グリーンブックの作品情報・感想・評価・動画配信

グリーンブック2018年製作の映画)

Green Book

上映日:2019年03月01日

製作国:

上映時間:130分

4.2

あらすじ

「グリーンブック」に投稿された感想・評価

黒人差別の激しい最南部への演奏旅行。シリアスなテーマをハートフルコメディに仕上げた。
Ring

Ringの感想・評価

5.0
ずっと気になっていてやっと見れた。
見てよかった。。
とても深いテーマ。自分は一体誰なんだ!という心からの叫びはあまりに痛切で胸が締め付けられた。
自分の無知ながら、このような差別の時代が過去に存在していたという事実がまず信じられないほど...
とても深いテーマを内包しながら、描き方は深刻になりすぎず、、素晴らしい映画だった。
「基準」の映画。
なにを美しいと定義して、なんのためならそれを崩せるか。
「白人の救世主」映画だという批評もあるようだが、とっつき易いストーリーで史実を広く伝える意図があるなら良いのではと。アカデミー作品賞にしては小難しくなく、友達にも勧めやすい作品でした。
Rio

Rioの感想・評価

4.0
ガサツではったりばっかだけど愛されキャラの白人のトニーと
インテリで繊細な黒人ピアニスト、ドク
正反対なふたりで、受け入れ合えないけど、
拒絶もせず、車の中で対話を重ねて、人対人として仲良くなっていくんがよきでした。
実話ってのもまたいい。

このレビューはネタバレを含みます

1960年代の音楽が素敵な映画♫

個人的に人種差別が身近な問題でないのでとてもショッキングでした。
白人と同じ場所で食事の提供がされない。お手洗いも館内のを使用できず屋外の汚い小屋。楽屋と言って案内された場所が物置。夜遅くに出歩いていたら暴行に遭う。

抵抗できなくて有無を言わさない様子が淡々と描かれているのが恐ろしいです🥺
こんなことが数十年前にあった事だとは。今も根強く残っている感覚は想像を絶します。お勉強になりました。

2人に信頼関係ができていき、感化されて色々なエピソードが増えていくのを見て嬉しくなる映画です。
またラストがとても良くて大満足の映画でした。
栢

栢の感想・評価

3.0
無駄なシーンがない。白人でもなくて黒人でもなくて一人前のマトモな男でもないなら一体私は何者なんだ!の叫びは痛切 最後よかったね
あめ

あめの感想・評価

3.9
そういえばかなり前に映画館で見ました。
いい作品だったことはなんとなく覚えていると言った感じです。一緒にみた後輩が映画の間ずっともそもそ動いてて集中出来なかったのでいずれゆっくり見直したいと思います。
ちゃん

ちゃんの感想・評価

3.9
難しくなく流れるような映画で面白かった。
内容は黒人差別が根強く残る時代で、重い題材。
事が起きたり、ややこしくなる前に解決?進んで行くのが好きだった。

問題になる前に警察買収したり、チンピラに絡まれて暴力沙汰になる前に拳銃でぶっ放したり。

いちいちストーリーが止まらず軽く見れた点も良かった。
て

ての感想・評価

4.2
最後の食事のシーンすごく感動
1人の働きかけは周りにも波及し、
行動を変化させる。

強く感じたシーンだったなー
>|