TENET テネットの作品情報・感想・評価 - 3ページ目

上映館(362館)

「TENET テネット」に投稿された感想・評価

sora

soraの感想・評価

-
劇中でも言ってたけどこれは本当に感じなければならなかった。一回観ただけじゃ…な作品。ということでスコアはつけられない。
エントロピーという聞きたくないワード、教科書を読み返したくなる不思議。
映像と音もすごい。ネタバレ解説を読んである程度整理出来た、ような。自分では気づかなかったことがたくさんあったのでおお〜となりました。
ロバートパティンソン、立て続けに観ているが本当良かった。味が出てきたしこれからが楽しみ。
あとマイケルケインの使い方が贅沢だった。
大衆向けではない気がするが最終的に愛とか友情に落とし込んでくるノーランなんだかんだ好き。
他のノーラン作品と比べると🍅の評価だったりは低めなんだな…
ハラサ

ハラサの感想・評価

4.0
初見殺しがひどい笑笑

解説みてやっと理解

もう一回見ないといかん

音楽良すぎ
okujunnn

okujunnnの感想・評価

4.8
はあ、おもしろかったあぁ。
映画はどこへでも連れて行ってくれる。
その可能性を大好きなノーラン監督映画で体験できて楽しかった!

物理学的に理解しようとすると全っっ然わからない😂
100%理解しようなんて無理無理。
でもドラえもんを論理的に理解できなくても楽しめるように、TENETも考えすぎるよりも感じるくらいがいい。難解なSFだけど根本はスパイ映画。信じることが何より大事。

『ブラック・クランズマン』でまた観たいと思っていたジョン・デイビッド・ワシントン(この映画がTENETへのきっかけ)には釘付けにさせられたし、ロバート・パティンソンってこんなにカッコ良かった?!ってびっくりして好きな人を視線で追ってしまうかのように夢中にさせられたし、エリザベス・デビッキをはじめとして主要な人達が90年生まれの同世代だということが嬉しくてたまらない。

あれはあれだな?!
あれとあれはあれとあれだな?!
って直感で感じたことが後半紐解かれていくのが嬉しい。
最後はグッときた。

パンフレットも読み応えがありました!
映画秘宝も読みたいし、読んだらまた観たい。
こういう映画もっともっと観たいから、
ノーラン次回作のためにもたくさんお金を落としたい←

メメントでマウント取ってくる男は信用ならんし、TENETを解説してくる男も然り。
ALI

ALIの感想・評価

4.5
いやあ頭使った…

でも初見の感動は物凄かったので、エンドゲームと同じです。
ネタバレ見ないでとりあえず映画館に行きましょう☺️

私が難解だと思ったワケ三つ(ネタバレなし)

一つ目はノーランさんお馴染み、説明が少ない。ミッションシリーズ好きなんですが、あれって今回はこれがミッションですって図まで出して説明してくれるじゃないですか。それがない。笑笑
その上難しい設定盛り込んでくるので序盤は頭を使うのに精一杯。

二つ目は名前が覚えられない。
私が〇〇ですって言ってくれればいいのに、誰々に会うために〇〇に会いに行く、のように会話の中に人物が出てくるので、これは、、だれだっけ、、?となりました。最初40分?くらいは設定と名前覚えることに必死。名前覚えられなかったーと思ってた主人公は本当に名前がなかったのね、、、

三つ目は時間がテーマだから。
時間って当たり前の存在で、私たちの世界にとっては不変な物だから、この映画は初めて見た言語を解読する気分。


なので友達と見に行って見終わった後考察を討論するのがいいと思います! (私はそうしました)
伏線だらけの作品なので考えすぎず、全体を広くみる気持ちで見てみてください😊


映画を観た直後より、1日経った今の方が正直楽しいです。たくさんの考察読んで、あれはどうだったのかなって考えて、またきっと観に行くと思います。
配信されたら、止めたり巻き戻したりしながらもっと深くこの作品を分析したいなと思いました!
みぽ

みぽの感想・評価

4.2
全然理解できてないのに興奮して感動して泣きそうになった、こんな凄い映画を作れるのはノーランだけ、、
解説読んでやっとなんとなく分かったのでIMAXであと5回ぐらい観たい!絶対IMAXで!!
あとタイトルコール?のかっこよさが異常でした👏
FOIL

FOILの感想・評価

2.5

このレビューはネタバレを含みます

IMAXレーザーで見たけど
前の方だったので2回寝ちゃった
トイレ行く暇はあった、実際行ってる人が数人いた

私自身あんまし映像に感動しない人間なのだなと思った
字幕を追おうとすると瞼が閉じてきて抗おうとしてもムリだった
IMAXに初だったので、没入感うんぬんよりも不慣れで映像が見づらいな〜という印象
個人的には2Dの方がまだ起きていられたような気がした

物理法則が理解できないのはまぁいいとして
登場人物の行動理由がよく分からずに物語についていけなかった
細けぇこたぁいいんだよ!と思わせてくれるスピード感とかアクションの楽しみが私には感じられなかった
期待してたよりももったりと進行していくなぁという感想

オペラハウスで主人公が救われるシーンで劇伴も逆再生した音になってた、他にもあったかもしれないけど気付けたのはそこだけ

キャサリンが車内後方から前ドアのロックを足で解除してたけど
エリザベスデビッキ190cmの長身あってのシーンだなぁと思いました

ロバートパティンソン演じるニールかっこよかった😀
銃を構えた相手に対して「冷えるぞ」って謎の気遣いに笑った🥘
なみた

なみたの感想・評価

4.2
難解〜
ものすごい映画だってことは分かった
こんな映画作れる人の頭の中どうなってるんだろう
Tabaty

Tabatyの感想・評価

2.7

このレビューはネタバレを含みます

2時間半くらいあるんだから、逆行のしくみを解説するようなシーンとか、過去を消しても良いと思うような未来人のシーンを入れて欲しかった。最初にの方の女性研究者とか、クレカくれた大物(マイケルケイン)とか、その後出てこず消化不良。
クリストファー・ノーラン監督、天才!!!
脚本も自分で書いたって、凄い!!
頭の中どうなってるの?!
インセプションを観たときの衝撃そのまま。
けれど、インセプションより分かりやすい。

もちろん、ワケわからなさも満載だけれど、
そんなことは気にならないくらい、
物語の奔流に飲み込まれ、ドドドと流され、
世界に連れて行かれた。
冒頭から興奮。
ダレるところなし。
ラストまで一気に、そして、
ほおおぉぉ、なるほどぉとカタルシス。

こういうの大好きなんですよぉ。
ターミネーター・シリーズとか、
12モンキーズと言えば、わかるかな。
要は、人類を滅亡から救おうとする
タイム・トラベルものなんだけれど、
これはまた、新たな見せ方だった。
前半はM:Iシリーズ、007シリーズを思わせる。
後半の時間逆行からの映像が凄い!
マトリックスを観たときの感じ。
いやいやいやいや、はああ、面白かった、
って感想になってない。笑
ストーリーは関連サイトを観てください。

一つ難を挙げるとすれば、LOVEがなかったかな。

これは、スクリーンで観るべき。
音も、これぞノーラン作品の音という大仰さは、
映画館で味わったほうが良い。

実は、あまり期待していなかった。
それが私には良かったのかもしれない。
ジョン・デビッド・ワシントン?
知らない役者だったし。
ブラック・クランズマンの役者というのは、今、知った。
ロバート・パティンソン?も、あまり好みではなかった。
が、この映画で、あらっ、カッコいい💕✨笑
安定のマイケル・ケイン。
そして、この悪役は誰だっけ?と、
今サイトを見たら、ケネス・ブラナー!
良い!イイ感じに年取ったね。

割引デーじゃなくても、損した感なし!
また観ても良いくらい。
SZissie

SZissieの感想・評価

4.8
あっという間の2時間半だった。とにかく映像すげー! スケールデカ過ぎる物語って、なぜこの登場人物じゃないといけないのかっていう意味づけが大事だけど、キャサリンの設定が秀逸だったと思う。

あとはネタバレコメントに残します