サイダーのように言葉が湧き上がるの作品情報・感想・評価・動画配信

「サイダーのように言葉が湧き上がる」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

チェリーが外界との関わりを一切遮断するためにヘッドフォン着けてるの、わかる〜となってそんなわかる〜となってしまう自分しんどとなった

全然関係ないけど7年前に名古屋の街に隠れてる04 Limited Sazabysのメンバーを見つけてスタンプをもらおう♫みたいな企画に参加した時に、GENさんに「お願いします!」ってスタンプカード渡したら「矯正〜!」って言いながらスタンプ押されたことを思い出した やっぱり矯正器具ってつけてない人からしたらパッと目につくものなのかしら…

自分がコンプレックスに感じてる部分をいいね!って言ってもらえるとすごく嬉しいし救われたような気持ちになるよね

最後の10分から急に面白くなった印象
話すのが苦手なチェリーがあんなにも大勢の前でちゃんと自分の声で想いを伝えて、スマイルの笑顔のカットでタイトルがはらはらり…と静かに出てくる終わり方が良かった 余計なセリフとかが一切なかったのがかなり良かった

ほんでnever young beachの主題歌は最高すぎますね
えだ

えだの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ゆっくり見られる。

チェリーくんが最後イケメンすぎて好きが沸いた。
スマイルちゃんもレコード割った時は「ああ!せっかく見つけたヤツを!」ってピキったけど、めっちゃその後反省してて最高ってなった。

青春ですね。私もこんなに家に引きこもらず青春したいです。
杉咲花ちゃんの声がとっても心地よい。
甘酸っぱくてきゅんとする。
ねばやん最高!
瑞々しさに全振りしたかのようなアニメ表現は観ているだけで気持ちが良い。途中、「え?」っていう展開もあったりしますが、それを乗り越えた上でのあのラストにはもう瑞々死。劇中に登場する俳句たちもその瑞々しさを加速させていて、俳句映画としても◎。
かし

かしの感想・評価

4.0
大好きな映画
本当にタイトル通り爽やかで甘酸っぱいサイダーのような作品
作画も良いしキャラクター描写もよい
田舎のショッピングモールで繰り広げられるボーイミーツガール
でもそれだけではなくて世代を超えて色んな愛が出てくるのがよい
ストーリーの中で主人公が作る俳句がとても好き

このレビューはネタバレを含みます

夏だね〜🍉2人とも可愛い〜

思っていることちゃんと言葉にして言わないと相手には伝わらないかあ
簡単なようで難しい

とりあえずチェリーくんの声がカッコ良い
俳句も良き

ネバヤン、大貫妙子の曲も流れて音楽にも癒された〜

日本語って奥深い、、よしこの夏俳句始めてみますか!
ry

ryの感想・評価

3.8
夏らしい爽やかな映画。青春っていいなぁ。
チェリーくん頑張れーって心の中でずっと応援してた。
甘酸っぱいぃいいいいいいボーイ・ミーツ・ガール物語。

地方都市のショッピングモール。
ぎっくり腰になった母の代わりにデイケアセンターでバイトしている高校生チェリー。
人と話すのが苦手だがその代わりに俳句に気持ちを綴る男の子。
出っ歯がコンプレックスで歯科矯正中の女子高校生スマイル。彼女は配信主。
そんなふたりがショッピングモールでお互いのスマホを取り違えたことから始まる淡い恋。

タギング好きなハーフのビーバーが
「チェリーのライムかっこいいじゃん」
「ライムじゃなくて俳句」
てな感じのやり取りがあるのですが、俳句をライムと捉えるところが日本人じゃない視点でちょっとおっと思ったり。
音で聴くとライムっぽいかも。確かに。

フジヤマというおじいちゃんが大事そうに抱えているレコードジャケットの中身(レコード盤)の捜索からふたりの間がどんどん縮まってゆくのですが、何かもー、ピュア!
めっちゃピュア!!!!!

物語は7月〜8月の夏の間の話で、いまの季節にぴったりだし、花火大会に行き損なった私には、お前らハッピーになれよ!!!!おじいちゃんも!!!と、甘酸っぱさに二転三転横転側転しながら鑑賞終了しました……。

山桜 隠したその葉 僕は好き

感情や 少年 海より上がりけり


チェリーの声優さん、市川染五郎さん。
さすが声が良い。

ヤマザクラの歌は聞き覚えあるなあ……とおもったら大貫妙子さんだった。
相変わらず透明感のある声。

俳句が良い句が多いんですよね……あと屋上の秘密基地みたいな休憩場所?がいかにも男の子達が好きそうだなあって。

葉は歯と掛けてるから間違いじゃないけど、葉のほうが良かったよビーバー 笑
あれいい演出だっあなあー、あんな経験できたらいい夏じゃんかーーーー。

いい作品でした。甘酸っぱい。
hosi3

hosi3の感想・評価

2.8
最後ずるいよ〜青春だね・・・って思ってた所でエンディングのねばやんは泣いちゃう
トレイラーがダサかったから気になって観た。どうして日本人ってこういう地味な若者、夏、祭り、青春、告白!みたいなの永遠に好きなんだろう。みんな童貞心を抱えて生きているのかな。
>|

あなたにおすすめの記事