ホイットニー:本当の自分でいさせての作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

「ホイットニー:本当の自分でいさせて」に投稿された感想・評価

ホイットニーの死ぬまでの軌跡。ってこれでいいの?この作品は鬱とドラッグだけ。

ポジティブな話も、闇の引き立て役でしかない気が。。

最後のアルバムで復活を果たした美談とか、そういうの残さなくて良いわけ?

これでは報われないよ。
SALLY

SALLYの感想・評価

3.0
I will always love youの歌い出しアカペラなの、ケビンコスナーの意見だったとは驚き。あれは震える。
自分の身を置く環境がいかに大切かだよね、周りの人間によってスターは上り詰めるか落ちるか決まるよな
人を動かせる力を持って
人に突き刺さる言葉を歌って
生きてきたら
苦悩や葛藤はその倍はあるわけで
エンドロールのあのダークサイド的な曲が全て物語ってた
rage30

rage30の感想・評価

-
ホイットニー・ヒューストンのドキュメンタリー映画。

ドラッグと男で身を滅ぼしたり、支配的な両親との関係など、以前に見たエイミー・ワインハウスのドキュメンタリーを思い出しました。

ただ、ホイットニーの場合は、そこに人種差別や同性愛差別だったりと、社会的な抑圧の犠牲になった部分も多い。

「現代に生まれていたら、もう少し生き易かったのかな…?」とも思いましたが、そういう厳しい時代だったからこそ、黒人女性歌手として新たな道を切り開いた彼女の功績は、讃えられるべきなのかもしれません。
yosuke

yosukeの感想・評価

3.5
悲しすぎる
やっぱりドラッグに逃げたらあかん
お父さんも何であんな事言ったんだろう?
周りの人を悪く言うのはあまり心地良くない
一番かわいそうなのは娘だな
プレッシャーも無くのほほんと生きてる歌姫なんていないと思うけど、破滅への階段を着々と登っていたのが悲しい。ムスメも3年後にクスリ関係で死んでるとは。

支配的な母や売るためのイメージに管理され、愛していた父も金がらみの人間に。公私混同共依存の側近、モラルの低い悪友みたいな夫.... 本当の意味で自立出来なかった(させてもらえなかった)彼女に原因があるにせよ、スターは周りに置く人間を間違うと危険だな。
YUKI

YUKIの感想・評価

3.4
ボビーブラウンはもちろんだけど、それよりもお母さんの影響が大きかったんだろうな...
人種問題やセクシャリティ問題に振り回され、愛に飢えた彼女が本当に悲しかった

「神に授かった」というほどの美しい声が余計切なくさせる
I'll always love youの歌いだしアカペラはまさかケビンコスナーの案だったとは

天国では自分の好きなように、生きて欲しい!
yona

yonaの感想・評価

3.8
幸せになる要因は、自分の周りにどれほど良い人間がいるかだと思った。
名誉お金は二の次だと。
KayoOtaki

KayoOtakiの感想・評価

3.4
今ものうのうと生きてやがるボビーブラウンはまじでファック
あーいうボディーラインがくっきり見えるドレスはどうやって着るのか?伸縮性はあるのか???
ぽち

ぽちの感想・評価

-
あまりにも残酷
宇宙の中でほんのちっぽけな世界なのにそれが全てになる
最後は愛さえあればもうなんでもいいのに、人の死を持ってしかわからないなんて人間の欲ってなんなんだ
>|