ライトハウスの作品情報・感想・評価・動画配信

「ライトハウス」に投稿された感想・評価

Aira

Airaの感想・評価

4.1
シンプルに解釈することもできるし、難解に考察することもできる映画
考察したい方には以下のサイトがおすすめ
https://note.com/iso_zin_/n/ncdb77dae5ed8
tabi

tabiの感想・評価

3.1
ギリシャ神話モチーフの怪談。
メタフォリカルな演出が多いけれど、あんまり解釈出来なかったと思う。
物語的には孤島で二人って時点で、気が触れて誰かが殺される未来しかない。

アスペクト比やコントラストの強い白黒映像で絵力は強いのだけど、自宅で観るにはちょっと画面が暗すぎて細かいところがよく分からなかったし、テンポが緩慢な割に、展開は一足飛びに進むから集中力が途切れてしまった。
tych

tychの感想・評価

3.7
THE HOUSE 2019年 モノクロ・スタンダード 109分。19世紀、絶海の孤島に2人の灯台守が赴任する。ベテラン 髭モジャの老人(ウィレム・デフォ-)と新人の若い男(ロバート・パティンソン)である。老人は若い男に厳しく雑用を命じ、てっぺんの灯室の仕事は独占する。霧笛が響く 風が窓を打つ 嵐も襲う カモメさえも 生々しく迫ってくる。さらに食糧も水も満足でないといった過酷な状況の中 力関係を争いつつ彼らの精神状態は極限に向かっていく。こうした精神の崩壊のドラマを2人の役者が骨太に狂演する。
白黒でも全然観れる
メタファーみたいなのありすぎて、体力がないとそこまで読み解けないまま終わりそう
概念や抽象的表現、妄想と現実が入り乱れて白黒の世界だから、ワチャワチャやってるうちに終わる。狂気を演出するのもいろんな手がもう出てるから大変だね。ウィレムデフォーなことに最後まで気づかず。
sh

shの感想・評価

3.9
何が本当で何が嘘なのか、どの目線で見たらいいのか、結構難解な映画だなと思った。
あと、色々と知識もあった方が楽しめるのかなとも思った。

まぁそれでも飽きずに最後まで見れるぐらい面白かった。

白黒、画面比も見始めちゃえば全く気にならなかったね。

そして何よりウィレムデフォーのあのいつもの罵り演技見れたのが最高のポイントw
CUBE

CUBEの感想・評価

-
ウィレム・デフォーもロバート・パティンソンも演技の迫力すごかったな。
画面サイズとかモノクロでいつの時代の映画を観てるのかわからなくなるのが没入感増してる気もした。

いつから誰が狂ったのかわからない難解サスペンス映画でした。

これはもう一般人が一度の視聴で理解できるように作られていないのですからどうにもなりません。
製作者の意図は勿論存在するのでしょうがこれを分かれというのは私には酷過ぎます。

ただ…モノクロであることが救いになるくらい恐ろしいシーン満載の作品でした。(これをホラーと表現するのはちょっと違う気がします)
原作とかあれば二人の現実の振る舞いがわかったりして嬉しいのですが、ネタバレサイトを覗いてもやはり回答はわかりませんでした。

うーん、これは…

難解でひたすら資料を漁って考察するのが好きな方にはストライクかもです。
私には敷居が高過ぎました。
(但し醸し出す雰囲気は独特で2時間弱の悪夢を見ているようでした。貴重な体験ではあります)
わさび

わさびの感想・評価

4.9

このレビューはネタバレを含みます

ゼロ距離で触れる灯台の光の無力感で発狂するようなラスト堪らない
ガス君

ガス君の感想・評価

4.1
めちゃめちゃ好みでしたね。

いやー笑笑

私はエログロ、て思ってて何が良いか、てエログロであー!そこ観たいのに見せないんかい!てとこを全部惜しみなく見せてくれる映画、て感じですね。

他の映画では映さないようなシーンが満載ですよ!体力はいりますが、何回か観ても見るたびに新たな発見がある作品だと思います。面白かったなー。
>|

あなたにおすすめの記事