ハミングバード・プロジェクト 0.001 秒の男たちの作品情報・感想・評価・動画配信

「ハミングバード・プロジェクト 0.001 秒の男たち」に投稿された感想・評価

highblue

highblueの感想・評価

3.4
これが実話なのは面白い。
こんなことがあったのね。本当に。
っていう目で見るのは
勉強として面白いかと思います。

思いつき
思い切った決断
目まぐるしい状況変化
トップの個人的な状況
それに構わず進めないといけないこと
そんなときに起こる大事な事件
過程
結果
仲間
人生

これはなかなか
私は楽しめました。

ただ別に
スッキリもしないし(それがリアルかなと思うけど)
ハッピーエンドでもないし

いやぁこれは面白い映画だったなー!
っていうのではないので
そういう人にしか勧めにくい。
のすけ

のすけの感想・評価

2.4
んー人生は儚い。なぜこのタイミングで…そういうものなのかもしれないな。
だからこそ一生懸命生きるべきなんだろうな。いろいろ考えさせられるラスト。

しかし、映画自体は面白くない…
事実を基に系。設定が好きでずっと気になってたけど、評価が低くて億劫になってたやつ。
のっけから飛ばしてきて、面白そうと思ったらちょっと暗めな展開が続く。二人で気分転換するシーンがなんか好き。
有線よりも無線のほうが速いの?よくわからなかった。起業できる人はすごい。新しいものにこれだと目をつけて、人生をかけるギャンブルに近いのに挑戦できる度胸がある。それが成功したらほとんどの人はそれにあやかるだけ。仕組みはお金があれば誰でもできる。新しいことを思いつくこと。そしてそれを一番最初に成し遂げることが重要だ。
キャスト△END○虚無感○
モリ

モリの感想・評価

3.5
興味深い題材にもかかわらず、心に響かないのは1600キロに及ぶ直線を貫くという超自然的なプロジェクトにもかかわらず、やや人間ドラマに寄りすぎたからか。
それでも、ジェシー・アイゼンバーグをはじめ、役者陣の演技は見事。
ミリ秒というのが中々理解しにくいが、複雑ではないお話で、目的達成するかしないかではなく(主人公の相棒も言ってましたが)、極限の目的であるが故にその過程での様々な対比や思考を浮かび上がらせて、それをうまく押し付けではなく見せる見せ方もとてもよく、考えさせられる映画でした。
秀作です。
Hiroking

Hirokingの感想・評価

3.0
〖実話:人間ドラマ:カナダ・ベルギー合作〗
あるプロジェクトを実現させる男達の実話を基に描いた人間ドラマ⁉️
他社より早くネット回線を‼️な作品でした😅

2022年1,499本目
Itsuki

Itsukiの感想・評価

3.4
J・アイゼンバーグのまくしたて芸も良いしまさかのアーミッシュ登場で懐かしい気持ちに
ワイルドローズの予告集にあって気になって見たものの、理解までには至らず。
回線が速いと儲かるのは分かる。
予告で、うお!と思ったのに、ピンと来なかった悲しさ。

ラストシーンは、とても良かった。
その意味は理解できたのに、何かモヤっとする。
これは、私自身の理解度の問題。
エル

エルの感想・評価

3.9
原作がマネーショートやマネーボールの人。その2つと比べると爽快さが無いんかな。実話なのは凄すぎるし、ウォール街の汚いところ出てて良いよね
終盤、ニュートリノの話で「ウォール街を牛耳ってどうするんだ?」「ウォール街を燃やしてレモン農家とマシュマロを焼く。」と言うシーンが印象的。
>|

あなたにおすすめの記事