家族のはなしの作品情報・感想・評価・動画配信

「家族のはなし」に投稿された感想・評価

usme

usmeの感想・評価

2.0
バンドの夢やぶれて実家のリンゴ農園を営む両親の温かみを知る話

あまり記憶に残らない作品だった。

[ 所持管理番号]
うーん。
10分ほどのパラパラ漫画を80分の映画にしようとすると、チープになってしまう。
パラパラ漫画も映画に組み込まれると、実写の意味がわからない。
そこは漫画でできない音楽で埋めるか?
アイドル映画的なメロディーはこの映画にあってたけど、こちらも中途半端。
かなり不良っぽく描いてるけど、そうかなー。キャスティングがよかっただけに、残念。

しかしまた長野、松本映画。
ロケ誘致してるのか、長野映画熱い!
mary

maryの感想・評価

-
最後のパラパラ漫画は、実写と同じ内容じゃなくて後日談にして欲しかったかな。
mizukineko

mizukinekoの感想・評価

3.5
機内にて。
オープニングで吉本と出て、なんだ吉本かと期待値がぐっと下がったものの、最後は涙。
特別なこともない、ありきたりなストーリーだけど、私はこういう家族のはなしにはめっぽう弱い。

長さはちょうどよかったけど、はじめ方言が強すぎて何言ってるのかよく分からなかったのと、2度出てくる男の子の意図がよくわからなかった。
S

Sの感想・評価

3.0
私自身現役の軽音部でバンドを組んでいます。
仲間と上手くいかないこともあります。
そういった部分ではとても共感することが出来ました。

パラパラ漫画から映画化したということで仕方がない部分もありますが、
内容が少し薄かった気がします。

岡田将生さんが両親にどれだけ反抗して
どれだけ酷い言葉を投げかけても最後まで親は親なのだなと感じました。

好き嫌いが別れる映画なのじゃないかなと思いました。
鉄拳のパラパラ漫画はすごいと思うけど、実写化したらパラパラ漫画の魅力はないのでは? 時間が半分になったとしても全編パラパラ漫画の方が良かった。まるでワイドショーの再現ドラマを見せられてる感じだ。

低予算なのか撮影がへぼい。乗車シーンの背景合成が見え見えなレベル。パラパラ漫画と実写の繋ぎ方も雑だ。アップのシーンはデジタルノイズが乗ってる。

俳優は豪華めで演技も良かった。成海璃子、見た目好きなんだけど、セリフいっつも棒読みだよね…

エンディングで原作らしいパラパラ漫画がまるまる流れる。過不足ないからそれでいいじゃんってなってしまう。いったい誰のための映画だったんだろう?

このレビューはネタバレを含みます

息子のお父さんや地元の人への言葉が失礼だなぁと思った。農家で一生君命育ててくれた両親は本当に立派だと思う。
最後は何もかも知ってるのに応援してくれてる姿に感動した。
こう

こうの感想・評価

3.0
ストーリーはよくある感じ
成海ちゃんと岡田将生の関係性がわからなかった、兄弟?じゃないよね、ご近所さんかな?
新聞の記事を丁寧に切ってない感じがすごいよかった
最後のりんごのガンバレはお父さんお茶目やなと思った
鉄拳とコラボする意味はあんまりわからなかったけど、やっぱり鉄拳のパラパラ漫画は見入ってしまうなと思った
確かに、家族はめんどくさい幸せだ、なと
chaco

chacoの感想・評価

2.8
映画の半分以上、岡田将生がイラついてます。リンゴ農家の実家を避けてるし鬱陶しいし。自分がうまくいってないのはまるでりんごのせいかと言わんばかりに。
親は全て理解していて息子に任せてたんだよな。家族って面倒くさい…一言でまとめられました。
最初と最後あたりに出てくる少年。りんごのように赤いボールを持ってる少年は岡田将生にしか見えてないのだろうか…
ひとつの事も出来ないくせに、
ひとつの事だけできる人のことバカにする息子。
けど、その息子の気持ちはわかる。
難しいね。
親は子供に対して、
無理強いしたらあかんね。
逆効果やね。
それが「人生」なんやろな。
子供の方が学んで行かなあかん。
聞く耳持たない時やから、
言わない我慢をせなあかん。
どこの家族にもあること。
「家族のはなし」っていう題名秀逸すぎる。
岡田くん顔綺麗やね、
ライダースにパーカー似合良すぎるね。
>|