣きまくった。

息を飲むような大自然の美しさ、動物たちのリアルな動き、表情に関しては、映像技術の急速な進歩にただただ圧倒されるばかり
あの「ライオン・キング」を、「アニマル・プラネット」レベルの実写感で表現した超大作。
只々オリジナルに忠実に、美しい映像でゆったりと「ライオン・キング」が眼前を流れていくのを楽しむ。
しかし、個人的には「生命の輪」という考え方が、とても精神性に溢れ過ぎていると感じてしまったり、スカーのダークトライアド的な性質に対する対処法等、ストーリー展開があまりに保守的過ぎると感じてしまったりした。
たま

たまの感想・評価

4.0
映像が本当に美しい。
とりあえず…
兄弟は仲良くしなきゃと思いました。
めちゃくちゃ画像がきれい。
実写かと思うほどきれいでした。
ただだからこそしゃべっているのが違和感で…。
むしろアニメのままで良かったのかなって思ったり。
お話自体はいいお話なので。
珪

珪の感想・評価

3.3
大自然、まさにサークルオブライフといった印象がアニメ映画より強く残った。
動物番組を見ているような癒しを得た。幼少期シンバ達がかわいい。
スカーの「準備をしておけ」が大好きなのだが、この超実写版ではクールに静かにまとまっていて格好良かった。しかし、あの派手な盛り上がりを期待していたところもある……。
実写版美女と野獣が大のお気に入りなので、「ひとりぼっちの晩餐会」パロディーで大喜びしてしまった。最高。
M

Mの感想・評価

4.0
映像が綺麗すぎてびびった。
さすが超実写版。フルCGの技術が進歩しすぎて現実を超えてきてる。ディズニー圧巻。

キャストもドナルドグローバーとかビヨンセとかでてて豪華すぎる。
監督はアイアンマンの人やし。

アニメ版と違ってスカーを対立の象徴にしてたことで王位継承権を巡る争いがまとまってた。

人間が登場せーへんリアルベースの動物たちだけの物語やのにとくに違和感も感じず見ることができたのが一番すごいと思うし注目ポイント。

サークルオブライフを高校生ぶりに聞いたけど相変わらず鳥肌立ったなあやっぱり映画館で見るべき映画。
masatan

masatanの感想・評価

5.0
惰性で見たけど正解だった。
シンバがもふもふで、友達のチワワにしか見えなくて涙止まらなかった。シンバ頑張った。ナラは賢い。

よくこれを映画化する必要があるのかという意見があると思いますが、こういう名作を再び触れられる新たな機会を我々は得たということに価値があるのではないのかと思いました。名作が名作であり続けるための手段の1つです。

アフリカの野生動物の映像見まくってます。自然の前では人間は無力。サバンナに行って野生動物見たいなあ
xre25vn

xre25vnの感想・評価

2.3
設定2/脚本2/役者-/映像音楽4/個性1

アニメでよくない?というのが正直なところ。たしかにCGの精度はすごいけど…家電量販店に並んでる4Kテレビの映像が綺麗だったときくらいの感動しかない。

悪意のある言い方ですが、基本ライオンが草原歩いてるとこにアテレコしたみたいな映像なんですよね。もともと脚本に衝撃の展開が待ってるわけでもなく、そこに画の抑揚もないとなると、すごく眠い。

"超実写化"で何を見せたかったのか。技術だけではなく見せ方も大事だなと感じました。

2019-90(65)
ici

iciの感想・評価

3.3
もう大好きだこの映画の音楽
Can You Feel the Love Tonightが最高に好き。2人の置かれてる環境、状況の違いはあっても「今夜だけは…」って愛を感じ合うシーンは感動なんだよね。