アンダーグラウンド 完全版の作品情報・感想・評価

『アンダーグラウンド 完全版』に投稿された感想・評価

あぽapo

あぽapoの感想・評価

3.7

パッパラと音楽隊を引き連れながら阿呆のように銃をぶっ放しながら家に帰る主人公達。そこだけで一筋縄な作品じゃないことがわかる。

戦火を逃れるために、大切な人達を地下に避難させて武器を作らせていただけ…

>>続きを読む
SekoiFali

SekoiFaliの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

最初からエネルギッシュで、凄い。
それなりにストーリーはありけれど、見たあと混乱している。
それにしても5時間以上は長い。DVD3枚を3日がかりで観た。
1000

1000の感想・評価

5.0

こんなのいいに決まっているのだ。
不思議な話で、3時間版よりもこじんまりとしており、5時間という尺を感じさせないドライブ感がある。それは、省略されていたディテールが補われて話が飲み込みやすくなったか…

>>続きを読む
すGO

すGOの感想・評価

4.3

世界の人々が「民族浄化(エスニック・クレンジング)」という言葉を耳にしたのはホロコースト以来だっただろう。1990年、旧ユーゴスラビア領で起きたボスニア戦争は言葉を失うような凄惨さ、容赦のなさが事後…

>>続きを読む
プププ

プププの感想・評価

4.7

このレビューはネタバレを含みます

戦争・無知・保身・嘘とかすごい暗いテーマなのに、この映画の中のユーゴスラビアは音楽も踊りも、生きてる万物がエネルギッシュで、思い出すだけでそういう生命力を全身で浴びた気分になる

映像も常に人がゴミ…

>>続きを読む

音楽が良すぎるね…

狂乱的なムードの中進む物語は、エミールクストリッツァのお家芸!

コメディとか熱気ににはすぐほだされてしまう私だけど、
多分この映画の引力はそこではない。

物語に混ぜ込む色気…

>>続きを読む

異様なテンションで出てくる人たちのやってることはハチャメチャだし、楽団は演奏しながら走って付いてくるし、なんだこれは!?と、単館系を見始めた頃に出会って度肝を抜かれた映画。
芝居では小劇場やアングラ…

>>続きを読む

人間は愚かで、悲しくて、可愛い。

その全てが詰まった映画だった。

戦争とか平和とか、善とか悪とか、いつまでもそんな二項対立を続けてしまうのが人間だ。何千年も、何万年も人はその問いをやめられないの…

>>続きを読む
takeit

takeitの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

久々に鑑賞した映画が傑作だった
途切れ途切れだったのでまた見直したい
サトー

サトーの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

序盤の軽薄なイメージと裏腹に重くのしかかる戦争の絶望感。逆さ吊りされたキリスト像が印象的。
これが監督がユーゴスラビア紛争で経験した喪失感なのだろうか。

強い絆で結ばれていたはずの戦友、家族が時間…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事