ジプシーのときの作品情報・感想・評価

『ジプシーのとき』に投稿された感想・評価

UE

UEの感想・評価

3.6

かなりルナパパだな…
明るい地獄みたいなイメージが強いクストリッツァ。この作品のテンポとかキャラクターがアンダーグラウンドへと繋がってるのかな。とにかく横に流れる画面が見てて気持ち良かった。ずっと画…

>>続きを読む
毎回独特。馬鹿しか出てこないゴッドファーザーみたいな映画だが深刻さがあるんだろう。動くガソリンスタンドや浮遊する出産、吊り上げられる家、ハイパーリアリズム的な…
bg

bgの感想・評価

3.8

パパは出張中!アンダーグラウンド、ドリーベルを覚えているかい?をみて4本目のクストリッツァ。
ストーリーとしてはバカしか出てこないゴッドファーザーって感じで、上記の3本の方が好きだなと鑑賞後すぐは思…

>>続きを読む
ありす

ありすの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

クストリッツァのバッドエンド珍しい、屋根のシーンすきだー
オンザミルキーロードとかアンダーグラウンド、黒猫・白猫とかのエッセンスが詰まってる感じある

◯過去の鑑賞記録より

頼りなげなジプシーの青年が恋をし父親になる。貧しい暮らしは、裏社会と隣り合わせだ。主人公の息子が電車の中で言った言葉、その表情が忘れられない。

◯追記2024.1.21
仕…

>>続きを読む
常に音楽はとまらなくて、シリアスな展開なはずなのに暗くなりすぎない独特な感覚になる

ユーゴスラビアのロマ(ジプシー)の村で生まれ育った少年の物語。病気の妹と七面鳥。花嫁はやっぱり浮く。金貸してくんねえならと家の外側(屋根と壁)を持ち上げるのおもしろすぎる。忘れられないシーンがたくさ…

>>続きを読む
マサ

マサの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ジプシーたちの楽しい狂騒コメディかと思って観てたら、まさかのドロドロ展開で度肝抜かれた。こういう裏切りは身構えがない分ドキッとくる。普通のドロドロ系よりも感じるところが大きい。クストリッツァっぽい映…

>>続きを読む

旧ユーゴスラビアとイタリアの間を行き来するジプシーの物語。さもありなんと思わせる舞台設定だった。その分、映画ならではの意外性はなく、そうなるだろうなと予想させる展開になっていたのが残念。心踊らなかっ…

>>続きを読む
XPK

XPKの感想・評価

3.8

数年前からずっと観たかった映画。サブスクに無くて見れずに数年経過。TSUTAYA都内にももっとたくさん作ってほしい。
ガッジョ・ディーロも好きだけど、こっちのほうが作品全体を通じて暗い雰囲気で主人公…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事