ポーラー 狙われた暗殺者​の作品情報・感想・評価・動画配信

「ポーラー 狙われた暗殺者​」に投稿された感想・評価

mkng

mkngの感想・評価

3.0
ジョンウィックと雲泥の差。設定、ストーリー、キャラの振り切り方、全てが中途半端。マッツだから見れた。
マッツ・ミケルセンがカッコよすぎる。
眼帯似合いすぎ。

シーンの入れ替わりがカッコイイし、あっという間に終わってしまった。

最後の戦いもスッキリ!
拷問シーンだけ見ててしんどかったなー。
あとおっぱい出しすぎ。
桜子七

桜子七の感想・評価

3.4
極彩色。漂うB級感。嫌いじゃないです(笑)
キャラ設定辺りがオースティンパワーズを彷彿とさせます。悪の司令役の金髪美女さんが好き。
下品な下ネタが無いのが良かったですがけっこうグロいし気の毒だなと思うエピソードも多少はあります。
序盤引退前オジサンの哀愁テイストでけっこうまったり。マッツ様じゃないともたないかも。
中盤以降はスピーディーでやっとアクション映画になります。
ラスト急にシリアス投入でちょっと面食らいますが結果綺麗にまとまった…のか?
そんなに割りきれるかなと個人的には思いますが暗殺者の映画だからまぁいっか、と納得しました(笑)
マッツ様は口髭が無い方が好きです。惜しい。
微妙に乗り切れないけど所々笑っちゃうシーン有り。犬ちゃんが可哀想でな…
ZIMA

ZIMAの感想・評価

3.5
元凄腕の殺し屋だったり、伝説の傭兵だったり、この手のジャンルは安心感があってついつい見ちゃいます。ジョン・ウィックやロバート・マッコール、ジャックリーチャー、ランボーなどなど。
彼らは共通して、
①静かに暮らしたいがち
②犬などペットを買いがち
③かつてのボスや仲間に狙われがち
④キレたら組織を潰しがち
⑤チンピラに絡まれがち
こんな法則があるような気がします…。

そんなジャンル映画で違いが出るのはズバリ「殺し方」だと思います(不謹慎)。今回斬新だったのは、工場での銃撃戦です!今までに無い斬新なガジェットで震えます!ぜひご覧ください。

あとはいつも通りの展開です。

殺されるために生かす。こんなのもカッコいいですね。


私も早く引退して、山奥で犬と静かに暮らしたいものです。1ドルレンタル映画ってのもいいですなぁ…。あと何十年後だろ…。
殺し屋のダンカンは引退を間近に控えるが、強欲な雇い主から命を狙われる…。マッツ・ミケルセンは佇んでくださるだけでカッコ良い。原作はコミック。映像がビビットなものの、多用されるフラッシャバッグや唐突な展開はちょっとB級な感じ。
ゴリゴリのスタイリッシュアクション映画かと思ったらそんなことはなくかなり骨太な内容だった

レオンとかを思い出す

最強暗殺者の悲哀
しん

しんの感想・評価

3.9
ジョン・ウィック
イコライザー系にちょいビジュアルとか
世界観が派手でファンタジー的

物語とかに斬新さはないけど
面白い
クールそうに見えて、クールなんだけど
目的の為にはめっちゃSEXしてるのウケる

戦い方も微妙に個性あるし、かっこよかった。あとそこそこグロいのもいい

マッツの新しい面
続編あるっぽい終わり方
Naoya

Naoyaの感想・評価

2.8
伝説の殺し屋は、殺し屋の定年を間近に迎え、稼業から足を洗おうとした矢先、自分自身が若手の殺し屋のターゲットになる。バイオレンス・アクション作。殺し屋が題材にあり、バイオレンスさが満載ながら、場面一つ一つはPOPさもあり娯楽に溢れてます。伝説の殺し屋VS若手の殺し屋の構図も見応えがあり、殺し屋だからこその暗殺業や、多勢だからこその派手さもあり、バラエティ満載。配信だからこそのエロ満載や残酷描写満載なのも楽しめる。主演のマッツ・ミケルセンのあらゆる魅力が詰まった作品でもある。
KCUFUMI

KCUFUMIの感想・評価

4.9
マッツめっちゃくちゃカッコイイー‼︎‼︎‼︎

マッツぅぅぅ〜‼︎‼︎‼︎😍

ジョン・ウィックの100倍エロくてカッコイイ‼︎‼︎‼︎

バイオレンス、グロもエグさも最高‼︎

アメコミみたいなキャラクター、映像、ファッション、ストーリーも面白くて好き‼︎

脚本も監督も『ロード・オブ・カオス』の人かー‼︎

続編早く観たいな‼︎😍
>|

あなたにおすすめの記事