レジェンダリーの作品情報・感想・評価

レジェンダリー2017年製作の映画)

Pilgrimage

上映日:2017年09月23日

製作国:

上映時間:96分

3.2

あらすじ

1209年、アイルランド。そこは世界の果てとも呼べる島。 修道士の一行は修道院の神聖な聖遺物である「マティアの石」をローマに運ぶ巡礼の旅に出る。 だが、そこは数世紀にもわたり繰り返された部族間の戦争と上陸が活発化する侵略者ノルマン人らが横行する危険な旅路。信仰心の篤い、若き修道士ダーマッドと暗い過去をもつ口がきけない助修士らは、恐ろしい古代の迷信や盗賊たちに襲われながらも聖遺物を守り、旅を続ける…

1209年、アイルランド。そこは世界の果てとも呼べる島。 修道士の一行は修道院の神聖な聖遺物である「マティアの石」をローマに運ぶ巡礼の旅に出る。 だが、そこは数世紀にもわたり繰り返された部族間の戦争と上陸が活発化する侵略者ノルマン人らが横行する危険な旅路。信仰心の篤い、若き修道士ダーマッドと暗い過去をもつ口がきけない助修士らは、恐ろしい古代の迷信や盗賊たちに襲われながらも聖遺物を守り、旅を続ける。しかし、道中に巡礼を守るべく参加していた騎士レイモンドらが聖遺物の価値に目がくらみ、マティアの石を奪おうと目論んでいた――

「レジェンダリー」に投稿された感想・評価

pana

panaの感想・評価

3.3
尺が長かったらもっと壮大な旅になりそうな感じで終わった…
構成は見やすかったし、中世っぽさもすごかった
こういう真面目な宗教映画は嫌いじゃないけど、信仰に厚い信者たちのテンションについていくのがちょっと難しい
maomei

maomeiの感想・評価

3.4
トムホくんにバーンサルさんにりちゃみ殿!と揃いながらほぼソフトスルーになってしまったのが解せなかったけれど…なるほど。私みたいなヲタは別として、世界史中世の宗教事情、とくに十字軍あたりが理解できてないとさっぱり解らぬ感じになってしまいそうなファンタジーだから売りづらかったかな?

ドチャリグチャリな物理攻撃が目白押しなのが実に中世らしい。宗教が絶対的権威を持ちたがった時代で、それでいて登場人物は現代的思考アプローチなのである意味分かりやすく仕上がってるかも?
えー?って感じでおわったよ(^_^;)
いいのか?この終わり方で。

この時代って、戦い方というか、殺し方っていうか…エグいんよな😱
目を背けたくなるシーンもちょいちょい。
りのあ

りのあの感想・評価

3.5
あまりに見たのが溜まってしまったので、先にマーク。後々編集します。

もちろんトムホランド目当てですが、案外面白かった。
DVDで。

ジョン・バーンサルがトム・ホランド絶対守るマンだった。

アイルランドの歴史を知らないと面白くないと思う。
ムム!!どこかで見た事のある顔だ・・・ジャケットに写っている青年の事が気になってレンタルしてしまいました。

そうなんです。スパイダーマン最新作に主演したトム・ホランドが主演している宗教がらみの作品でした。

余り宗教や歴史に詳しくないので詳細は語れませんが中世ヨーロッパを舞台にしたキリスト教の聖遺物「マティアの石」をアイルランドからローマに運ぶまでの対立する宗教会派による争いを描いたもの。

信者にとって“聖遺物”たるものの重さは最たるものなのでしょうが、荒野の中での争いの中、その辺に転がっている石と入れ替えてしまう場・・・(笑)と思った私です。

トム・ホランドが敬虔な信者で必死に守る姿が印象的でしたが、あのラスト・シーンにはフ~ン・・・・・・でした。
MMK

MMKの感想・評価

2.5
誰が誰なのかいまいちわからないし、歴史も深く知らないし、どこがどういう繋がりもサッパリだし……。一回では理解出来ないと思う。もし続き的なのが出たとしたら、1からまたみるかな~って気持ち。
輪廻

輪廻の感想・評価

3.0
ストーリー神様信じてるひとはおもしろいのでは?無宗派の人間が見てるとそれ、ただの石やろ?ってなっちゃう。

まぁトムホの修道士姿が見れただけよし。
あと黒い描写が多々あるから苦手な人は気をつけてなー
アイ

アイの感想・評価

2.0
そもそもこの辺の歴史や宗教観をよく知らないから、話がちゃんと理解できなかった…
大雑把には分かるけど、内容を楽しみきれなかったな…。
役者さんが豪華だった。
あと、ちょっとグロかった。痛そう。
トムホランドくんすごく良かった。
終わり方がまじかーって感じ
最近人気出たトム・ホランド出てる〰‼それだけかなー。

スケール大きいけど至って地味感強い。

ロケ地凄いのだろうけど、やはり地味さが強い。中途半端に終わるのももやもや。任務ははたせたの?つまらんです。

配役 6
脚本 3
映像 4
演出 4
音楽 4
合計 2.1