AMY エイミーの作品情報・感想・評価

AMY エイミー2015年製作の映画)

Amy

上映日:2016年07月16日

製作国:

上映時間:128分

3.8

あらすじ

第88回アカデミー賞®長編ドキュメンタリー賞受賞!! エイミー・ワインハウスの歌詞にこめられた思いとは? 2011年7月23日に急逝したエイミー・ワインハウス。レディー・ガガら名だたるミュージシャンたちに賞賛され、世界中の音楽ファンに愛された彼女の生涯を描いた傑作ドキュメンタリー映画が、突然の死から5年たった今夏公開されます。セカンド・アルバム『Back to Black』が全世界120…

第88回アカデミー賞®長編ドキュメンタリー賞受賞!! エイミー・ワインハウスの歌詞にこめられた思いとは? 2011年7月23日に急逝したエイミー・ワインハウス。レディー・ガガら名だたるミュージシャンたちに賞賛され、世界中の音楽ファンに愛された彼女の生涯を描いた傑作ドキュメンタリー映画が、突然の死から5年たった今夏公開されます。セカンド・アルバム『Back to Black』が全世界1200万枚のセールスを記録、グラミー賞5部門受賞を成し遂げながら27歳という若さで亡くなったエイミーのドラマチックな人生模様を映像化したのは、『アイルトン・セナ~音速の彼方へ』のアシフ・カパディア。貴重なプライベート映像や関係者へのインタヴュー取材をもとに、“孤高の歌姫”エイミーの知られざる素顔を丁寧に描き出します。映画には、ブルーノ・マーズなど数々の人気アーティストの楽曲をプロデュースするマーク・ロンソンや大御所トニー・ベネットらが出演。

「AMY エイミー」に投稿された感想・評価

だぶ

だぶの感想・評価

3.5
エイミーワインハウス、こんな人生でした映画

良さげな親なのにどうしたのかねと思ってたのに良くないな。特に親父。そして夫。
ktrmrt

ktrmrtの感想・評価

4.0
途中あまりにもエイミーが可哀想で痛々しく、辛くて何度か中断した
いいドキュメンタリーではあるけど彼女が死してなお(殺しといてなお、とも言える)エイミーで儲けようと思っている人がいるならそれに加担したくなかった。
【ジャズを愛した本当の歌姫】
27歳で急逝した英国の歌姫エイミー・ワインハウスの生涯を描いたドキュメンタリー。切れ長のアイラインとビーハイブヘアが個性的、そして独特な歌声で全世界を魅了した。
1番印象的だったのは若かれし売れる前の彼女の笑顔。屈託のない姿とは反面、心の闇を歌う彼女はとても人間らしい。27歳、若すぎる!もっとエイミーの曲が聴きたかった!
Maho

Mahoの感想・評価

3.9
繊細ゆえに破滅的で、激しく燃えるような大好きなシンガーの人生
夥しい関係者によるインタビュー、映像資料の数
tetuo

tetuoの感想・評価

4.0
エイミーを誤解していました。見てよかった。歌はもともとだけど、エイミー自身も好きになりました。
音楽は好きで聞いていたけど、
人物的にどんな人かなんて知らなかったまま、
衝撃的なニュースを耳にして、残念と思っていました。

ものすごく無茶苦茶な人だったにちがいないという先入観のまま見たら、
とても繊細で、とても弱い人だということに、驚きました。

彼女が音楽に出会えたことは幸せだったのか、才能があったことが救いだったのか、すごく考えさせられました。

実は私はあるアーティストの大ファンです。
その気持ちがあるので、ファンの方たちが、この出来事をどのように受け止め、過ごしているのかと考えると、涙が止まりませんでした。

有名になるということが、
どれほど大変で、想像を絶するのか、
そして、せっかくの才能を周りの好奇心がつぶしてしまうのか。。。
なんとも言えない感情になりました。
moririn

moririnの感想・評価

4.4
エイミーの歌う幸せを一度で良いから聴きたかった。


彼女を知った時、私は高校生だった。
個性的な歌声に歌詞にヘアメイクに生き様と何もかもが新鮮ですぐにハマった。

エイミーはその個性が強すぎるが故にジャンキーなんだ…と私は思っていた。



だけどこの映画で彼女は私と変わりない普通の女の子だったと思い知らされた。

周りの環境が良ければ、
彼女をサポートしてくれる人間がもっと早くに現れていれば…
そんな事を思っても仕方ないのは分かっているけど、もっとエイミーの声を聴きたかった身として思わずにいられない。


ブレイクと父親がいなければ「Back to Black」は生まれなかった。
でもあのアルバムがなくても彼女の歌は素敵だったし、息の長いシンガーでいられたはずだ。


やっと新しい恋人と出会って順調で幸せに音楽と向き合えそうだったのに。




後半から涙が止まらなかった。

最後のトニーベネットの言葉が深く染み渡った。

愛情に満ちて幸せが溢れる歌も聴いて見たかった
母になって子に愛情を注ぐ音楽も聴きたかった。
Bom

Bomの感想・評価

3.6
エイミー最高でした、ありがとう。

初観作品2017年~342本目
MM

MMの感想・評価

3.5
ほとばしる才能と純粋さに打たれる。

何が悪いのでもなくて
彼女の魂の生きる領域を
神さまが少し間違っちゃったかな

巨大な渦に飲み込まれても
煌くvibrationが同期していた時間は
たとえ一瞬でも消えることはない✨
えりこ

えりこの感想・評価

4.0
27歳という若さでこの世を去ったエイミー・ワインハウスのドキュメンタリー。

よくこんなに彼女自身の映像が残っていたなぁ、と感心すると共に、名前と顔くらいしか知らなかった私でもグイグイ引き込まれるドキュメンタリーでした。
栄光の裏の強すぎる苦悩が観ていて辛くて心が痛みました。
いつか生まれ変わったら、もっと楽に生きられますように。
>|