家族のはなしの作品情報・感想・評価

「家族のはなし」に投稿された感想・評価

ひろ

ひろの感想・評価

3.8
岡田さんはこういう雰囲気良く似合います、鉄拳さんの漫画も良い感じで入ってきて心に染み入る優しいお話でした。家族って本当にたまに面倒くさいけど後になって必ず幸せだなって思う。人生も一緒、きっと誰かが見ていてくれる。ありがとうって思います。
ありさ

ありさの感想・評価

3.0
温かくほっこりした気分になる。
終始岡田くんの金髪姿がかっこいい。
期待そこまでしてなかったからかなー
すごく泣けたんだけよね。今世紀最大。
あと岡田将生がかっこいい。
鈴木維

鈴木維の感想・評価

3.0
映画にすると、
途端に廉価なあるある映画。
「メンチはソースずら。」
無意味

無意味の感想・評価

3.5
初日舞台挨拶付き上映回
金子大地目当てでみた。
彼のテンションが最高だった。
パラパラ漫画をどう映画に落とし込むかっところは、おもしろかった。
ハートフルな家族の話。

度肝を抜くような展開がなければ、号泣するほどの悲劇もない。

どこにでもいそうな、家族の話。

でも、他にはない、ある家族だけの話。

心温まります。優しい気持ちになりたいときに是非。
saho

sahoの感想・評価

3.2
岡田将生の金髪、煙草はカッコいいしそりゃ家族の話は泣けるけれど、パラパラ漫画くらいが丁度いいんだろうなぁ。
3ピースバンドでギター2人なのが不自然で気になった。
☆☆☆★★

普通に良い話…としか言えない。鉄拳のパラパラ漫画の実写化。
歌の歌詞・世界観を実写化するのならば話は分かるのだが…。

『振り子』にも言えるのだけども。元々のパラパラ漫画が(完全な世界観として)出来上がっている以上。最早、同じ話の中で勝負しても勝てる訳が(勝ち負けじゃあ無いのは理解してはいるが)無いってところでしょうね。
作品中にパラパラ漫画が無ければ、まだ分かるけれど。無かったら無かったで、「何で作品中に入って無いんだ!」って言われそうだしねえ〜!
要は新たに実写化する意味が無い…って言うか(。-_-。)

正直に言えば、話自体は良い話なんですけどね〜。

2018年12月9日 イオンシネマ市川妙典/スクリーン8
みー

みーの感想・評価

3.5
岡田将生の短髪&金髪が
ただただかっこいい、、、。

パラパラ漫画と変わりない話で
展開も分かりきってるから
安心して観れた☺️
良くも悪くも。(笑)
涙が出そうで出ない、
いまひとつ物足りない感はある。

思ったのは反抗期って
観ててあんなにイタいものかと。
親を大切にしないひとって
あんなにダサく見えるのかと。

"家族はめんどくさい幸せだ"
この言葉はひびく、、😭

水田出すのは反則。
お

おの感想・評価

-
2018.12.01 \映画の日/

やっとみれたー!

鉄拳さんのマンガはみずに行ってきました!!

良い意味でこじんまりとした感じの映画で...♡

岡田くん、めっさ顔きれいだし、イヤーカフつけてたし、ハデハデ髪もめちゃ似合ってるし、、好き。

一番のお目当てだったサイダーガールも最高!dialogueほんとに良曲! 劇中カバーされてた群青も橙の行方もやっぱり良い曲だなーって。 カバーもそりゃゆりんさんの声とは違うけどききやすくてよかったす!満足!!


はぁー、にしてもリンゴ食べたい。
>|