福岡に投稿された感想・評価 - 6ページ目

『福岡』に投稿された感想・評価

jujube

jujubeの感想・評価

-
あ〜中洲だ〜大名だ〜と見慣れた街並みばかり。
何年も前から気になってた古本屋さんの店内を映画で知れたのはビックリした

福のある丘 

「麓の隅を廻り ひそまった田のかたわらの 井戸をひとり訪ねては/そおっと覗いて見ます。//井戸の中には 月が明るく 雲が流れ 空が広がり/青い風が吹いて 秋があります。//そしてひと…

>>続きを読む
曖昧な時間の流れと奇妙な空間の中で、物語の出来事は夢か現か幻か。
すGO

すGOの感想・評価

4.0

武蔵野館でやってくれなければ誰も観ないよな、チャン・リュルの映画なんて。温いんですよ、この人の作品は。事物と事物を、登場人物という糊で無造作にくっつけた、まるで日本語みたいな作品群。この映画も、あま…

>>続きを読む
ko

koの感想・評価

-
お恥ずかしながら、尹東柱と彼が韓国人なら誰もが知ってる詩人であること、福岡で若くして獄死してしまったこと、何一つ知らなかった

監督登壇回鑑賞。パク・ソダムを触媒として現在と過去が、韓国と日本が、『群山』と『福岡』が接続する。それに抗う様にあの日のまま時間が止まっちゃってる“男”という生き物。気の毒だけど映画としては最高の推…

>>続きを読む
シロ

シロの感想・評価

3.5

韓国で古本屋を営む男性ジェムンは、常連客である不思議な少女ソダムに誘われて福岡を訪れる。そこでかつて大学時代に1人の女性を愛したことから仲違いした旧友ヘヒョと再会を果たす話。


福岡の中洲〜天神〜…

>>続きを読む
むい

むいの感想・評価

3.6
シーンが切り替わる度に知ってる街並みしか出て来んし、行きつけの珈琲花坂も出てくるし変な感じ。日常が映画になってるみたいで不思議。
U5

U5の感想・評価

3.6
やっと地元で上映
脚本らしいものは無いらしいというので 驚き
もやサマみたいな感じかな
皆さん名優ですね
次は八女とのこと 博多も是非やってほしい 
KBCシネマ前にもでっかいテレビ塔有るよ
春10

春10の感想・評価

-
良すぎませぬかー。

全部が分からなくてもいいんだよなー。
分からないことがある方が良い。

あなたにおすすめの記事