ウェディング・バンケットの作品情報・感想・評価

『ウェディング・バンケット』に投稿された感想・評価

Ami

Amiの感想・評価

-
アンリー父親三部作これで終わり。寂しい〜。
それぞれに良さがあったなぁ。
素晴らしい作品です。鑑賞を終えて、心が温かい気持ちになります。この作品が僕は好きです

アン•リー監督の父親3部作

ゲイのカップルと台湾人女性
ゲイである事を両親に隠している
青年は女性と偽装結婚することに…

台湾の作品だけど舞台は
N.Yなのでアメリカンな雰囲気も🇺🇸
1993年…

>>続きを読む
si

siの感想・評価

4.6
相当好看。台湾人の結婚式のノリが気になった。いつか出席して、二次会は新郎新婦の宿泊部屋に雀卓持ち込みたい。

みんな幸せになりたい。
ただそれだけなのに、それぞれの幸せが違うために苦悩する。
お互いを思いやる気持ちが見て取れて、胸を締め付ける。

コメディタッチで始まり、進むにつれシリアス度が増し、ラスト…

>>続きを読む
mare

mareの感想・評価

4.0

一つの嘘が大ごとになっていく偽装結婚の映画で、基本は怒涛のスクリューボールコメディで展開するが、中盤以降の深刻化していくシリアスさとの二面性がかなり上手い。側から見たら笑える状況、企画した当の本人た…

>>続きを読む

以前観たものの記録。忘れられない映画。
監督はアン・リー。アメリカに住む中国人のゲイの男性のところに中国から親が会いに来ることに。親にゲイであることを知られてはいけないと偽装結婚をするのだが。
親…

>>続きを読む

「ウエディング・バンケット」

自分がゲイであることを両親に伝えられず、偽装結婚をすることになった青年に降りかかる苦労をコミカルに描いた作品。

中華系映画にありがちな「家族のための結婚」と「クソ迷…

>>続きを読む
qwerty6

qwerty6の感想・評価

3.8

1001
Puccini
《Madame Butterfly》
Baranowska
《La prière d'une vierge》
Mozart
《Sonate für Klavier Nr.1…

>>続きを読む
学びながら観たのでより作品の良さと面白さに気付けたと思いますな
>|

あなたにおすすめの記事