DUNE/デューン 砂の惑星の作品情報・感想・評価・動画配信

DUNE/デューン 砂の惑星2020年製作の映画)

Dune

上映日:2021年10月15日

製作国:

上映時間:155分

3.8

あらすじ

「DUNE/デューン 砂の惑星」に投稿された感想・評価

映像 SS
デザイン SS
世界観 S
ストーリー A
キャラクター B
って感じの映画
砂の惑星はとにかく喉が渇く。
幻と終わったホドロフスキー版のDUNEを結構踏襲してそう。
RikaA

RikaAの感想・評価

-
めちゃ面白かった。
ダンカンッッ!って叫んだ。
衣装最高だな。続編楽しみ。
rrr

rrrの感想・評価

-
記録

これは私の中では結構革命
映像美と音楽の美がえげつなくてほんとに映画館でみて心の底からよかった
映画としてのみ輝くものだった
1作目の時点でこれで、まだこれからストーリーが進んでいくのが楽しみすぎて恐ろしい

なによりハンス・ジマーが最強で感動
次回作の期待度すごい
O

Oの感想・評価

-
とにかく圧倒的世界観。そして、ティモシーの美の暴力。王子役が似合いすぎる。
特殊能力の"声"(voice)が使われる場面で映画館の音の振動が凄くて、実際に自分も受けているみたいだった。映画館で見る醍醐味だった。
後半、ポールがフレメンと戦いの末に初めて殺人を犯すんだけど、人の信頼を得るには人を殺さなきゃいけないっていうのが、なんだかずっしり来てしまった。昔の戦争もそうなんだよね。人を殺してまでじゃないと得られない何かって正しいのか?って、結構いろいろ考えて暗くなっちゃった。
パート2を心待ちにしてる。
moon

moonの感想・評価

4.2
全体的に静かで、良き。
そしてキャストがいい、、、個人的に好きな役者ばかりで豪華〜と思った。続編早く観たい
alu

aluの感想・評価

3.4
身分制度で各惑星1つ大領家が治めていた
今回主軸となるアトレイデス家は希少な香料を生産する砂の惑星DUNEを統治すべく旅立つ。
すふと宿敵のハルコンネン家と皇帝が仕組んだ陰謀に直面
後継者ポールは全宇宙をかけた戦いに身を投じていく…

スターウォーズの新しい形の映画のようでした。
最初から内容を理解するのに苦戦しました。
でも映像美と惑星感の設定はグッドでした。

これは今後にも期待の作品です!
ゆーったり話が進む感じで最初海外ドラマ向きかなとも思ったけど
映画館で観たらまた印象変わるんやろなぁ〜
hide

hideの感想・評価

3.7
皇帝の命令で砂の惑星デューンを統治することになったが…、それは罠?
革命が始まるのか?ってとこで終わったので、次の続編が物語のメインになりそう。宇宙規模の戦いに期待大!
森

森の感想・評価

4.3
アレ?これSWっぽいと高を括ってしまったが・・・(原作はSWより前と今知る)
知的好奇心が満たされるような科学的な要素が多々あり、かつ非常に練り込まれていて、久々にワクワクするSF映画をみれた。

・羽ばた機や香辛料生産機周りの機械動作
・シールドを使った肉弾戦
・資源(スパイス)絡みがそれっぽい
・砂虫の生体や特徴
・民族・宗教・生活まで

続編はよ。
>|

あなたにおすすめの記事