第九軍団のワシの作品情報・感想・評価

「第九軍団のワシ」に投稿された感想・評価

Tveitster

Tveitsterの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ながら見。
特段面白くはない。途中、走れメロスのよう。
続けばバディものになるんだね。
ニール

ニールの感想・評価

3.3
古代ローマ帝国、第九軍団の消滅に着想を得た冒険アクション作品。

原作は児童文学シリーズということを知らなかったのだが、それならあの続きがありそうな終わり方にも納得だ。

ジェイミー・ベルはどこでもやはりちょうど良い脇役を演じてくれる。

尺の都合か戦闘シーンなど物足りないと感じたところはあったが、音が反響する演出などに未開の異民族たちが跋扈する異境感が感じられて良かった。

第九軍団の消滅という不気味な雰囲気も終始漂っているのがより良い。
なかなか良かったではないでしょうか??
センチュリオンの続編的な映画。
センチュリオンでは逃亡劇が主だったが今回は逃亡劇もあるが友情に焦点を当てていて、又違った面白さがあります。
まぁ、個人的にはローマが悪いんですけどね、名誉と誇りの鷲も分かるけど、侵略して、傍若無人を繰り返して領土広げていく根本的悪としてしか見れないけどね。
ひろ

ひろの感想・評価

4.0
『第九軍団のワシ』を観た。最後まで飽きさせず楽しめた。古代ローマの支配が及ばない辺境の地に、父が失った黄金の鷲の奪還に向かう男とその奴隷の冒険譚、友情物語。原作が児童文学なだけあってか、主従二人とも良いヤツで安心して観ていられた。
若い頃、イギリスを旅行したときに古代ローマ時代の遺跡がけっこう残っていることに驚いた記憶がある。ローマ帝国が現代のイギリスにまで侵攻していたことを実感した。
本作は北イングランドに現存する全長117キロのハドリアヌスの長城の向こう側、現代のスコットランド先住民とローマ人の戦いのドラマ。
内容的にはあんまり刺さるところがなかったのだけど、チャニングテイタムとジェイミーベルの古代ローマバディものととらえると最後まで観ることが出来る。
あと、ハイランド地方の荒涼とした風景が美しい。
ちょっとだけのドナルドサザーランドの存在感すごいよね。
171-13
モカ

モカの感想・評価

3.6
時系列的には『センチュリオン』のすぐ後に位置してるから、まるで続編のような作品でした。
消えたローマ帝国第9軍団ヒスパナ、の隊長だった父の痕跡をたどる旅。
単純に冒険活劇として面白いです。原作も読んでみたい。
potatosky

potatoskyの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

あまりあの時代の歴史に明るくないので、そんなものなのか?わからないが、北の部族のいかにも蛮族〜!っていう描かれ方がなんだかなぁという感じ…
(もちろんローマ帝国が主軸なので仕方ないなと思うが)

チャニング・テイタムはお喋りなキャラクターのイメージがあるので、胸に秘めてるタイプの役柄が新鮮でよかった。
マーク・ストロングはもさもさしていても格好いい!
原作は原作、映画は映画として楽しむようにしている…が、いくらなんでもこれはちょっと…と思ってしまった。

原作だと旅に出るまでえらい時間かかってて、その間にマーカスとエスカの絆が深まって、それからさあ出発!てなるんだけど、なんだか随分さくっと旅立ってたよね?尺の関係ってことはわかるんですけど、その辺薄まってたのがちょいと残念。

死ぬかもしれない危険なところに行くのに、奴隷は断る権利ないから一緒に来いとは言えない、でも友人としてなら!って感じで、行く前にエスカのこと解放するんじゃなかったっけ?(うろ覚え)

ストーリー知ってるのに、映画見ながら、ちょっと待って裏切らないよね?って思ってしまうくらいジェイミー・ベルくん演じる寡黙なエスカの目線や佇まいにやられました。

そして最後が思いっきりバディものの軽いノリだったのが納得いかーん!(いや、バディもの大好きですけどね?)
あと、なによりも軍団再結成って、それはありなのか!?

なんて言いつつ、複数回DVD見返すくらいには好きな作品です。
ローマ帝国第9軍団の司令官だった父が消息を絶った20年後、その息子マーカスが行方不明の軍団とその象徴の鷹の像をさがしにいく話。

ケヴィン・マクドナルド監督、チャニング・テイタム、ジェイミー・ベル。
現地部族の残虐なあの人がタハール・ラヒムだとエンドロールまで気づかなかった…

家族をローマ軍に殺されたブリタニアン人奴隷を演じるのがジェイミー・ベルでローマ軍のマーカスがチャニング・テイタム。

敵対する二人が信頼関係を築き、目的を果たすまでの話なんだけど、奴隷がどこで裏切るか、どこで逃げるかと思いながら見ていたので面白い。

裏切りと裏切りに見えて実は作戦というのが混在するのも良い。

クライマックス胸アツだが、ジェイミー演じる奴隷はよく割りきれたな。
エスカ大好き。ジェイミー大好き。
実はこの作品でジェイミー・ベルという俳優さんを初めて認識。
最初はレンタルで見たけど特典シーンも見たくてDVD購入。ジェイミー大好きになって他の出演作品も観るくらいジェイミーにはまった。

ジェイミー演じるエスカがどこまでも健気でかわいい。テイタム演じるマーカスと体格差あってエスカ小さいから尚更可愛く見える。
主従関係が逆転したりマーカスよりエスカが頼りになる意外な展開も良かった。脇役のマーク・ストロングもいい!
>|

あなたにおすすめの記事