ウェディング・バンケットの作品情報・感想・評価

『ウェディング・バンケット』に投稿された感想・評価

mk

mkの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

永住権が欲しい女性と、親からマリハラを受けるゲイ男性。ゲイだから結婚はできないし、その女性と結婚したらwinwinじゃん、という話。当時、同性と結婚するという選択肢が全くなかったからこその有り得なく…

>>続きを読む
yah

yahの感想・評価

4.0

 偽装結婚したグリーンカードが欲しい女性とゲイの青年、彼の恋人のアメリカ人の三角関係と絆をコメディタッチで描きつつ、感動をもたらすアンリー監督作品。リー監督作のお馴染みラン•シャンがいい味を出してい…

>>続きを読む
ミミ

ミミの感想・評価

3.5

90年代の映画にしては同性愛者の描写に敬意があって良いと思った。でも、子供産む選択はそんな上手く行かないでしょ、って思った。女性の描写が甘いかな、と感じた。この映画見てると本当に同性婚は認められるべ…

>>続きを読む

コメディで終わるかと思いきや、そんなことはなかった。誠実。さすがの名作。
サイモンとウェイウェイの心情をダイレクトに描いてるシーン少ないけど、実際のところ彼らめちゃくちゃ辛かったろう...偽装であっ…

>>続きを読む


NYで成功し、帰化したゲイの台湾人青年と、その恋人である白人青年、そして彼の妻である中国人女性との愛の姿を描く。

アメリカに帰化した台湾出身のウェイトンはビジネスでも成功を収め、ゲイの恋人サイモ…

>>続きを読む

台湾からNYに移り住んで、アメリカの永住権も持っているウェイトンは、サイモンという白人男性のパートナーがいる。
そう、彼はゲイなのだ。
しかし、台湾の親から結婚しろと、やいのやいの言われ、しかも父親…

>>続きを読む
Moet

Moetの感想・評価

4.0
おそらくこれが最善の選択。それぞれがそれぞれにしか見せない感情が印象的だった。家族のかたちって決まったものではなくて、自分たちで選んでつくっていくものなんだと改めて思う。

ニューヨークで暮らす台湾人のウェイトンは、アメリカ人のサイモンと一緒に暮らしているゲイ。
友人の女性ウェイウェイの市民権取得のためウェイトンと偽装結婚をしようとするが、そこにウェイトンの両親が渡米し…

>>続きを読む
RRR

RRRの感想・評価

3.7

3部作の中ではいちばん好き


最終的な"家族"の形がちゃんと示されているところが良い


全員にとってのハッピーエンドでは無いかもしれないけど、演出として安易にbestを取るのではなくて、現実と向…

>>続きを読む
珉

珉の感想・評価

4.4
とても好き!サイモンいい奴すぎるよ〜
しんみりくるけど程よくコメディ調でジメジメしすぎないのが良い。
>|

あなたにおすすめの記事