猫が教えてくれたことの作品情報・感想・評価 - 24ページ目

「猫が教えてくれたこと」に投稿された感想・評価

頭のいい猫達がたくさん出てきます
お店の中に入らないで窓カリカリしてるの可愛すぎます

サイコパスって名前には笑うしかない
向こうの言葉で言うと別のニュアンスになるのか?
磨

磨の感想・評価

3.2
ネコ大好きです。犬も好きですが、あの自由気ままな所がたまりません(´ω`)

少し前「劇場版 世界ネコ歩き」観たけど、こっちのが好きかな?
BGM(トルコのポップミュージック?)がうまくマッチしてたし、何より人と共存している姿がなんとも可愛いし癒された。

ネコはムスリムにとっての〈真のペット〉と言われているように、イスラム教徒とネコの結びつきは深い。正にそれを体現するかのような作品でした。

にゃ〜🐈
どの猫も愛くるしい。野良猫だからほのぼのだけではすまないんだけどやっぱり癒される。
tsura

tsuraの感想・評価

3.6
ネコー!!!!!!!

かわいー!

もうそれでいい。
それだけで十分だと。



イスタンブールの街並みや紺碧の空。

碧く広がる海に、古来よりそびえるモスク。

そんな世界で逞しく生きるネコ達。

猫達にも個性はあってそんな猫達と人との交流や生き方を垣間見るとそれだけでホッとする。

こういう映画、結構あるようでなかったな…
と思ってふと考えると岩合さんのネコ歩きなんかはまんまそうだった笑

でもまぁ映画はムツゴロウさん的な動物愛全開の
ネコのドキュメンタリーとして単に終始していない。

近代化するイスタンブールの街に於いてネコ達は住まい、コミュニティを失いつつある。

そんな彼等のマクロの物語だがしかしネコというフィルターを通して、これは何もネコ達だけの問題ではないことを示唆している。

人は大きなものを見ていると、どうも足下を見失う様で、マクロの世界を無視してしまい結果として大きな問題が後にして向き合う事になる。

わたし達の国においても起きている事象にネコ達は問いかけてきてるのだ。(映画はそこまで重くない笑)

"猫たちとの生活で人は人生の喜びを感じる"

この純然たるものを最近人は忘れてきている。
だからこそ身近な存在との触れ合いで人間らしさを再認識すべき時代にきているのだ。


というわけで、だからこその ねこムービー。

必見だニャー


…それにしてもデュマン、かわいかった笑
イスタンブールに暮らす野良猫たちのドキュメンタリー。市場にもカフェにも仕事場にも、あらゆるところで生活が猫とともにあるトルコの姿が興味深い。監督はトルコ人なのだが、NYに住むようになって、猫との距離がすごく遠いことに驚いてこの映画を撮影したのだとか。
たぶん同じことが現代の日本で起こると「不潔」とかって感じで追い払われるんだと思う。いずれトルコもそうなるんだろうなという思いから今のトルコと猫の関係を撮ったという意味はわかる。ドキュメンタリー映画としては、もうちょっとドラマチックだったりベタに可愛いのが欲しかったが。
ある人はこう言った。

「猫と関わるようになって、人を好きになる気持ちを取り戻した」

地を這う無口な“哲学者”には、幾つもの問題を抱えている我々“人間”のことがどのように見えていますか?

乗車率120%超えの箱に押し込められ、我先にと他を蹴落としてまで掴み取ろうとする様々な欲求に日々翻弄され、一日の終わりに残ったものを考えると途端に哀しくなる生き物です、僕は。

神出鬼没で自由奔放な“あなた”のような生き方を、無性に憧れます。

生まれ変わったら宜しくお願いいたします。

p.s.

僕は猫が好きでもなければ、嫌いでもない。

それなのに、この映画に触れて心が激しく、時に緩やかに動いた。

下手なセミナーや自己啓発本の胡散臭い台詞を山ほど見て聞かされるよりも、猫の生き方を拝見する方が、得られるものはたくさんあるように感じる。

目指すべき取り入れるべき、参考にすべき生き方は案外、自分の足下をうろついているのかもしれない。
Annieee

Annieeeの感想・評価

3.7
イスタンブールの街並みがすごく綺麗だった!特に港からの夕日!
でも、音楽と映像がのんびりしてて、睡魔に抗えなかった笑
可愛かったし猫飼ってるから好きなんだけど、初めて映画館で寝ちまった。
なんかほら、イスタンブールの音楽が眠くなるのかな(言い訳)
2017/12/3 岩合さんの「世界ネコ歩き」がほぼ猫好きさんためだけの番組であるように、猫好きさんためだけの映画。イスタンブールに暮らす猫たちのドキュメンタリー。
「猫が心地よく生活できる土地は、人間にとっても良い土地」を証明する映画でもある。
猫を撫でている人間は、みな一様に幸せな顔になる。
「幸せは猫が運んでくる」それが猫がおしえてくれたこと。
そりゃ、最高でした。住んでたのでね。

イスタンブールの町並みと、人の面白さと、時々猫を楽しみました。最高でした。