Kustom Kar Kommandos(原題)の作品情報・感想・評価

Kustom Kar Kommandos(原題)1965年製作の映画)

Kustom Kar Kommandos

製作国:

上映時間:3分

3.4

「Kustom Kar Kommandos(原題)」に投稿された感想・評価

Hide

Hideの感想・評価

1.0
車を愛撫するように磨く映像。自分のフェチズムを伝えるアート。
ミク

ミクの感想・評価

3.5
異常なほどピカピカの車を異常なほどフワフワの白いパフで撫で回す男性。男性が着ている青いデニムとTシャツと対照的な背景のピンク色。
愛車には靴で乗り込まないらしい。
Aix

Aixの感想・評価

3.6
カルト的人気を誇る実験映画の巨匠、ケネスアンガーの作品。フォード財団からおよそ1万ドルの助成金を得て制作したのにも関わらず、資金不足で頓挫した幻の短編映画。

ケネスアンガーの作品は、いつ見ても映像がギラギラしてて格好良い。中身のない映画だけどちゃんと印象に残ります。同監督のスコルピオライジングの縮小版みたいな作品です。

どうやら、元々は長編で作る予定だったらしいんですが、ケネスアンガー自身が予算を別のことで使い切ったらしいですね。当時の1万ドルにどれだけの価値があったのか分かりませんけど、ケネスアンガーのちゃんとした長編作品は一度で良いから見てみたい。
ピカピカのホッドロッドにメロウな音楽。車をエロく撮ってるのがイケてますねー。
chaooon

chaooonの感想・評価

3.5
ケネス・アンガーの短編作品を集めた『マジック・ランタン・サイクル』HDリマスター版『B_PROGRAM 』から2/5本目🎬

またしても若者×マシーン✨
今度はカスタムカー🚗

映像全体がピンクに包まれたなんともマイルドな映像💖
またしても曲もムーディだし、ペールブルーのファッションに身を包んだ美しい金髪青年が、恋人を愛でるように優しくカスタムカーを撫であげる✨

相手はマシーンのはずなのに何やら官能的🤭💕
これもピンクの映像のせい?

このカスタムカーがまたお洒落❤️
色彩も鮮やかで、でも他作品のギラギラしてなくて、美しさが際立つ✨

そして3分なのであっという間に終わった😇
もともとは『スコピオ・ライジング』の後、フォード財団から1万ドルの助成金を得て、長編制作予定だったにも関わらず、アンガーはそれを他の用途に使用したため資金不足により頓挫🤣
3分間のこの作品だけが完成したそう🎬

タイトルの頭文字をわざわざKに置き換えてKKKにしてるから、あの白人至上主義団体に掛けて、過激な映像なのかと思ったら、なんか全然違った😇

タイトルの意味は監督によると「ティーンエイジャーたちがこのような小さなアイディアで大人が入り込めない自分たちだけの世界を構築していることを表現するため」だそうな🤔
ふわふわのファーでなでまわすピカピカの車。

https://youtu.be/cW7Dk4z2oiQ
車をふわっふわのファーで撫でまわす短編。
カスタムされたシートは女性器というより便座に見えた…

https://youtu.be/cW7Dk4z2oiQ
Magic lantern cycle B Program
磨きます…ひたすら磨きます……
テラッテラの車体をフワフワのあれで撫でる画が忘れ難い。
淡いセクシーさ・キュートさにやられる不思議な短編。
限定的な要素に執着することをポルノ的というなら、見せ方こそあっさりだけど本作はかなり濃厚なポルノグラフィティと言える気もする。
mocamovies

mocamoviesの感想・評価

3.0
エロい。普通にエロい。
これってある意味、18禁じゃないですか。
>|

あなたにおすすめの記事